おうちボルテ2月更新が神の采配

今月は課金すべきだよ

コナステ版ボルテ、通称「おうちボルテ」ですが、2月の更新が神的な楽曲配信になっています。

めとさん!?
また楽曲追加!?
これはコナステに金を払うしかねえな!?

何気に気になるのが、「最終章」って書いてあることなんですよね。
公式Twitterも「有終の美」がどうたらとか、「名残惜しいけど最後までちゃんとプレーしなさいよね!!」とか書いてるし…。
なに?おうちボルテオワなの?

最近おうちボルテもまともにできてない状況なので(原神やってるのが悪い)、そろそろのんびりとプレイ再開していきたい所。
今月のアプデが神的すぎるので、モチベーションのアップにつながってるんですね。

はよ3日ならんかな。

何気に月頭更新楽曲もなかなか良いという。

運営はよくわかってるね…。
今月は頑張ってボルテやるから許して?

しかしアレですね、めとさんはこれでボルテ楽曲が2曲なんですね。
もっと入ってくれても良いのよ。

ボルテは同人界隈からの導線が多いのが大変助かります。
「あ!この人知ってる好き!」が多すぎるのは困り所さん。

今月の目標は50クレジット分遊ぶことです。
50クレジット=1クレジット×3=150曲。
皆もこれを機に(?)おうちボルテはじめような。

関連記事

2020.05.10
ブログデザイン一新おめでとう!!!

※最低限の機能のみの実装となります というわけで、この前日記で書いてたデザイン一新の件、実装しました。土曜の夜から始めて、ついさっき完成しました。なのでガバガバ納品物的なサムシングです。 とりあえず、最低限の機能だけ実装してあります。下記の通り。 ・トップページ(必須だろ)・詳細(必須だろ)・一覧ページ(必須かな?) 以上。まだこれしかないんだなあ! 他のパーツに関しては適宜暇ができたら作成していく感じです。いつ暇ができるんでしょうね、その暇が。明日から仕事だから次の土日までは無理だな~~~~~~! なんかちょっと「ぽく」なった いやあ前のやつよりちょっとそれっぽいんじゃないんですか!?知らんけど! デザインに関してはパクリアンドパクリアンドパクリで出来ています。参考にしたと言いはります。 最近面倒くさくてアイキャッチすら入れてないんでNO IMAGEだらけですけど気にしないでください。これはきっとそのうち綺麗になっていくはずなんです。そもそもアイキャッチをどうしようか、とかあんまり考えてないので…。(つーか正直Twitter用に設定してるから、ブログに設定できる比率じゃない…) トップページにカテゴリを幾つか設定してるんですが、これはわりかし適当に選んでます。多分そのうち別のやつに変わると思います。どうしよう…PSO2とかにしておけばいいかな!? ひとまず次の休みにまた機能を追加する予定です。さしあたって必要なものとしては、なんですかね…。最低限の機能実装したら満足した感じはある。 がんばるよ!

デフォルト画像
2018.11.15
ダクソ3やってます

何も手つかない 久々に書きます。 最近妙に忙しくて…後ダクソやってて…。 ダクソはじめました。 過去作、で行きますとぼくはダークソウル一作目しかやっておりません。 二作目?知らない子ですね…。 そもそも今やってる三作目もやる予定はなかったんですけども。 友人にやらせる予定で出し合って買ったんですけど、ぼくがハマりました。 やっぱり面白いですね、ダークソウル。 2飛ばしてるしなー、って適当にやってたんですが、ストーリーそもそもあんま関係ないというかなんというか。 その辺は有志の考察を読んで満足するゲームというか。 wikiとかにあるストーリー考察読むのが好きです。 難易度の高さでは、正直1のほうが酷かったなってのは感じるのですが、気の所為ですかね。 アレをプレイしたのは5年以上前なので、腕が上がってる可能性もあるんですけども。 少なくとも1の頃みたいな地獄はあまり見てないような? そもそも当時を思い出せてないので全体的に曖昧なんですけども。 特に何も考えず魔術師ではじめましたが、わりと辛み。 なので路線変更ってことで魔法戦士になりつつあります。 もちろん武器は月光! 理力高めて物理で殴れ! 面倒な相手は遠距離で殴れ! 最の高! 今大書庫まで進めましたので、そろそろ終わりが近づいてる気がします。 二週目遊ぶとしたら今度は信仰戦士ですかね。 回復を決められる物理マンになってみたい。 時間が全て吸われてる 仕事から帰ってきたら即ダクソ3やってるせいで、他のゲーム何もできてません。 PSO2はログインして経験値取ったらログアウトしてますし、 ドルフロはデイリーダイヤもらったら即退散ですし、 プリコネは鋼の意志を以ってなんとかスタミナ消化する程度です。 ダクソ面白いなあ! とりあえずさっさと終わらせて他人のプレイを眺めるやつしたいです。 「あっ、あ~~~~~」って言って馬鹿にしたい。 あと他のゲーム手を付けたい。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.10.25
秋M3オンライン会場、最高に便利で楽しかった

