20210201

関連記事

2020.01.18
新潟市にオープン予定の山岡家、もう店舗完成してた

賛否両論の山岡家 前々から話は出てたので知ってはいましたが、もうここまでできてたかって感じ。 昨日に話題になってた山岡家ですが、来月に新潟でもオープンするんですよ。ついこの間までは「まだ建設中か~」みたいに思ってたのに、ここまで出来ていたとは。時間経つの早すぎ問題。 山岡家といえば、賛否両論色々ありますね。チェーン店で、なんだか暖簾分けみたいなことをしているみたいなので店ごとに味が違うとかなんとか。それでも大本は同じなので、要は二郎と同じようなもんだろうと考えています。 昨日のは、「山岡家行った、不味い・絶命」と言ってた件でした。ヤベェらしいですね。(それに対して「本店に行ってみてから批判してほしい」とか言ってたのも同日にリツイートされてました。頭がおかしいんだと思います。) で、山岡家って何ラーメン屋?ぼく個人の感想ですが、まだ行ってもないけど1年ぐらいで潰れるんじゃないですかね。行ってみたくはありますけど、今度立つ場所って結構立地悪い場所ですよ。頭おかしいぐらいラーメン屋が乱立してる新潟市でそれって地味に辛い状態だと思うんですけど。 まあそれはともかくとして、オープンは来月の10日だそうです。 スタッフも募集してるみたいなので、本格的に進んでる所ですね。ぜひとも一度は行ってみたい。多分二回目は行かない。(そもそもチェーンラーメンはあまり行かない) 誰か行こうな。

2019.12.11
「深潜症:復刻」魔女兵器布教活動の時間だゾ

深潜症だよレンくんちゃん集合! ぼくがゲームを始める1ヶ月前に終わりを迎えた深潜症が、とうとう復刻します。どれだけこの時を待っていたか。 まず大前提として、魔女兵器はメインシナリオの合間にイベントシナリオがあるわけではなく、メインシナリオの続きとしてイベントシナリオがあります。つまり、すでにメインシナリオは更新を終えていて、続きのシナリオはすべてイベントシナリオという扱いになります。(このあたりは公式でも取り上げられてて、漫画ページにある運営レターがそれに当たります) 運営レター https://witchs-weapon.net/cartoon/1233.php ですので、その時々のイベントシナリオでは、「過去のキャラが今どうしてるか」だったり、「過去のイベントキャラが話に加わってくる」ということが往々にしてあります。よく出てくるキャラとしてはハインリッヒなどでしょうか?ぼくは深潜症をやっていないのでわかりませんが、メインシナリオで出てこず、創傷反射で名前や役割が出てきたのでそういうことだと思います。 つまり、過去のシナリオを見ていないとわからないことがかなりあるゲームなんですね、魔女兵器というのは。個人的には問題点として挙げられるべき点のひとつであるとは思います。 そして特に問題視すべきは、過去のシナリオを見る手段が存在していなかったということ。 一応イベントシナリオ解禁用のアイテムとして「追憶の鍵」というものがありますが、これ現状利用不可なんです。おそらくシステムとしてまだ未完成なため、買ったとしてもどこでも使えません。なので、過去のイベントシナリオは見逃した時点で見ることができなかったんですね。 そんな折、とうとう魔女兵器運営が深潜症の復刻を予告しました。2番目のイベントである創傷反射からプレイしたぼくとしては、大変ありがたい予告です。今からドキドキがムネムネですねェ!!!! 運営様の予告 長々と書いてしまいましたが、これが運営からのイベント予告です。 https://twitter.com/witchsweapon/status/1204325972448669696 お前のことが好きだったんだよ…。 シナリオ数を見てもわかるように、深潜症って一番ボリュームのあるシナリオだったみたいなんですよね。 深潜症 :PART30創傷反射:PART15黙示録 :PART20星塵降臨:PART16~(以降シナリオ延期) メインシナリオ終了後第一発目ともいうべき続編シナリオ、更に初回ということもありこのボリュームの多さ。魔女兵器はそれぞれのシナリオの分量が「ラノベかよ」というくらいありますから、深潜症は読むだけでもかなり体力を使うかと思います。 それだけ大ボリュームで楽しめるってことですね!!! 魔女兵器を始める人は今からやろう!!! 魔女兵器が気になってる人がいたら、今すぐプレイを始めるべきだと思います。理由は複数。 ・シナリオを読むだけであれば今から始めても間に合う魔女兵器はイベント期間が長めです。他のゲームと違って1週間半とか2週間ではなく、大体1ヶ月近くやります。なのでその間に鍛えればシナリオを全部読むぐらいはできます。(1日デイリー分をしっかりやればそれだけの短時間でもイケると思います、多分) ・初回のシナリオの設定を継いでる部分が他シナリオでも結構ある初回だからどうかってところではありますが、各イベントシナリオで深潜症のことだったと思われる記述がいくつか出てきます。割と出てきます。ぼく個人の意見ですが、魔女兵器はシナリオとキャラの良さが9割だと思ってます。どうせなら今すぐはじめてシナリオだけでも読んだほうが良いです。 ・次いつ来るかわかんねえぞ!!!「追憶の鍵」が使えない現状、復刻を逃したら次いつイベントシナリオを読めるかわかりません。最初の深潜症が4月、今回が12月なので半年以上待ったことになります。次までは間違いなく新規イベントや別の復刻が入るはずです。今やらないと後悔するのはお前だぞ!!! 魔女兵器は厨二感たっぷりのラノベ的シナリオです。SCPみたいなのを巡ってSCPみたいなのになった主人公のレンちゃんが可愛がられたり可愛がられたりする楽しい楽しい読み物です。正直ゲーム性は微妙な所もありますが、シナリオとキャラはガチです、ガチ。 だからやろうぜ魔女兵器!とりあえずOPとか置いとくからな!これ見てはじめてくれよな!! https://www.youtube.com/watch?v=6KtN0e9ZjeY&feature=emb_title https://www.youtube.com/watch?v=kEaolqdKK7A&feature=emb_title (小説化、漫画化、メディアのほうも頑張ってくれ…頑張ってアニメ化まで行ってくれ…) ちなみに、ぼくの推しはソヤです。黙示録やった人間ならソヤをお気に入りにするのは道理なんだよな…。 →のがソヤ。あの世を見てきた子。

