01

関連記事

デフォルト画像
2018.11.05
秋M3買ったものまとめとちょっと感想

買ったものまとめたよ! というわけで早速、買ったものをまとめてみました。 ついでに拙い語彙力を絞り出して感想を書いてみました。 ほとんど感想になってませんけど、一言で言えば「全部ヤバい」です。 全部まとめたらこうなった。 ちなみに、今回はこれだけ買いました。 前回ほどではありませんが、結構買った気がします。 3万円も使いましたからね~。 とても素敵でしたよ! 買ったものリストはこちらから では以下よりリスト形式でお届けいたします。 (敬称略) 純情ティータイム endorfin. 人気サークルさん。音ゲーでハマりましたけど今回も当たり盤だと思います。 Sweet Halloween 葉月ゆら この方、作品作るペース早すぎません?前回C94だった気がするんですけど。ハロウィン仕様で、葉月さんの歌声はこういうの本当合うよなって思います。 巡る街、巡る時 Lilium Records 個人的な意見ですが「Just Another Day」が一番好きです。インストでほしい感じ。 Energy Of The Star Yoohsic Roomz ヤバヤバな人たちが集まった名盤だョ!豪華メンバーすぎるし全部かっこいい。かっこいい。 VIVID:Hearts J-NERATION 前日に見つけたヤバヤバ盤。ノリノリソングの集まりだと思います。ヤバ。 Happy POP Harddocre Future 2nd MUZZicianz Records 今回買った中では上位に入る好きさです。これもノリノリソングの集まりって感じ。大好き。 -Summer Point- .banbanshi 本当、ぼくは爽やかな雰囲気が好きなんですね。全体的に「夏だ!」って感じの爽やかさを出してるの本当にずるいです。多分タイトル見なくても聞けば「夏だ!」ってのがわかると思います。個人的名盤。 WEEKDAY TRIP イシカダス 「またたびジャンキーズ&あを」さんのが印象に残る。「Self introduction」は名曲だと思いますです。 VELVET CLOAK AcuticNotes 一言で言えば「ヤバ」。一発目から「オシャレ」を纏った音が降ってくる感じ。なんかもうトランプ。これは聞くべき。今回の名盤の一枚だと思います。。 A Tribute -One Heart- KLAMNOP NEXT 秋M3最強名盤。実質終わりを迎えたMUSECAのコンポーザーが集まった正に「ヤバ・盤」。何がヤバいって開幕2分で10人ぐらい並んでたことですかね。一言で表すなら「最の高」。 ONNUEHO 6th Edition Symphonic City まだほとんど聞いてませんが、65曲入ってるのよくわかんないです…。なにこれ?いずれは流しっぱで聞きます。 Älvorna - Wizards of Erdelåten - Rigel Theatre 今回の目的のイチサークルさんでした。後にも書きますが「Äventyr」で知った人です。すごい人だと思います。 Rinn Ding Dong - L'avenir de la Flesvelka - Rigel Theatre どうせならってことで買ったそのいち。 Älvorna -Memories of Abcense- Rigel Theatre どうせならってことで買ったそのに。 SOLROS ~Eternal Memory~ Rigel Theatre これは買おうって決めてたやつ。「Äventyr」が入ってるから名盤。ぼくにとって音ゲー曲の中で1,2を争う名曲です。 PianoCollectionⅡ Metomate 前回のM3で知ったMetomateさんのピアノアレンジミニアルバム。知ってる曲のピアノアレンジでしたね。「Grenat」が一番好き。 Piano CollectionⅠ Metomate あったら買ってみたそのいち。知らない曲ばかりでしたがしゅきしゅき。 Invert Metomate あったから買ってみたそのに。結構古いっぽいですが、この頃からこの雰囲気かぁ…!最高ですよ? Garden of vacancy Metomate あったから買ってみたそのさん。壮大な雰囲気を出すのが得意って感じがしますよね。大好きです。 Mian ぶるよぐ! エロゲやってんなら知ってるだろ!っていうRitaさんのサークルミニアルバム。アイリッシュというか民族調というか、この方の歌声にマッチしてて最高。大好き。 MONOLOGUE WAVE 前回ヤバいCD出した所。曲数少なくてどうしようか迷ったんですが買いました。いずれ聞く。 まよなかミュート メゾネットメゾン ほーん…思ってた以上に良い!!ってCD。聞いてて音ゲーとかでやりてえな…ってちょっと思ったりした。 My World Aintops まだ集中して聞いてないのですが全体的に良さそうCD。 アストロラーベの道標 月燈舎 こう、なんていうか、「普段ループして聞いてたい」って感じのCDでした。特に「comet」が好きですね、この手の曲調が好きなんです…。 人魚とカナリア、願いの歌 *baletta 思ってたよりポップな感じのが入ったりしてたCD。これもループして聞きたいってタイプのやつです、ぼくにとって。 Re:voltage DiPathoS 個人的意見としては「THE・アニソン!」ですね。カッコいい系なので聞いて損はしないです。聞いてて気づいたんですが「浮世アイロニー研究所」さんが参加してるんですよね。ボカロ聞いてた頃に知った人で、結構聞いてました。 Eternal Memory Harmonic Reflection 正直カッコよさというジャンルだけで言えば今回の中で一番かなって。春のときも思いましたけど天才なのでは!?カッコ良すぎて失禁しかけた。 Re;OK ムラサキパプリカ 「たぶん、しらない」さんの雰囲気が結構出てて嬉しいです。「たぶん、しらない」さんは春M3のときの作品がぼくにヒットしすぎたのでRe;OKも買ってみたんですが、正解だったかなと。これはヤバいですよ。 黒猫ハロウィンホテル Mamyukka 3列で並ぶとかいうめっちゃすごいことになってたサークルさんです。なんかこう、ハロウィン感はあまり感じなかったけど「開廷★ミラクルハロウィン裁判」がハチャメチャ過ぎて好きです。 Yonone はりとさんち 夜中に静かに聞いてたいインストミュージック集。すげえ癒やされます。 Lost Ones si-sounds 春M3でも「アッッッッ(語彙死亡」ってなったサークルさん。今回も良いものが出来上がってるみたいで、最近はこれを寝る時用音楽にしてます。si-soundsさんはこういう心に響く優しい曲を作るのが得意なんでしょうか?次回もこの感じで出してくれないかな。

