WordPressと違ってHexoはテンプレートの作り方がわからない

情報が非常に少ない

Hexoに移って暫く経ったわけですが、イマイチテンプレートの弄り方がわかりません。 Wordpressのときは、日本語リファレンスが非常に充実してました。 なので大抵のことは調べれば出てくるんですよね。 それに仕事で使ってるのもWPなので、テンプレートの作り方も大体わかってます。

それに比べてHexoは情報が少ないんですよ。 調べようとすると日本語用リファレンスはないし、Hexoメインに解説してる人も少ない。 なので公式見て英語を翻訳かけて調べるしかないわけで。

日本の人が作ったプラグインで関連記事とかを表示させるものがあるんですけど、 それを詳細記事ページのみに表示させる方法がイマイチわからないんですよね。 その辺デキる技術者なら公式見ながら解析してくんでしょうけど、面倒で面倒で!!

WPと違ってプログラム的な配慮もそこまで大きくないので全然わからんち。 あっちなら詳細テンプレートは完全に分かれててすぐにわかるんですけどね。 ぼくが見た限り、Hexoは共通テンプレートをif文で表示切り替えてる気が…。 なのでわかりづらいんですよ、詳細テンプレートをどうにかっていうのが。 それに変数としてpostとかがあるんですけど、それの使い方もどうすりゃいいのか。

もっとHexoが流行れば(Wordpress並に)誰かがなんとかしてくれるんだけどな~~~~~! それともアレですかね、Jekyllとかを使ってみればいいんですかね。

記事の移行がネックではありますが、他の静的テンプレートも使ってみようかなぁ。 できればテンプレートがトップと詳細とで違うようなものがあったりしてほしいんですけど。

もしかしたらまた色々変わるかもしれません。

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

2021.01.30
ブログ改造計画実行!

デザイナーの個人講習会受けた 本日、土曜にも関わらず仕事をしに行ってたんですよ。事前にわかっていたことではあるんですが、ウチのデザイナーも仕事があったみたいで、出社していまして。ある程度仕事したら、段々と飽きてきたので雑談していたんですよね。 そしたらですね、ふとした拍子にデザインの話になりましてね。ぼくはデザインのことなんてからっきしで、基本的にできることと言えばフロントエンドのことかバックエンド、Wordpressとかぐらいなんです。そこで試しに、ロゴとかってどうやったら良い感じに作れるのかを聞いてみたわけです。 そこからはもう現役デザイナーによるデザイン講習会みたいな感じで、主にタイポグラフィについてのお話になりました。デザインセンスとかなんて関係なく、こんな感じにすればそれっぽくなるんすよ~、ということで色々色々…。 そのまま実践編ということでぼくもやってみることになったので、直接指導してもらいながら作ったのが、これ。 デザイナーってすごいっすね…。 ロゴができちゃったね!ということで、ついでにブログの構造自体も色々変えました。また、サムネイルにも相談したらなかなかそれっぽいアドバイスをもらったので、早速反映させています。 とてもそれっぽくなった気がするね…。 定期的にこういう講習会やってくれねえかな…。 ぼくはデザイナーではないですが、こういうのは個人的にやってるこのブログとかに、色々とフィードバックができるので定期的に教えてほしいですね。やはり何を考えてデザインしてるのか聞くだけでもタメになるんで…。 とはいえ、デザイン系のセミナーに行った所で今日みたいな経験値を得ることはできないんですよね。ぼくが望んでるのは直接目の前でフィードバックをもらうことなんですよね。家庭教師みたいなもんで。 今日のは報酬なしで、ちょっと暇になったからやったという程度の話なのですが、今度何かお礼をしたほうがいいかもしれませんね?飯奢るぐらいじゃ返せないぐらいの何かだと思うんですが(正論) 今度からは商品ロゴとかを意識して見てみよう!とか思いました。多分ぼくだけで見たところで、何も得られるものはないんでしょうが。

