03

関連記事

2020.02.18
CSSアニメーションを勉強することにした理由(というか原因)

(画像は)ないです https://saikofall.com/profile/ 体調不良で死んでたんですが、偉く暇だったのでポートフォリオサイトの作成に着手しました。そろそろちゃんと作ろうかなって…。前に簡単な構成図書いたんですけど、もうアレ全部捨てました。 昨日、東京でpixiv tech fesとかいう完全招待制のイベントがあったみたいで、そこですげーCSSアニメーション作る人が登壇したんですよ。その人がスライドを流してまして、見たらもう超楽しそうだったんで、ぼくもCSSアニメーションやってみることにしました。 一番上でURL置いたんですが、作り途中です。基本的にエフェクトとかアニメーションって引き出しの数で勝負が決まると思ってるんですが、ぼくはめちゃくちゃ少ないのでアウトプットもできません。頑張ってそれっぽいのを作ろうとはしてるんですが、インプットが足りなすぎですね。 そのすげー人はアニメとかの効果をCSSで再現してみたりするらしいので、ぼくもそれに習って面白いのがあれば保存して再現してみようかなって。わりと面白そうだし。 フロントエンドの流行り廃り フロントエンドの領域に限った話ではないですが、この業界ってやたら流れが早いじゃないですか。特に技術的な流行り廃りの。 ただ、ここ最近はちょっと注目されてるのがあって、「自動コーディング」なんですよね。複雑なのはともかくとして、簡単なやつであればもうそいつ単体で組めちゃうんですよ。 さて、これの何が問題かいえば、ぼくの仕事なくなりますね!!だってコーダーいらねえんだもん、デザイナーがいればそれをXD風のコンテンツ作成ソフトで組めばいいだけの話なわけだし。 そうなってくると、コーダー…というかぼくみたいな人間が生きていくためにやっていかないといけないことがありますよね。 1.何かしら、暫くは再現できなさそうな技術を使えるようにする まずはひとつ、というかほぼ答え。コーディングをやってくれると言っても、色々と制約はあります。複雑な動きができるわけじゃないし、難しい領域になると再現できないデザインも出てきます。なので、その辺りができるようになれっていうこと。 具体的にはjsの動きとかになりますかね。恐らく複雑なスライドの動きとかはできないので、そういうのをやりたければ人間に依頼するしかありません。いずれはAIとか使ってできるようになるんでしょうけど、まあまだ先の話です。とりあえず延命はできる。 2.バックエンドの技術を覚える 一口にCMSといっても、WordPressがすべてなわけじゃありません。ECサイトに使えるようなやつだったり、全部静的ページとして生成するやつだったり、色々あります。その辺りを覚えれば、まだこの業界で飯を食っていけますね。 ちなみに、AIではないんですが、デザインするとそれをコーディングするやつで「STUDIO」ってのがあります。 https://studio.design/ja デザインしたらコーディングをしてくれるスグレモノですが、なんとEC関係もやってくれます。本格的にぼくらいらねえな? 3.フロントマンになる これ最強です。今フロントマンが圧倒的に少なくなってるらしく、東京のほうでは単金がものっそいことになってるみたいです。 やること…は要は進行管理です。物事を進めるためには管理する人が必要ですから、それをする人ってことですね。ぼくなんかはコーディングに比重を置いてますからね、あんまりできない。とはいえやれないわけではなく、仕事の都合任されてる代理店とかはぼくが進行管理する形にはなってます。ほとんどお飾りですけど。 別業界行くのが一番なんじゃないかな 身も蓋もない話ですが、いよいよなったら別業界行くのもありです。別にそれでもいいんですけど、まあギリギリまで生き延びようやってことで。 そういう理由で、手始めにCSSアニメーションをやってみることにしたわけです。簡単なやつなら仕事でやったこともあるんですけどね、本格的なのは面倒で面倒で。 とはいえ、引き出しは大変少ないので、とりあえず現状でできる範囲でって感じです。ちょっとねー、そんなエフェクトの勉強なんてしたこともないからねー。でもできる限りでがんばりますよ、多分。 なんかエフェクトとかの良い教材ありませんかね?ゲームとかアニメのOPとかなんでもいいんですけど。なるべく2Dアニメーションなやつ。 これで食っていけるようになれば安泰だな!!!!!!!!!!俺も頑張る!!!!!!!!!!!!!