デフォルト画像
2020.06.06
おうちでサウンドボルテックスができるようになります。

買っちゃった❤ うおおおおお! ということで、SVSE5…通称DAOコンを購入してしまいました。お値段およそ3万円!給付金あるからいいでしょ、という判断です。 最近、とあるおうちボルテ配信を見てやりたくなって…まあDOLCE.氏なんですけど。すごく楽しそうなんですよね。 サンボルに関しては昔(それこそ8年前とか?)、初期稼働の頃はめちゃくちゃ遊んでたのですが、1年ぐらいやってやめちゃったんですよね。それから色んなのやって、今はWACCAメインで音ゲーは遊んでるんですが、たまにやりたくなるんですよね。でもなんかもう、譜面のインフレ具合がヤバすぎて全くついていけないなーと…。元々つまみとかが苦手な人間なので、その辺をまともにやろうとするとめちゃくちゃクレジット持ってかれそうなんですよね。 そこで、おうちボルテ配信を見てて思ったのが「これぼくもやりゃいいじゃんね!」ということですよ。それなりにお値段は張りますが、家でやるだけなら月額費用だけで遊べる?らしいし!?やったことないからわからんけど、多分ぼくのPCならそれなりに動かすことはできるでしょう!という判断です。 打鍵音周りに関しては、相当なものというのは事前情報として知っているので、場合によっては静音化処理をしなくてはいけないかもしれません。とはいえ、ぼくが住んでる所は隣に部屋がなく、音を気にするとしたら上の階の人間かなー、と思います。もしかしたら静音化とか考えなくていいかな?となってますが、実際どうなんでしょうね。 ちなみにですが、実家暮らしだったときは公式専コン買ってBMSを遊んでました。その時は一応静音化処理とかもしてましたけど、基本的にぼくの家族はとてもおおらかなので「今日も遊んでんねー」と全く気にしてる様子はありませんでした。ある意味音ゲーマーとしては幸運な環境だったと思います。むしろ兄弟なんかは音を聞いて見に来るぐらいでしたし。 ま、それはさておきまして、サンボルDAOコンを買ってしまったのは事実です。正直こんな時流ですから、いつ届くかも実はわかっていない状況です。そもそも中国製品ですので、海外発送だとか受注生産?だとかの理由でおうちに届くのはかなり時間がかかるんですよね。そこへ来て現在の状況ですから、1ヶ月ぐらいかかってもおかしくはないなと思っています。 一応メルカリとかヤフオクで中古品がないかも漁っているのですが…まあそうそう運良く良いものが出るはずもなく。というかそこで中途半端なお金使うぐらいなら、普通に新品買っておとなしく待ったほうが良いよね、と思っています。 ぼく的にはそう急いでいる話でもないので、のんびり待とうと思います。その間に立ち環境作りに挑戦してみるとか、部屋を多少整理しないといけないですので…。 とりあえず、もし今月とかに届いたら盛大にパーティでもしますよ!おうちボルテパーティじゃい! はよ発送されろおうちに届け!

デフォルト画像
2018.09.09
Hexoのテンプレートの弄り方は???

記事詳細テンプレートの修正方法がわかった!!! やーっと記事詳細のテンプレートを修正する方法がわかったんですよ。 今日はHexo以外の静的テンプレートとして、Jekyllをインストールしようとしまして。 Rubyをインストールしないといけないということに気づいてやめました。 Hexoはそれ単体で動くんですけど、JekyllはRubyベースで動く静的言語なんですよね。 インストールするだけでいいんですけど、面倒なもんは面倒なんだ! というわけで再度Hexoのことを調べ始めました。 この前やろうとしてできなかった「記事詳細テンプレートの修正」です。 Hexoは上の画像みたいになってて、各テンプレートファイルをbodyって変数で読み込んでるっぽい? つまり、layout.ejsのbody変数はpost.ejsとかpage.ejsとかを呼び出してるってことなんでしょうかね。 ですので、結局現状はそのpage.ejsとかを修正するのが一番早いって話ですね! でもやりたいことはこれだけどこれじゃねえんですよね。 できればlayout.ejsでif文使って記事詳細だけに表示する、とかスマートなことがしたいんですよ。 それ用にテンプレート変数があればいいんですけど、どうすりゃいいんすかね。 まあひとまずは、それぞれのテンプレートがどうやって呼び出されてるのかがわかったので満足しました。 次は「今表示されてる記事と同じカテゴリの記事を5件呼び出す」とかができればいいなーとか考えてます。 そうすれば多少は回遊率に上昇に繋がりますし? 関連記事プラグインはなぜかローカル上でしか動きませんでしたし。 多分page変数を使うところを、post変数に変えてしまってるのが原因だと思うんですけど。 何はともあれ、同カテゴリの表示方法を調べます。 無理だったら諦めて普通にカテゴリリストを作ります。 それでは今日はここらでサヨウナラー