20210213200914_1

関連記事

デフォルト画像
2019.01.11
はりきって無心星芒マラソン二日目

本日の目標 配信開始から二日目。 はりきって周回してました。 旨味がすごいからお前らも周回しような。 今日の目標はもちろんペルソナブーストMAXです。 wikiによれば、必要ポイント数が144,000,000なので、最低36週で到達できるそうです。 アークスなんだから遅くとも二日目にはそのぐらいやろうな!!! 早え人は初日で終わってるはずだぞ!!! 微妙に取り逃しとかもあったからか、40週ぐらいでした。 ようこんだけやったもんです。 わりと楽しかったし、☆12DFユニットとか出て旨味もあるので大満足。 ☆14も出るとかなんとか。 ぼくはまだアーレスしか見てません。 ペルソナへのブースト効果は間違いなく出てて、エレボス石がめっちゃ出ます。 7個とかそんぐらい? 結構良い感じに泥数が増えてる感。 個人的には大変嬉しい。 ミシオン出ないから正直関係ないんだけど。 ペルソンもこれもかなり旨味のあるクエストなので、やって損はないですね。 星芒のドロップ なんだかんだで色々出ますね。 ☆14エッグはサリィとワンダが出ました。 DF系のがかなり出てるので、正しくオフス作ってくれってことなんでしょうね。 タクトないんでぼく関係ないんですけど。 関係ないんですけど。 バルアルズが腐るほど大量に落ちます。 2週に1回ぐらいは出てるような気がする。 2列埋まりましたからね、バルアルズで。 なんでやねん。 後は大量のユニットでしょうか。 DF系がメイン。 シャライラとかあるんで、今度の報酬期間でなんか付けよかな? 武器に関しては全くの門外漢でわからんのですが、S級の関係で色々売れたりするんですかね? バルアルズとかなんか良いの付与されてたらそれ売れたりするのかしら。 全くわからん。 レヴリー系が付いたユニットがクソほどドロするので、取っておくと金策になりそうな予感がしています。 本当にアレはいくらあっても足りないぐらい欲しがる人がいるはずなので。 主に廃人的な皆さんが。 金策とか暇つぶしとか兼ねて、しばらくは周回できそう。 楽しいぞ運営、こういうのでいいんだよ。 いやこういうのがいいんだよ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2018.02.07
hiraku.jsでダメになった

大人しく他のを使いたい 世のHPでは、大抵ドロワーメニューが使われています。 大体上の画像みたいなやつです。 多分、スマホ用のデザインには大抵出現してるんじゃないですかね。 所謂「ハンバーガー」なボタンをタップするとにゅっと出てくるの。 横とか縦とか、色んな方向から現れますね。 その「ドロワーメニュー」を実装する方法は結構あります。 自前で作ることも可能なのですが、ほとんどはプラグインに頼ることが多いでしょう。 簡単ですからね、プラグイン。 ドロワーメニューは自前で用意しようとすると、中々に面倒事が多い気がします。 ・横から出てきたときに現在の位置を記憶する ・メニュー出現中は、メニュー背後が動かないようにする というのが特に厄介。 この辺は「メニュー操作してるときに後ろを動かさないで!」というクライアントが多いせいです。 気持ちはわかるんですけど、面倒なんですよね、基本的に。 そういうのを大体なんとかしてくれるのがプラグインという存在です。 今日ぼくが扱ったのが、人からおすすめされた「hiraku.js」というもの。 こいつが厄介過ぎて、小一時間悩んで他のを使うことに決めました。 なんで? 理由は明快、スマホでの動作が微妙だったから。 気になる人は以下のURLをスマホで見てくださいな。 多分iPhoneじゃないと出ない現象だと思います。 hiraku.jsをテストするページ ※上記ページは2018年10月に見れなくなります。  サーバーが死ぬからです。 公式の基本通りに記述してあります。 特に何をいじってるわけでもないです。 何が悪いの? それは、途中での開閉で「チカッ」とするからです。 わかります? 一瞬画面全体が白くなるんですよね、タップしてメニュー開くと。 これがどうしても直らなくて、結局諦めました。 それ以外は非常に優秀なプラグインだと思ったんですけどね。 もしかして直し方知ってる方とかいますか? いたら教えてください!!!!!!!!!!!!!!!! で、原因がなんなのかと言えば。 恐らくは画面固定のためにwidthとheightを指定しているせい。 iPhoneでタップすると、上下のsafari自身のメニューが出るかと思います。 そこをよーく見ると、白くなってるはず。 要するに、縦幅と横幅を決めてそれ以外をhiddenしてるわけですね。 そのhiddenする瞬間、iPhoneでは一瞬画面に現れてしまうらしい? それのせいで開くたびにチカッとなってしまうってことなんですかね。 これが案外死活問題で、直せないとユーザー的に非常に気になる。 「この程度?」かと思うかもしれませんが、なんとかしてほしいと言われることもあるんですよね。 なのでコイツを泣く泣く諦め、他のプラグインを使うしかなくなったってわけです。 個人的に、上からの距離を取るのにネガティブマージンが使われるのも気になる所。 いや別に悪いわけじゃないんでしょうが、なんとなく気になる。 そもそもネガティブマージンってあんまり使いたくない要素なような。 結論 結論を言えば、他のプラグインを使います!ってことです。 例えばDrawerとかならこの症状なしでちゃんと動いてくれるでしょうし。 チカッとする現象もないはずです。 なんとなくおすすめされて使いましたが、個人的にあんまり使いたくないかなーって。 そんなhiraku.jsくんに殺された2時間。 返して!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.05.13
Twitterくん、キミいつの間にそんなAPI取得面倒になったの?

