秋M3に行ってきた話

ほぼ半年ぶりくらい

M3に行ってきました。 前回が4月の終わりでしたので、ほぼ半年ぶりになりますかね。

待機列で微妙に雨が降りかけましたが、強くなることもなかったので、安心! それ以外は一日通して暑くも寒くもない気温でしたので非常に過ごしやすかったです。 春、秋にしてくれるイベントはとても良い環境だと思うんですよね。 夏コミと冬コミは・・・ナオキです・・・(諦観)

春M3とは違い、行きはバスを利用しました。 前日入りしても意味がないためですね! かといって朝5時に新宿到着されても困るんですけども。

待機列が出来始めるのが9時からなので、それまでブラブラお散歩コース。 今回はモノレールの大井競馬場前から歩いてみました。

大井競馬場前から流通センターってめっちゃ近くてですね、歩いても30分ぐらいなんですよ。 なので、何もないとわかっていても散歩してしまうわけです。 その中でたまたま見つけた猫。

人に慣れてるのか知りませんが、ぼんやり眺めてても暫く動かなかったです。 新潟で遭遇した猫はどいつもこいつもすぐ逃げるんでね! なんでしょうね、顔が悪いんですかね。

そんなこんなで8時半ぐらいまではこの辺で猫と戯れたり川眺めたりしてました。 いつもそうなんですが、早く着きすぎて何もすることないのが問題です。 もっとほかでゆっくり朝飯でも食べてりゃいいと思うんですけど。 ちなみに朝飯は吉野家で普通に食べました。 普通ですね。

11時開場で、わりと前のほうにいたので1分もしない内に中へ。 春とは違い第一展示場から入りましたけど、人混みで動けなかったのが辛かったです。 コミケとかもそうなのですが、開始して間もなくは真ん中で分断されるんですよね。 だから反対側に行くのが困難という。

30分ぐらいしても人の波が途切れなかったですね。 スタッフの方も「これやべえな、人混みやべえな」と話してましたし。 毎回こんななのでしょうか、第一展示場は。 第二のほうはわりと広めなのでその辺気にしたことないし…。

M3自体は1時間ぐらいで抜けちゃいました。 正直事前に全サークルチェック済みですし、今回も問題なくほしいものは入手できたので。 なんだかんだで気になってたサークルさんの旧譜を買えたのは嬉しいですねー。 BOOTHとかの手段もあるんですけど、やはり会場の雰囲気を味わいながら入手したい。 現場至上主義です。 (BOOTHとかの通販は受け取りとかが面倒なだけ)

その後は何事もなく過ごし、18時半に新幹線に乗り帰宅しました。 最近、イベントが終わった後の暇つぶしに困っています。 なんであっちまで行ってゲーセンに行くんですかね、ぼくは。 やることなんて「東京勢」の称号を入手することしかないって…。 次のイベントまでには何かしらやりたいことを見つけたいと思っております。

さて、ではあっちで食べたものをば。 といっても実はあまり食べてなくて、写真を撮ったものもこのぐらいしかないんです。

店名は…覚えてないです! 秋葉原にあった店で、上にすためしがあったことだけ覚えてます。 あとランチの時間ならご飯が無料で食い放題ってことぐらい。

頼んだのは油そばでしたが、普通に美味しかったと思います。 春に行った雁川ほどの感動はありませんでしたけど、値段も味も「また行けるな」っていう感じ? あとご飯おかわりができるっていうのはとても素晴らしい文化だと思うんですよね。 やっぱりラーメンにはご飯! ご飯といえばラーメン!

その後3時間ぐらいして、また何か食べたくなったので「肉めし 岡むら屋」という店に入りました。 正直とても微妙だったので次行くことはないと思います。 表で見た肉飯、見た目のわりに薄味で「お父さん向けかなにか?」っていうレベル。 その見た目でこの味はねーだろと思いながら食ってきました。 表ではすばらな雰囲気はあったんですけどね…。

次回イベント

次に行くのは多分冬コミになると思います。 ゲムマに行くお金がない。 なんだかんだで今回のM3では32000円使ったんですよね。 おかげで来月は行く余裕なんてないっす。

現状冬コミはぼく以外にもうひとり行く人間がいるっぽいので、もしかしたら珍しく複数人! 会場に着いたら別れますけど。 しかもぼくは初日に帰りますけど。

とはいえ、誰かと一緒にイベントに行くなんで久々すぎます。 ソロ参加に慣れすぎてますねこれは…。 皆ももっとコミケとか行こうぜ! ていうかM3行こうぜ! 次は来年の4月28日らしいぜ!

