IMG_1484

関連記事

2020.03.02
M3行ってきた!!!!!!!!!!!

過去最高に快適なM3でした… コロナウイルスで騒がれる中、無事開催されたM3に行ってきました。本当に良かった…。 まあそういう理由なんですが、過去最高に人の少ないM3になっていました。会場内、サークルがスッカスカ。一般参加者も少ないから全体的にスッカスカ。去年の秋にあった体が浮きそうな場所は一箇所もありませんでした。ここまで影響すんのか。 そんなM3の購入品がこちら。 全部で40枚ほどになりました。結構欠席になったサークルさんも多かったのでその分が減った感じですかね。しょうがねえんすよ、こんな情勢下ですから。(右下のは余りスペースです) 最大の目的であった「watercolor bookmark」も無事入手。Sound Sketchesさんのも、「全部ください!」って言ったら困惑されたのでオススメだけいただいてきました。被りとかもあるみたいなのでご本人様直々のセレクト。 あまりにも人がいないので、かなり視聴をしてきました。皆さん「どうっすか!どうっすか!」ってポケモンの野良トレーナーくらいの頻度で話しかけていました。例にもれずぼくも声を掛けられたので、それで買ったものもいくつかあります。神々の書っていうサークルさんはゴム手袋付けてアルコール消毒置いてガチガチ武装でぼくみたいだなぁと思いました(小並感) そんな感じで、かなり快適に会場内をウロウロすることが出来ましたよ。あまりよくないことという不謹慎なことかもしれませんが、ぼく的にはホクホクでした。ただ、壁サークルとかは本当にもうスッカスカで、一列に1サークルだけ、みたいな所とかもありましたね…。 次回の秋M3には収まっているでしょうし、その時にはまた大変な混雑になると思います。いやぁ次回が楽しみですね。 観光のお供に!レンタサイクル! あっちでは、移動手段を電車ではなく自転車にしました。やっぱり人の多い所には近寄りたくないじゃないですか、なんだかんだで。 そこで、「東京自転車シェアリング」という自転車をレンタルできるサービスがあったのでそれを活用しました。 借りれる自転車は全部に電動アシストが付いており、長時間の運用も可能なものになっています。(充電が切れるとアシストは動かなくなるので、乗る前にアシストの電源を入れて残り充電量を確認したほうがいいです) これが大変に快適で、東京駅 - 流通センター間をビューンと移動することができます。カゴも当然あるので、大量のCDが入ってても余裕の移動が可能でした。 車輪がかなり小さいので速度はそんなに出ないかなと思ってたんですが、アシストの前にはそんな悩みもあっさり解消です。普通に漕いでるだけでも20kmぐらいは出ますし、坂道もぐんぐん登れてしまうのでどこまで行ってもいつでも快適! これが、初回30分150円の延長30分100円で借りれるというのだからすごいものです。東京の中心地なら大体どこでも乗り降りできるので、「これどこで返せばいいんだ!」っていうことにはなりませんでした。東京駅の近くにもありますし、お台場とか羽田のほうにもあるので本当にどこでもいけます。 今度から一人で東京行く時は、コロナウイルスとか関係なしにこれに乗って移動しようかなぁ、と思う所存。(結構これを使ってる人とすれ違ったので、恥ずかしさも全然なかったです) あっちで食った飯 い つ も の あっちでブラブラしてたら見つけた壱鵠堂っていうラーメン屋。肉つけ麺ってのがめっちゃ美味かったれす。豚肉?新潟じゃそうそうお目にかかれないタイプのつけ麺で、ラーメン大盛り無料に惹かれていただきました。スープがちょっとしょっぱさ濃いめでそこがまた好き、ご飯にかけちゃう。これ病気になるわ。 名前覚えてないんですけど、東京駅地下のラーメンストリート横にある洋食屋で食べたオムライス。値段は1500円ぐらいでしたけど、それに見合うだけの味と量でした。東京駅って大概高いだけっていう印象が強いですけど、ここはあり。めっちゃ美味かったからまた行きたい…。 東京駅新幹線乗り口エレベータ前にあるBECK'Sで買った黒糖わらび餅ロイヤルミルクティー(500円)。あっち涼しかったから冷たいの頼んだんですけど、氷でわらび餅が食いづらくて失敗したなーと思いました、かき混ぜづらかったし。まあそれを抜きにしても甘さも良い感じで美味しいミルクティーでした。温かいの飲みたかったな…。期間限定品だからもう二度と会えない。 次回は秋M3!の前にコミティア! 次に東京行くのは、多分コミティアだと思います。面白そうなので行きたさがある、久々に。めっちゃ昔に行った時も結構人多めでしたけど、今どんな感じになってるんですかね。 今回はサークルチェッカーなど色々頑張ったので、次回イベント時にはこれらを活かしていきたいと思いまーす。さしあたってはコミティア用のサークルチェッカー作ります。M3のやつそのまま流用する感じで。 3ヶ月ぶりの東京でしたが、自転車で移動してみたりといつもと違う楽しみ方をしました。観光は一切してませんが、次も自転車移動とかやりたいなー。 それでは次回の東京旅までおとなしくしています。さようなら。

