知ってたなら教えてくれよ!GoogleFontsに源ノ明朝が来てたなんてさ!

俺に内緒でコソコソと…!

Google先生、いつの間にかFontsに源ノ明朝を拵えてたでござる、の巻。

ぼく去年の5月頃に、源ノ明朝に散々悩まされてたんですよ。 読み込み速度的な意味で。 アレ重すぎ、フォントファイルのサイズ容量ありすぎ。 それがある程度解決されんじゃない?って思ってる。

ついでに、使いやすくなりましたね。 ここに収録されたおかげで、わざわざフォントを落として色々する必要もなくなってしまいました。 これは大変嬉しいことである。

Usageの半分がJPを占めてるあたり、流石人気フォントって感じですよね。 今どき源ノ明朝知らんWeb関係者なんておらんしょ。 知らん?そんなの知らんわ使え。 游明朝でも良いんですけど、美しさ的に源ノ明朝使います。 ぼくはこっちのが好き。

フォントのことなんて気にしない所は通常フォント使いますけど、どうせなら使いましょうよって思います。 使い方もめっちゃ簡単で、Google先生が指示してくれますし。 正直デフォルトのフォントなんてあまり見たくない…見たくなくない? つまり源ノ明朝使えってことなんですよ。

あ、ただこのブログでは游ゴシックが疲れています。 ブログとかの文字が多くなるような記事系サイトって、明朝体は見てて疲れるんですよね(個人的な意見)。 なんていうか丸まってる感じの文字のほうが雰囲気好きなんですよね。 源ノ明朝がなんだと言っておきながら。

デザイン上明朝体が使われてるパターンがほとんどなので源ノ明朝はかなり使いみちがあると思います。 GoogleFontsさんはいつの間にこれやってたんでしょうね? なんか気づいたらあったなって感じ…。 皆も使えよ源ノ明朝、楽しいぜ源ノ明朝。

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

2020.02.05
脳死営業マンのみんな~~~~~~~~

脳死営業マンの心得 1.リソースの確認はするべからず 調達可能なリソースの確認なんてしない。仕事が取れてから「できますか?」って聞き出す 2.できることを前提に受ける できないは言わない。できることを前提に見積もりしはじめる。後になって「リソースありますか?」とか言い出す 3.見積もりは勘と気合 現リソースなんて知らないから普段どおりの見積もりを出しはじめる。いざというときに外注できる余裕を持たせるとかは考えない。周りの状況に捕らわれない柔軟な見積もりを出す。(毎回出す見積もりはほぼ同じ、内容は問わない) 育 成 失 敗 上司は早くこの事実を認めて? 実際、定形で作っといて出すだけっていうのは大変便利です。誰でもできるように形が決まってる点もベスト。問題は本人の頭がキマってるという点。 見積もりするならまずはリソースの確認からしてくれませんかね…。ていうか見積もりした後に「ここからここ、空いてますか?」とか言い出すのやめませんか? 別にできるけどさー!!ぼく優秀なので!!!他の人に手伝ってもらうので!!!(?) 必ずリソースを確保できることを確認してから見積もりをしましょう。というかそもそも周りの状況を把握して、外注するなりなんなりの判断ができることを前提とした見積もりを出しましょう。つーか、できる奴がいるかどうか確認しないで作るんなら、それが常識では?ぼくより倍は長くこの仕事してんだからさぁ!!そのぐらい分かれや!! ていうか!!!!!!最近ぼくがフロントエンドやってんだから!!!先声掛けろや!!!!!!!

デフォルト画像
2019.05.08
五月病に殺される仕事始め

正月休みより長い休みを経た社会人はGW明けに死ぬのだ 10連休終わりの仕事、いかがでしょうか。 ぼくは死にそうです。 思いを馳せる間もなくもう死にそうです。 人も死ぬ株価も死ぬぼくも死ぬ! やっとの思いで水曜日をやっつけましたが、まだGW明け四天王木曜と金曜が残っています。 中々しぶとい連中ですが、今週は仕事におけるやらかしもないので乗り切れる気しかしません。 GW明けは大嫌いなWordPress構築作業しかしてないことに気づきました。 保守費用範囲内ってなんなのでしょうか。 まあ年間数百万もらってるししょうがないっちゃしょうがないんですけど。 それでもページ作り直しはもう別途で費用発生してもいいレベルだと思うよ。 担当案件の新担当者は妙に細かいし…。 まさか「お使いのブラウザはなんでしょう?」に対して回答が得られないとは思いませんでした。 君どうやってWeb企画屋になったの? 君のとこってそういうのがメインの会社じゃないの?? じゃあ君は何を担当できる人なの?????? しゃかいは ふしぎで いっぱいだ! 五月病ってやつだ 五月病のせいってことにして、大体のソシャゲをログインゲー状態にしています。 ぷそもきくーしもイドラ -IDORA-もやる気がでないので、いつかやる気が出たときのためにログインだけしています。 ついでにちょっとした日課もやって。 たまにあるんですが、何もしたくない期がこのタイミングでやってきました。 せめて何かやろう!とか考えてた昨日はまさかの帰宅後即昼寝ですよ(昼ではない)。 寝ることに対しては何事にも勝るやる気を発揮することができるのがぼくの強みです。 このやる気のなさを克服するため、こうして連続日記付けに成功しています。 きっと明日は晴れになりますよ。 晴れ時々槍。 令和の目標は去年比200%の日記更新です。 頑張って行きましょう。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2021.02.05
【原神】胡桃のためにヴィジャップ狩ろうね…。

お前の素材が必要なんだ! ついに実装された新ボス、ヴィジャップくん。きっと全国各地で狩りつくされているはず。ご安心ください、殺しても死にません! とても素敵な立ち姿をしていますが、これから暫くは延々と狩られるに違いありません。なんてたって、噂では胡桃の突破素材とか言われていますし…。 強さのほどはなんとも言えない所ですが、微妙に時間がかかるのが玉に瑕。攻撃方法もそれなりに多彩ですし、中途半端に距離を空けた途端に地面に潜りだすのもマイナス点です。その変な移動やめない? どうもシールドを使ったギミックがあるっぽいんですが、別に距離を離して撃ってりゃいいだけの話なので使ったことないんですよね。何が起こるか気になりはしますが、そのためにわざわざシールド要員を入れなおすのも面倒な話なわけで。 全体的にダメージも当たればそこそこ痛いものの、基本的に攻撃が大振りなので気が抜けてるとかでない限りは問題ないはず。かわいいもんです。 最後の一撃は切ない…。 毎日これよ 胡桃が追加されるまで毎日こいつを狩ります。100個ぐらい集まったら炎聖遺物のほうに移ります。それまでは相手してやるよ! 最近はパワプロアプリやったりブアカが始まったりと色々忙しいので、時間の管理をしていかんとあかんですね。そもそもお仕事が死ぬほど忙しい感じになってきてるのが悪い。誰が弊社を爆破してくれ。