2019.08.15
気づいたら「少女と皇帝」が終わってた件

最終日を何もせずに怠惰に過ごしてしまった末路 終わりました。まあ特にこれといって、だからなんだって話でもないんですけど。 結局、金色のほうは背景だけ取って退散!エンジョイ勢すぎてそれ以外何も獲得できずに終わってしまいました。SSSとかなんとかっていう話が聞こえてきますけど、その辺にいる人たちは何をどうしているんでしょうか?課金したら強くなるゲームだっけこれ? それはさておき、相変わらずレンちゃん可愛いし面白いストーリーでしたね。正直レンちゃんがうさぎちゃんになった理由はわけわかめですが、オーガストが可愛かったのでセーフ。個人的ナンバーワンレンちゃんは、第5節の「オーガストを抱っこして駆け抜けたときに大股で走り続けていたことを恥ずかしがるレンちゃん」です。お前ほんとに元男か? シナリオ内でなんとなく気になってしまったのが、一人称と三人称が混ざってた部分ですかね。 せめてテキストウィンドウの左上に「レン」とかって名前つけてほしいなって…。一人称と三人称が混ざってる小説とかお話って転換しすぎてわけわからなくなるんですよね。これはゲームなのでそこまで気になりませんけど、なんとなく「ん?」ってなってしまった。 三人称警察だッ! おまけ https://twitter.com/witchsweapon/status/1159404490916630528 このレンちゃんほんと可愛い。泣いてるレンちゃん可愛いよ❤ 新ミニイベ「クラウディアの試練」 https://twitter.com/witchsweapon/status/1161951247949107200 間髪入れずに始まりましたね。非常に嬉しいことに、過去イベントの「記憶の情景」が手に入ります。特に記念品と思われるラファエルの「台北の夏」は手に入れておきたい所。 まあいつもどおりならハードを回るだけになります。多分ハード700、ベテラン850だと思うんですよね。ベテランまでクリアすることは可能ですが、放置して遊べるのはハードまでなので…。果たしてそれでお花が65000貯まるのかという疑問。 実は「街頭の黄昏」は所持してるので、65000あれば十分なんだよ!!! とりあえず今日は疲れたので明日から本気出します。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.03.02
M3行ってきた!!!!!!!!!!!