M3お疲れじゃない様です M3が終わりました、今日でした。ぼくは新幹線の予約だけして、面倒だったので行かなかったです。いやあ、今回のM3は例のアレで制約があったり参加者が少なかったりと、ずっと迷っていたもので…。正直現地でしか手に入らない!みたいなのがあまりないなと思ったので結局行くのをやめました。遠いし。 本イベントは、他イベントと同様(?)に、オンラインイベントが施策として盛り込まれていました。どうも、諸々を見るにメロンブックスが仲立してる模様。他でもここのを使ってたりするんかな。 これが大っっっっっっ変に便利で、流石に現地と全く同じものが手に入るというわけではありませんが、結構なサークルさんがこっちでも販売していました。ぼくのような田舎民には大変便利なシステムであります。 そして何より、各種サークル情報に加え、頒布物の説明とかが書かれているという充実ぶり!本家、従来のサークルリストは、リンクが書いてあるだけでその手の機能は存在してなかったんですよね。(だからぼくが自分でスクレイピングしてサークルチェック用のを作ってたわけですが…) ネットによほど疎いサークルでなければ、こちらとしてあちらとしても相当な恩恵があったはずです。 できるならこれは一生やってほしい…システム利用料とかそういう問題はあるんだろうけど。 取得物リスト オンライン版だけなので現地がどうなってたかは知りませんが、それなりに買わせていただきました。 商品名だけですけど、こんな感じです。 Iris Tearsこんな私の音楽を、どうか聴いてくれますか。ConnectUnevenLittle KingBACON!~bass compilation Album~東京風花人魚姫が、もうひとり水の都のアリエッタpf_esMountain Peaks円環と星のグリモワールDiaryAxiomaalone滅亡せる魂の道おうちだいすきなついろのまもの そこそこ買った気がしますね。合計で16,000円ぐらいでした。 参加サークル自体が少ないので、今日ぱぱっとサークルチェックしながらポイポイカートに入れていった感じです。なので、後日「アレもあったのか!」とか言い出すと思います。今回はサークルチェックしてる余裕がなかったので…(仕事)。 大変助かるオンラインイベント ぼくみたいな人間にとっては非常に有用なシステムですほんと。大体の人がクロスフェードをどこかしらにアップロードしてますしね。 しかし、こうしてみると本当に色々なイベントがオンラインに場を移してます。現実的な問題があるので仕方ないと言えば仕方ないんですが…。音楽作ってるような人たちが機械に疎いとはあまり思えませんけど、それでもこの手のフィールドに慣れてない人たちはいるんですよね。そのあたり、力の入れ具合に顕著に出てて、サークル登録だけして動画も何も、情報も何もネットのほうに書いてない人が結構いたりして。 まあこの辺は前からそうなんで一概にどうという話ではありませんが。ありませんけども、現実よりwebに場所が移りつつあることは確かなので、最低限の知識は入れていかないといけないんでしょうね。 今日のオンラインイベントを見ていて、大抵が下記のパターンでした。 ・youtube/サンクラ/ニコニコ クロスフェード動画(4:5:1ぐらい)・BOOTHへの誘導(BOOTH側だけでクロスフェードが置いてあるパターン)・特設サイトへのリンク(あんまりなかった)・自分たちの情報(HP、SNS系統) ちょっとアクセス解析的な話になるんですが、大体のサイトの回遊率って、およそ1~3(2寄り)です。つまり、アクセスしてみて、もう一枚遷移した先に必要な情報がなければ人はそれ以上見るのを諦めます。 今回のもそれがモロに見受けられるんじゃね?って思ったのが、「クロスフェードまでの距離」ですね。web業やってると(まあやってなくても)、人って案外ほしい情報にたどり着けないとすぐ諦めます。特に今回みたいな場合、最低限自分たちの音楽を知ってもらわないといけないので、2件以上先にクロスフェードとかがあると見てもらえなくなる可能性が高くなります。 そうなってくると、オンライン会場だけで完結できるyoutubeとかサンクラは非常に有用で、そのジャンルに興味のない人でも「見てもらえる可能性」は上がるんですよね。 ネットに場を移すことのデメリットがこれで、ちゃんと見てもらうならその辺の知識が多少必要になってくると思うんですよ。とはいえ、別に難しいことを要求しているわけではなく、 ・すぐ見れる所に見せたい情報を置く・SNSとかで必要な情報を常に流す ことができてれば十分だと思います。 そういう意味では、ネット上に情報が一切ない(イベント会場とかでしか情報が得られない)というサークルはその辺からやっていかんとならんのでしょうね。 はなまるひゃくてん 随分と話が脱線しましたが、今回のM3イベントは大成功だと思いますよ!!!オンライン会場が便利すぎて泣きそうになりました。毎回これやってくれ。 来年の春M3は行くかどうかまだわかりませんが、同じようなことをするのであればそれで十分かなーとか思ったりしてます。その頃、どれだけ現地組が戻ってるかが焦点ですかね。 冷静に考える時間も与えられるので、オンライン会場はとても良い場だと思います!サークル側にとってたまったもんじゃねえ部分もあるかとは思いますが、ぜひとも続けていってほしいです。