IMG_1618

関連記事

デフォルト画像
2018.10.28
M3から帰ってきました

故郷(新潟)へと帰還いたしました M3行ってきました!!! 今回もめちゃくちゃ楽しかったです!!!! とまあその辺今日何したかとかは後日まとめるとしまして。 とりあえず何買ってきたかっていうのを雑にまとめます。 細かいのも多分いずれまとめます、戦利品リストみたいな形でね! 今回もCDタワーにしてみました。 横二列にドーン。 うーん、壮観である。 ただ、おそらくですが前回よりは購入数は減ったと思います。 計算してみたら大体32000円くらいでした。 安ゥい! 旧譜とかを買ったりもしたので、その分当初の予定よりも追加で掛かっちゃった感じですね。 多分30枚くらい買ってます。 今日は疲れたので、これ書いたらMUSECAのサントラみたいになってる「- One Heart -」を聞きながら寝ます。 これヤバいって、1000円で売り出すようなアレじゃないって。 倍でもおかしいからね? 作っていったチェックリストについて かなり役に立ちました。 頑張ってjsとjsonで書き出しまでやった甲斐がありましたね! 今までどこ行ったかを忘れることがあったんですが、それもほとんどなかったです。 とはいえ、ちゃんとした「行ったチェック」ボタンを付けるべきだとは思いましたが。 初の試みでしたが、上手く行ってよかったです本当。 これからのイベントでは、もっと改良して使いやすくしていこうと思っています。 やっぱり今どきは紙にチマチマ書いててもしょうがないと思うんですよ! デジタルに生きよう!な!! 明日以降今日の流れとかを具体的に書いていきます。 多分。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2018.05.23
サン・ルイ建造完了の儀

300万 経験値300万集めきりましたよぼくは。 エンドコンテンツ?なだけあって流石に時間かかりますね…。 最前線の連中は既に5艦目に入ってるとかなんとか。 そこまで行くと、もう日常的にアズレンしかやってねえんじゃないかなって思えてきます。 実際そうだろ? 性能のほうは…まだ何もしてないのでわかりませぇん! ただ、セイレーン艦隊に対しての強みがあるので、イベントで活躍できそう。 どの程度のプラスになるのかは知りませんが、多少は連れ回しても問題ないんじゃないですかね。 今月末(来週?)のイベントまでに育成が間に合うかどうかは微妙な所ですが。 色々あって今週末はプレイできなさそうな感じあるんですよね! 一応訓練施設に放り込んでおいてあります。 せめてレベル70までは育てあげたいなあ…。 次回目標はローンですかね。 6月中に終わらせたい的なノロノロ進行で行きます。 鉄血の巡洋艦はヒッパーしか育ててないから地獄を見てます。 イベントは鉄血メインで進めることになりそう。 大量に貯めたぼくのメール貯金が火を噴くぞ! それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2020.05.17
ハーメルンのOGP生成システムを知りたい

どうやって自動生成しとんねん (主に)二次創作SS投稿サイトとして有名なハーメルンでは、それぞれのSSページの最下部に読了報告用のツイッター共有ボタンが用意されています。要は「このSSを読んだよ!」ってやつです。 これを使ってツイッターに投稿すると、ツイッター公式サイトで見た際に読んだSSのタイトルとタグが書かれた画像がツイッターカードとして表示されます。 WEBサイトでは、ツイやFBで投稿された時に挿入される用に画像を用意することができます。一般的に「OGP」って言われてるやつですね、OGP画像。ハーメルンの場合、このOGP画像を投稿された作品ごとに(恐らく)自動で生成して設定しているわけです。 例えばですが、ぼくのお気に入り登録で今最新に来てる作品では、 <meta property="og:image" content="https://img.syosetu.org/ogp4_209322.png?20200201"> が多分自動で生成されて設定済みになってます。 phpでやっているんかなーとは思うんですが、これ調整クソ面倒そうですよね。ツイのみを対象とするとしても、画像サイズがぴったり合うように調整しないといけないですし、そもそもクソ長いタイトルとかめちゃくちゃタグつけまくられたりしたら…?別ドメインから引っ張ってきてるのはなんか理由があるんすかねー。プログラム初心者未満なのでその辺とんとわかりませんが。 これで何がやりたいかっていうと、ぼくもブログとかで自動生成した画像がOGPとして登録されるようにしたいんですよね。一応作ってはいますけど、この辺自動化したら色んなことに使えそうですし。 という風に考えながら色々調べてたら、どうやらOGP用の画像(?)を自動で生成するサービスがあるみたいなんですよね。 Cloudinary https://cloudinary.com/ わお便利~。背景画像もアップロードして使えるみたいですし、後はどこまで無料枠として使えるのかっていうのが気になる所ですね。 とまぁ、一応そういうサービスみたいなのもあるみたいですが、多分結局自分で自由にやりたくなるんでしょうね。上述したサービスを使ってみて、満足できなければPHPかなんかで自分で作ることにはなりそうです。そこまでの気力があるかどうかは別として。 もういっそのことハーメルンさんがこう、公開してくれませんかね。なんかの手違いでソースが流出したりせんかな。