過去最高に快適なM3でした… コロナウイルスで騒がれる中、無事開催されたM3に行ってきました。本当に良かった…。 まあそういう理由なんですが、過去最高に人の少ないM3になっていました。会場内、サークルがスッカスカ。一般参加者も少ないから全体的にスッカスカ。去年の秋にあった体が浮きそうな場所は一箇所もありませんでした。ここまで影響すんのか。 そんなM3の購入品がこちら。 全部で40枚ほどになりました。結構欠席になったサークルさんも多かったのでその分が減った感じですかね。しょうがねえんすよ、こんな情勢下ですから。(右下のは余りスペースです) 最大の目的であった「watercolor bookmark」も無事入手。Sound Sketchesさんのも、「全部ください!」って言ったら困惑されたのでオススメだけいただいてきました。被りとかもあるみたいなのでご本人様直々のセレクト。 あまりにも人がいないので、かなり視聴をしてきました。皆さん「どうっすか!どうっすか!」ってポケモンの野良トレーナーくらいの頻度で話しかけていました。例にもれずぼくも声を掛けられたので、それで買ったものもいくつかあります。神々の書っていうサークルさんはゴム手袋付けてアルコール消毒置いてガチガチ武装でぼくみたいだなぁと思いました(小並感) そんな感じで、かなり快適に会場内をウロウロすることが出来ましたよ。あまりよくないことという不謹慎なことかもしれませんが、ぼく的にはホクホクでした。ただ、壁サークルとかは本当にもうスッカスカで、一列に1サークルだけ、みたいな所とかもありましたね…。 次回の秋M3には収まっているでしょうし、その時にはまた大変な混雑になると思います。いやぁ次回が楽しみですね。 観光のお供に!レンタサイクル! あっちでは、移動手段を電車ではなく自転車にしました。やっぱり人の多い所には近寄りたくないじゃないですか、なんだかんだで。 そこで、「東京自転車シェアリング」という自転車をレンタルできるサービスがあったのでそれを活用しました。 借りれる自転車は全部に電動アシストが付いており、長時間の運用も可能なものになっています。(充電が切れるとアシストは動かなくなるので、乗る前にアシストの電源を入れて残り充電量を確認したほうがいいです) これが大変に快適で、東京駅 - 流通センター間をビューンと移動することができます。カゴも当然あるので、大量のCDが入ってても余裕の移動が可能でした。 車輪がかなり小さいので速度はそんなに出ないかなと思ってたんですが、アシストの前にはそんな悩みもあっさり解消です。普通に漕いでるだけでも20kmぐらいは出ますし、坂道もぐんぐん登れてしまうのでどこまで行ってもいつでも快適! これが、初回30分150円の延長30分100円で借りれるというのだからすごいものです。東京の中心地なら大体どこでも乗り降りできるので、「これどこで返せばいいんだ!」っていうことにはなりませんでした。東京駅の近くにもありますし、お台場とか羽田のほうにもあるので本当にどこでもいけます。 今度から一人で東京行く時は、コロナウイルスとか関係なしにこれに乗って移動しようかなぁ、と思う所存。(結構これを使ってる人とすれ違ったので、恥ずかしさも全然なかったです) あっちで食った飯 い つ も の あっちでブラブラしてたら見つけた壱鵠堂っていうラーメン屋。肉つけ麺ってのがめっちゃ美味かったれす。豚肉?新潟じゃそうそうお目にかかれないタイプのつけ麺で、ラーメン大盛り無料に惹かれていただきました。スープがちょっとしょっぱさ濃いめでそこがまた好き、ご飯にかけちゃう。これ病気になるわ。 名前覚えてないんですけど、東京駅地下のラーメンストリート横にある洋食屋で食べたオムライス。値段は1500円ぐらいでしたけど、それに見合うだけの味と量でした。東京駅って大概高いだけっていう印象が強いですけど、ここはあり。めっちゃ美味かったからまた行きたい…。 東京駅新幹線乗り口エレベータ前にあるBECK'Sで買った黒糖わらび餅ロイヤルミルクティー(500円)。あっち涼しかったから冷たいの頼んだんですけど、氷でわらび餅が食いづらくて失敗したなーと思いました、かき混ぜづらかったし。まあそれを抜きにしても甘さも良い感じで美味しいミルクティーでした。温かいの飲みたかったな…。期間限定品だからもう二度と会えない。 次回は秋M3!の前にコミティア! 次に東京行くのは、多分コミティアだと思います。面白そうなので行きたさがある、久々に。めっちゃ昔に行った時も結構人多めでしたけど、今どんな感じになってるんですかね。 今回はサークルチェッカーなど色々頑張ったので、次回イベント時にはこれらを活かしていきたいと思いまーす。さしあたってはコミティア用のサークルチェッカー作ります。M3のやつそのまま流用する感じで。 3ヶ月ぶりの東京でしたが、自転車で移動してみたりといつもと違う楽しみ方をしました。観光は一切してませんが、次も自転車移動とかやりたいなー。 それでは次回の東京旅までおとなしくしています。さようなら。