03

関連記事

デフォルト画像
2017.04.30
テクターサモナーはじめました

テクター/サモナー わりと頻繁にTe/Suの人を見るようになりました。 タイトルのように「最近」ではなく、正確には去年の12月からですが。 サブとしてサモナーを入れられるようになってからですね。 いや実は自分も面白そうだなと見ていたわけですよ。 テクターとしてメインのお仕事しながら火力出せるみたいですから。 正直やったことないので実際には違いなんてわからないのですけど。 とりあえずSu/Teという存在を見なくなったことは確かです。 完全にただの下位互換になりましたし。 そんなテクサモに挑戦することになりました。 テクターはレベル75まで来てるので大丈夫でしょ。 5鯖の緊急にいても許して。 不自由感 自分がサモナーを好きな理由は圧倒的火力お化け感があるからです。 それ以外にも色々とお仕事ができることもあります。 テクサモにした瞬間、その感覚が消え去りました、圧倒的全能感が。 ちゃんとユニットもマグも法撃力を高めてるはずなんですけどね。 なにか火力に関して間違っているのでしょうか。 他に見落としてる点が…? スキル見直す必要があるんですかね、もしかして。 この火力ダウンのせいで、幾分かの不自由感を味わっています。 全力マロンを投げて50万とかよくわからないです。 せめて80万ぐらいくれって思いますけど、テクサモ的にはこれが普通なんですかね。 誰かテクサモを専門としている人に教えてもらいたい所です。 マロンのほうはいいんですけど、エアロでカンスト行けないんですよね。 なのでソロ花ダブル、3回ベロ破壊した後一撃でキメられないという。 ソロ花 とはいえ、ソロ花は問題なくクリアできました。 そりゃやってることはサモナーの延長線上なので当然なのですが。 しかし、どうしてもSランクが取れません。 やってて面白さがあるんですが、シフデバのタイミングとかがイマイチ掴めないんですよね。 そのせいでたまに切れたりしますし。 この辺が実に非効率的なのでまずは慣れないといけないかもしれません。 Aランクでクリアはできてるので別にいいんですけどね。 目的としてはワンチャンのレアと経験値ですし。 それでも頑張れるもんは頑張りたいけどな! 現状の目標としては、レベル80ですかね。 クラスキューブも武器もできてないけど。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.11.04
イキった中高生みたいなことしてる

徘徊老人への道を着実に歩んでる ここ2日、かねてより試してみたかった夜のお散歩(別名:深夜徘徊)を行いました。まあ、具合悪くなるだけだと思うよ。 ふと思い立ったので、夜中の2時・3時頃に外へ飛び出し散歩をしてました。この時点でめちゃくちゃ頭悪くなってると思います。 最初は近くの24時間スーパーへ行く程度でしたが、2回目は少し思い切ってそれなり(?)に距離のある商店街まで歩きました。 楽しいな~と思ったのは、人がいないから閉まった店頭やガラス窓に貼ってあるポスターなどを気兼ねなくじっと見れること。ぼくはなんとなく周りの目が気になってしまうので、昼間とかはあまりじっと見たりすることをしません。あまりにも自由なので同じ所のポスターをぽーっと30分くらい見てました。 あとは、これまた基本的に誰もいないので解放感が非常に高まってること。高まりすぎて拍手しながら歩きたくなるぐらいです。 ちなみに、流石にド深夜だからか人どころか車もタクシーぐらいしか動いていません。そのタクシーも大抵車外に出てタバコ吸ったり、道端に止まって寝てたりしてる感じです。走ってるのもめちゃくちゃゆっくり走ったりしてましたし。 楽しかったといえば楽しかったのですが、注意する点が。当然っちゃ当然なんですが、カバンやらリュックやら、そんなもの何も持たずに飛び出てるので明らかに不審者です。誰がどう見ても不審者に限りなく近い不審者です。なのでもしお巡りさんと遭遇してしまったら、間違いなくなにか聞かれるであろうことは覚悟して歩いてました。結局一度も会いませんでしたが。 後は健康状態でしょうか。ド深夜に1時間半ほど歩く、こんなこと普段しないしこの時期は非常に寒いので翌日わりと具合が悪いです。なんであんなことしたんだ…とまではいきませんが、「もうちょい暖かい格好をすべき」ぐらいは思いました。多分アホなんだと思います。 そこそこには楽しかったのでまたやるとは思います。 ちなみに、一番楽しかったのは3時頃に吉野家で豚丼食べたことです。

デフォルト画像
2018.06.06
WindowsアップデートしたらWinSCPが死にかけた

FTPソフト ファイル転送用のツールとしてWinSCPを使用しています。 大学時代に使ってたものより断然使いやすい。 正直これ以外はもう使えないねぇ…ってレベルで便利です。 ここ最近、Windowsさんがアップデートをしていますね。 それも割と重たいやつ。 とうとうぼくの作業用PCにもそれが現れたわけですよ。 よほど重かったのか、終わるまでに1時間程度かかりました。 いつも通りファイルを復号化して、出勤ボタン押して、さあ仕事と意気込み。 WinSCPを開くとそこには驚きの風景が! 設 定 が な い ホゲエ!!!! ナンデ!?イツモノジャナイ!!!ナンデ!?!?!? よく見てみると、なぜかPCの前任者の設定になっているらしく、いつものファイルがありません。 今まで見たことのないような転送先もあったりして、もうワチャワチャ。 あまりのことに10分ぐらい呆然としてました。 で、まあ冷静になってみると、WinSCPには設定ファイルがあるんですよ。 WinSCP.iniだかっていう設定ファイルが。 Appデータとして保存されているので、Roamingとかを検索。 そしたらなんと、 「WinSCP.ini」 「WinSCP.ini(1)」 の2種類のファイルが。 Web制作で言うところのindex.html的な感じなのが前者、そうじゃないコピーファイルが後者。 ということはつまり…?と思い(1)の謎ファイルを読み込ませてみました。 完 全 復 活 イェェェェイ!!!! とまあそんな感じで一人で勝手に盛り上がってました。 なんで急にiniファイルが切り替わったのかが謎だなと。 Windowsアップデートの関係で前者のファイルが参照されたのかなーとか考えてます。 前もThunderbirdで似たようなことありましたが、本当にやめていただきたい。 マジで仕事ができないかと焦りまくりますからね。 できないこともないけど、いちいち転送先の情報とかを調べるのが面倒なんですよ。 今度からちゃんとiniファイルを管理しておきます。 怖ぁい。 それでは今日はここらでサヨウナラー