英語を読ませるな 昨日、新ブログのTwitter連携のためにAPI取得をしてたんですよ。 大分前だけど経験あるしなんとかなるやろ、みたいな。 的な? そしたらもう死ぬかと思いました。 項目数は増えるわ色々やることが増えてるわ電話認証が追加されてるわ。 全部やりましたけど。 いつものApp作成画面はあんまり変わってなかった気がしますが、それ以外の工程が結構増えたんじゃない? APIの使用用途、具体的な使用例、そんな概要的なものを最低文字数込で書かされました。 もちろん全部英語でしたけど。 まあそんな面倒な話ではなく、Google翻訳にかけたものそのまま入れただけです。 それで通りました。 【2019年4月版】WP to TwitterでWordPressからTwitterへ自動投稿する WordPressとTwitterを連携する(WP to Twitterを入れてみる) 一応ここら辺が最新情報?ですかね? 多分下のほうが新しいですが、それでも微妙に違う部分があったので注意ですね。 create an appからは同じでしたけど、それまでの開発者登録までは違ったと思います。 どのAPIを使用するか、とか妙に細かく分かれてましたが、そこは適当に「bot登録したい!」の項目を選択。 あとは適当にGoogle翻訳かけて解決しました。 WP to twitterのためとはいえ、中々面倒ですよねぇ。 前はもっと気楽にAPI keyの取得ができたと思うんですが。 APIの時代ではない? そうなってくると頭に思い浮かぶのはやはりIFTTTですね。 xmlファイルさえちゃんと出力できてればRSSで簡単投稿が可能なので便利です。 このブログも静的ページなので、Twitterの投稿にはIFTTTを使ってますし。 基本的には ①IFTTTがxml巡回APPを起動 ②前回の巡回と内容(日付とかURL)が変わってればTwitterに自動投稿 ※投稿内容はIFTTT側で制御可能 といった流れです。 弱点としては、たまに動かないってことと定期巡回なのですぐには投稿されないことです。 15分ぐらい待ってやっと投稿されたりもあるので、そのへんが気になる人は使えないですね。 あと、半年ぐらい使ってましたがなぜかAppが動かなくなったので新しく作り直しました。 何が原因だったのかはわかりませんが、そういう風にたまに動かなくなるのが玉にキズ。 Wp to twitterとかのプラグインを使うもIFTTTとかの連携機能使うもどっちもありですね。 前者はかなり広い範囲で制御できるしやれることが多いですし、 後者はAPIの取得とかをしなくてもRSSでなんとかなるのが超楽です。 仕事でもたまに依頼されることがあったりする内容なので、どっちも覚えておきたいところではあります。 が、まあぼくは面倒事が嫌いなので極力IFTTTとかのサービスで解決したいですね…。 それでは今日はここらでサヨウナラー