では、戦利品をまとめたらまた更新します。

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

デフォルト画像
2018.06.06
WindowsアップデートしたらWinSCPが死にかけた

FTPソフト ファイル転送用のツールとしてWinSCPを使用しています。 大学時代に使ってたものより断然使いやすい。 正直これ以外はもう使えないねぇ…ってレベルで便利です。 ここ最近、Windowsさんがアップデートをしていますね。 それも割と重たいやつ。 とうとうぼくの作業用PCにもそれが現れたわけですよ。 よほど重かったのか、終わるまでに1時間程度かかりました。 いつも通りファイルを復号化して、出勤ボタン押して、さあ仕事と意気込み。 WinSCPを開くとそこには驚きの風景が! 設 定 が な い ホゲエ!!!! ナンデ!?イツモノジャナイ!!!ナンデ!?!?!? よく見てみると、なぜかPCの前任者の設定になっているらしく、いつものファイルがありません。 今まで見たことのないような転送先もあったりして、もうワチャワチャ。 あまりのことに10分ぐらい呆然としてました。 で、まあ冷静になってみると、WinSCPには設定ファイルがあるんですよ。 WinSCP.iniだかっていう設定ファイルが。 Appデータとして保存されているので、Roamingとかを検索。 そしたらなんと、 「WinSCP.ini」 「WinSCP.ini(1)」 の2種類のファイルが。 Web制作で言うところのindex.html的な感じなのが前者、そうじゃないコピーファイルが後者。 ということはつまり…?と思い(1)の謎ファイルを読み込ませてみました。 完 全 復 活 イェェェェイ!!!! とまあそんな感じで一人で勝手に盛り上がってました。 なんで急にiniファイルが切り替わったのかが謎だなと。 Windowsアップデートの関係で前者のファイルが参照されたのかなーとか考えてます。 前もThunderbirdで似たようなことありましたが、本当にやめていただきたい。 マジで仕事ができないかと焦りまくりますからね。 できないこともないけど、いちいち転送先の情報とかを調べるのが面倒なんですよ。 今度からちゃんとiniファイルを管理しておきます。 怖ぁい。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.09.05
そろそろ作ってくれって言われたから…

名 刺 例の件(?)で、名刺がほしいとか言い出したのでぼくで作ることにしました。Photoshopもほしいなと考えてたのでついでってことで。 デザイナーでもなければ絵が描けるわけでもないので、とりあえずなんか適当に世の中に溢れてる名刺を見て考えました。 世の中のデザイナーはどうやって名刺を考えてるのかわからんけど、とりあえずこんな感じで作ってもらうことに。名刺ってPSDファイルを印刷屋に渡せば作ってくれるよね? 裏面も一応作りましたが、どうなんでしょうね。値段変わったりするんかな。 着々と事業計画的なものが出来上がってきていますが、果たしてお仕事は貰えるのかどうかという疑問。ぼく的には、WEB知識0の状態で営業行ってもお仕事貰えないような気がするんですけどね。せめて教本とか読んだほうがいいんだろうなー。 かといってぼくが矢面に立ちたいとは思わないです。とはいえ、流石に打ち合わせとかになったら行く必要が出てくるかもしれません。その辺は本業である程度やってるから多分大丈夫だとは思うんですけど。デスノートのLみたいに顔出しNGでSkypeとかSlackだけで完結できませんか?できませんかそうですか。 なんかもう来る所まで来てしまったような気がするので、あとは流れに身を任せ静観するつもりです。多分なんとかなるでしょ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.07.12
ニューキーボードのお披露目会

7色に光ってやがるぜ! とうとうぼくはキーボードを買いました。ちょっと良いやつ!!! 金がないないとか言いながら、こんなときばかり使うのがぼくというやつなわけです。みんなごめんな…こんなことしてるから貯金も0なんだ。この歳になって貯金が0で人生楽しい! 買ったのはこんなキーボードです。 ええやろ!7色に光るんだぞこいつ!なんでか知らねえけど光ってるってことはかっこいいんだ! お値段は…15,000円ぐらい!Amazonで安くて11,000円ぐらいになっていて、そこからぼくのポイントパワーを使って8000円まで落とせました。それを更に(支払いがそろそろヤバイので)分割払いで、月2000円ぐらい! というわけで、かなりギリギリな状態で購入してしまったので死にそうです。まあ今月の給与明細見たら昇給してたしセーフでしょ。所得税でトントンどころかマイナスになってたけど。 少し高くなるとキーボードって変わるんだね! 高校時代、ワープロ部とかいう面白い部活に所属していた身ですが、その頃は安物のキーボードを使っていました。全国大会に行っても1,000円もいかないようななんの変哲もないキーボードを使うことになるんだぜ!?しかも参加者全員がな!!! そんな経験があるので、キーボードなんて大して変わらんやろとか考えてたんですよね。今回このキーボード、「ロジクール G512-CK」を買ったわけですが、使い心地がまるで違いますね。 死ぬほど打ちやすいし、この気持ちの良いカチカチという打鍵音が気持ち良すぎて頭がおかしくなりそうです。みんなは「うるさい」とか言いそうですけど、ぼくはこの音を一生聞いていたいのでこれを購入したわけなんですよ!このカチカチとかいう音が打鍵するたびに聞けるとか我が家が天国になったかのようですね。 あまりにも気持ちが良いので、ここ最近は1日1時間以上はタイピングゲームで遊んでいます。上手く打てなくても打鍵音が部屋中に響き渡るだけでもうすごく気持ちが良いです。 もっと高級品になると音がない静音タイプのほうが多くなるんでしょうか。そのあたりはぼくの趣味に合わないので一生買うことはなさそうです…。そもそも高級キーボードって平気で3万とか4万とかしますしね。流石にキーボードにそこまでの金をかけることはできないわけです。(今回の月額2000円なのでセーフ) というこって、大変気持ちの良いキーボードを購入して最高に気分が良いです。この状態は暫く続くと思うので、世界が輝いて見えます。みんなも買おうよちょっとお高いキーボード。ちょっと出せば買えるんだからこの気持ちよさを共有してほしい。 買え。 それでは今日はここらでサヨウナラー