デフォルト画像
2017.07.15
今日のハマりごと、lity.jsと右クリック禁止

自分の力での解決は不可能でした 今週はハマりごとが大量にありましたけど、クソ面倒だったのは多分今日。 動画周りのお話です。 備忘録代わりに書きますが、詳細な技術面の話は一切しません。 自分で理解できてないことが多いし、再現しろと言われてもできないからです。 HTML5からなのかは知識不足で知らないけど、videoタグがありますよね。 直接mp4とかの動画を埋め込んでくれる便利なやつです。 その辺で大分やられました、主に5時間ほど。 今日やろうとしたのは、動画の埋め込み。 やったこととハマったことは以下の通り。 ・動画を埋め込む、埋め込みにはLity.jsを使う Lity採用理由:colorboxがクソダサだからもっとシンプルなやつっていう指示 ・Chromeはvideoタグにダウンロードボタンが付いたのでそれを削除 理由:多分ダウンロードをされたくないから、Chrome氏ね ついでに右クリックも禁止、ダウンロードされるから ・PC/Android/iPhoneすべてで問題なく見れること 理由:それなりにデカイ案件だったし、そもそもその三機種で見れるのは最低条件 主に下2つでハマりました。 とりあえずまずは一番下のやつから Android PCとiPhoneは問題なく見れたんですよね。 前者はLityのボックスで、後者はフルスクリーンで。 んだけども、なぜかAndroidは見れないわけですよ。 色々と調べてみると、どうやら4系は標準メディアプレーヤーがゴミカスな模様。 Lityで頑張って出そうとするのになぜかダウンロードをしはじめる始末です。 そのくせただvideoタグで埋め込むだけだと再生ボタンすら表示させないというクソ仕様。 誰だよAndroid4系を開発したのは、開発者出てこい。 仕方がないので、Androidに関してはJSで対処しました。 やったのはPlay()とPause()を交互に繰り返すこと。  (多分書き方は合ってる) って感じで、videoにidを振って、クリックしたときに関数を呼びました。 JS側では function play_movide() { } みたいな感じで作った関数の中で、 ・クリックされた要素のidを取得 ・それがPlay中ならPause() ・それがPause中ならPlay() ってのをやっただけです。 Androidくんの場合だけで適用され、表示的にはフルスクリーンにならずにその場で再生されます。 タップをすると再生、もう一度タップで停止。 便利なのは、HTML5のおかげか、再生中と停止中の状態をJSで取得できることですね。 なのでif文でPlayかPauseかを判断することができるわけですよ。 このことに気づくまで3時間ぐらい掛かりました。 オイオイオイ死ぬわ俺とか思いながらやってましたよ? Chromeのダウンロードボタン Chromeは標準のメディアプレーヤーに、56?ぐらいからダウンロードボタンがつきました。 それをクリックすることで簡単に動画を落とすことができます。 クソ仕様です、クソ仕様。 何がクソって、そういうのは基本的にしてほしくないからです。 そもそもいらねえでしょ、そんな機能。 まあそんな文句ばかりは言えないので、対処のお話です。 何やら調べてみると、 ・CSSでwebkitを用いてダウンロードボタンを消滅させる(無理やり消失) ・ver58から、videoタグにcontrolListだかでnodownloadを指定すると消えるようになった の二通りがあるようです。 後者はすごく便利ですが、なんと58系のChromeからしか適用されません。 それにしたって57以下はコンマ以下の%の人間しか使ってないから問題ないんですけどね。 で、「だったら付けて解決じゃねえか」って思うかもしれませんが、そうは問屋が卸さない。 ここに使っていたプラグイン、Lity.jsが立ちはだかります。 という本題に入る前に、ついでのお話。 もう一つの指示があって、それは右クリックを禁止するというものです。 いくらダウンロードが消えたといっても、右クリックされるようでは簡単にダウンロードはされます。 開発者ツール開かれたら簡単に落とされますけど、そこまでする人間はそういない。 右クリック禁止のやり方については調べてください。 この2点、 ・nodownloadかwebkitでボタンを消す ・右クリックを禁止する ということをしようとするとLity.jsが邪魔するわけです。 何が邪魔かって、クリックするまではそのオブジェクトが存在しないんです。 最初は ってあるんだからbodyかvideoにかけりゃええやろって思いました。 webkitだってvideo::webkit~でなんとかなるやろって思いました。 はい違います。 ぼくも良くは知りませんが、Lity.jsは画面内でiframeとbodyを生成するんですよね。 要は別画面を生成して、その中に動画をcolorbox化して読み込むみたいな? 読み込まれるのは標準プレーヤーなんですが、iframe内のせいでJSをが入り込めません。 なんていうか、iframeの中をJSを操作することってできないらしいです。 CSSは理由がよくわからん。 要は、生成されてないんだからそのDOM操作できねえよバーカ! iframeだからJSで疑似要素を操作することもできねえよアーホ! って感じでハマりました。 助けてもらって解決しましたが。 解決案は、Lity.jsを使用するために付けるdata-lityを利用すること。 これを持ったDOMをクリックするときにfunction()して色々やります。 クリック関数になるので、生成されたiframe内からvideo要素を取得。 そこらへんで右クリック禁止したり、removeAttributeしたり、setAttributeしました。 という感じで解決。 氏ねって思ったのはLity.jsが想像以上に難解な仕様をしてくれたからです。 素直にHTML上で設置したvideoタグを使えって思いますよほんとに。 なにはともあれ、お陰様でダウンロードボタンを消すこともできました。 もーまんたい!もーまんたい! ほとんどぼくの力じゃないけど!! もうこんなんはコリゴリだよ、氏ね。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2017.04.30
テクターサモナーはじめました