デフォルト画像
2020.05.08
ネットメディア風デザインに作り直す計画

そろそろデザイン作り直す時期が来た 今のデザインに飽きてきたので、そろそろまたデザインを一新しようかなーと思ったりしてね? やはり、何かを作るならどこかをパクる、もとい参考にして作る必要があります。今回その対象とするのは「WEBメディア」です。 今の時代、必要な情報はネットで探す時代です。専門分野別に色々なメディアがネットに広がっているので、自分の好きな情報を自由に集めることができます。嘘を嘘と見抜けたい人は云々?知らん知らーん。 サイボウズ式 https://cybozushiki.cybozu.co.jp/ サイボウズのメディアサイト。細かい所のアニメーションが整ってて全体的にポップなデザイン。 デザインが全体的に凝ってて、メディアサイトとしてはデザイン寄りな印象があります。サイボウズのメディアサイトということなので、人を呼ぶ意味もあって力を入れてるんでしょうけど、非常に見やすいです。 画像の遅延読み込みだとかでページ自体も軽くてすげーしっかりした作り。多分だけど、サイボウズレベルの会社になると当然専用の管理画面とか作ってんだろうなって思います。WordPressがどうこうとかいうレベルじゃないのは当然。 自社がIT系とかシステム系だからといってそれができる人間が必ずしもいるわけではないでしょうけど、ここならいてもおかしくねえよなって…。 デザイン的に参考にしたい。 ferret https://ferret-plus.com/ マーケティング系の情報調べてると出てくるサイト。WEB業界人的には、SEO調べるとここに行き着く。情報としては最新のものがちゃんと並ぶので安心感がある。 見た目は正統派かつ機能的、までいって更にデザインもしっかりしてる印象?ちょっと前まではもう少し変なバグっぽい挙動がありましたが、ここ最近でリニューアルしたのかより小綺麗で変なバグもなくなりました。 余白がかなりなくてギチっとした印象を受けるサイトですけど、ブログ的な雰囲気があって結構参考にしやすいです。やっぱり最近のリニューアルで大分見やすくなったよな…? ここも参考にしたい。 以上みたいなのを目指す とりあえずですけど、今参考にしたい的な感じで挙げたサイトみたいなのが作りてえなって。デザイナーってわけじゃないので部分部分のパーツを完コピしながら作ることになると思いますけど、白ベースでそれっぽいのを作りますよ多分。色を使ったサイトって、ちゃんとデザインができる人じゃないと使いこなせなくてダサくなるんですよね。今のこのブログみたいな…いやまあそこそこ気に入ってますけど? ひとまずのデザイン目標的な部分としては、 ・白ベースで作る・動きのあるサイトを作る(マウスホバーの動きとか)・最後までやる 以上!そのうち作る!解散!