テクター/サモナー わりと頻繁にTe/Suの人を見るようになりました。 タイトルのように「最近」ではなく、正確には去年の12月からですが。 サブとしてサモナーを入れられるようになってからですね。 いや実は自分も面白そうだなと見ていたわけですよ。 テクターとしてメインのお仕事しながら火力出せるみたいですから。 正直やったことないので実際には違いなんてわからないのですけど。 とりあえずSu/Teという存在を見なくなったことは確かです。 完全にただの下位互換になりましたし。 そんなテクサモに挑戦することになりました。 テクターはレベル75まで来てるので大丈夫でしょ。 5鯖の緊急にいても許して。 不自由感 自分がサモナーを好きな理由は圧倒的火力お化け感があるからです。 それ以外にも色々とお仕事ができることもあります。 テクサモにした瞬間、その感覚が消え去りました、圧倒的全能感が。 ちゃんとユニットもマグも法撃力を高めてるはずなんですけどね。 なにか火力に関して間違っているのでしょうか。 他に見落としてる点が…? スキル見直す必要があるんですかね、もしかして。 この火力ダウンのせいで、幾分かの不自由感を味わっています。 全力マロンを投げて50万とかよくわからないです。 せめて80万ぐらいくれって思いますけど、テクサモ的にはこれが普通なんですかね。 誰かテクサモを専門としている人に教えてもらいたい所です。 マロンのほうはいいんですけど、エアロでカンスト行けないんですよね。 なのでソロ花ダブル、3回ベロ破壊した後一撃でキメられないという。 ソロ花 とはいえ、ソロ花は問題なくクリアできました。 そりゃやってることはサモナーの延長線上なので当然なのですが。 しかし、どうしてもSランクが取れません。 やってて面白さがあるんですが、シフデバのタイミングとかがイマイチ掴めないんですよね。 そのせいでたまに切れたりしますし。 この辺が実に非効率的なのでまずは慣れないといけないかもしれません。 Aランクでクリアはできてるので別にいいんですけどね。 目的としてはワンチャンのレアと経験値ですし。 それでも頑張れるもんは頑張りたいけどな! 現状の目標としては、レベル80ですかね。 クラスキューブも武器もできてないけど。 それでは今日はここらでサヨウナラー