デフォルト画像
2018.06.03
福島(会津)行ってきた日記

楽しい 目的はほとんど決めずに適当に福島行ってきました。 とはいっても会津若松とかですけど。 一応一つだけ決めていまして、坂内食堂は行こうと思ってたんです。 朝8時に出発して、9時半頃に着きました。 休日にしては朝早いぐらいの時間なのに坂内食堂は非常に混んでました。 運良くテーブルが空いたのでそこへイン。 というわけで当初の目的、坂内食堂の肉そば。 あっさり系で非常に美味しい肉盛り盛り系そばでした。 周囲を見ても結構これを頼んでる人が多かったです。 まあこんだけ満足できるそりゃそうだわなとは思いますけど。 ぼくは「肉だけテイクアウトしてひたすら食ってたい」と考えながら食べてました。 その後周辺をぶらぶらしてたんですけど、どこも喜多方ラーメンばかり。 正直坂内食堂以外で盛ってる喜多方ラーメン屋ってあるんですかね。 数百メートルどころかもっと短い間隔で喜多方ラーメンの文字が見えるんですけど。 おばあちゃんがのんびりしてた煎餅屋。 目の前で焼いてくれた煎餅をもしゃもしゃしてきました。 湿気ってるわけでないんですが、柔らかくて美味しかったれす。 中で売ってたラーメン煎餅が美味しかった、もっと買ってくればよかったと軽く後悔。 誰か今度またここ行こ。 よくわからないけどなぜかその後は押切川公園へ。 見所さんは特にないです。 体育館ではキッズイベントを行ってました…。 子どもたちの声が響いてました…。 本当によくわからないまま中心街?有名地?な会津若松へ。 10年ぶりぐらいに鶴ケ城へ行きました。 中の雰囲気はあんまり変わってなかったような。 しかし時期が時期だったからなのか、ピクニック客が多かったですね。 何も城の前でやらなくてもいいんじゃないかな…。 金取られるしあんまり見る要素ないし、中までは見ませんでした。 何しに来たんだ…。 初めて食べた天ぷら饅頭。 なぜか醤油が合う、なんで? なんだかんだでメインだった会津若松 結論だけ言えばメインになった会津若松の商店街に行きました。 「周り田んぼしかないやんwwwww」とか 「買うもんあんまないやろwwwww」とか考えてましたよ。 あったんだなぁこれが…。 人も多すぎず、ぶらぶらしやすい環境でした。 駐車場も空いてましたし。 町中は甘味屋とか雑貨屋とか、漆器置いてたりだとか色々なお店が点在。 特に小物は種類が多くて見るだけで楽しい。 買ったからもっと楽しい! 最終的に、カードケースとかコップとかフォークとかなんだかんだ買ってしまいました。 多分6000円ぐらい使った気が…。 良い質してるんだから仕方ないじゃないの! こういうのも欲しくなるのよ! そんなこんなでここで3時間ぐらい時間を潰すことができました。 正直また行きたいです。 ほんと良い商店街なのでぜひ行ってほしい。 会津若松行ってない奴なんておらんか!ガハハ! そのまま粟饅頭買って帰りました。 ちなみに粟饅頭は日持ちしないやつなのでお土産用にできませんでした。 まさか当日含めて二日間しか保たないとは思いませんでしたね。 自分用にしてむしゃむしゃ食ってます。 これ本当に美味しいんだ。 めっちゃ楽しかった 新潟からなら1時間で着けるのにこんなに楽しい。 軽く遊びに行く場所としては最適なのでは…? そうそう旅行に行くこともない(行く気がない)のでこのぐらいなら楽しめてちょうどいいです。 売ってるもんも楽しいですしね、見てて。 新潟はこういうのがないんですよ、ないんですよ! 買いそびれた感じのあるものがたくさんあるのでまた行きたいです。 会津若松なら電車で行けるし…ソロで遊び行ったりしようかな…。 誰か一緒に行こ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.11.02
文章力を上げるべく感想を積み重ねる日記

継続は力なり…らしい。 最近感想書いてんの。M3行ったからね。ついでに飯食ったりして写真撮ったりして。そんなことしてるわけなので。 継続は力らしい。まー中身が伴ってなけりゃ大した経験値にもならないそうなので、ない語彙振り絞って文章にしてみたり。普段なら「尊い」とか「すげー!」「やべー!」で終わらせる部分を言語化してみる練習になったり。 webのお仕事してると、文章屋さんが度々出てくる。いわゆるライターってやつ?実質企画屋さんにもなってたりするので、そういう場面でも登場する。そういう人たちが書く文章ってすげー。商品の特徴を的確に捉えた上で、「何文字以内で」とか指示を出すと、その指定されたルールの中で仕上げてくる。しかも短時間で。何年文章書きゃあのレベルに至るんだろうね。 ぼくも日記は書いてるものの、別に文章力を上げる練習~とかでやってるわけでないので、大して文章力は上がってない。多分初めてブログを書いたのは中学生の頃だったりする。FC2とかいうのすんごい懐かしい。おそらくその頃よりはマシな文章が書けてるのは間違いない。初期の頃なんて全部話し言葉で面白いぐらい読みづらい文章だったし。 で、最近思ったのがなんとなく美味しいなーとか面白いなーって感じたことを言語化してみるのもまた一興ってこと。それで考えてみると大変難しい。そしてなぜ難しいのかを考えていくと、語彙力・知識力のなさが原因に上がってくる。 例えば最近M3に行ったので、自然と音楽に関する感想を書くことになる。まずジャンルが出てこない。「なんとなくこの音が良い」ことを伝えたいのにそれを言語化する術を持っていない。まあ当然。音楽の勉強をしたことあるわけでもないし、今まで「なんとなくこれが良い」で大まかなジャンルぐらいしか考えたこともなかったから。そうなると、文章ひとつ書くのにGoogle先生に頼ることになる。結果、感想を書くのに30分かかることになる。 ま、でも、多少は言語化できてるんじゃないかなーって思ったりする。正直めっちゃふわふわしてるから上手く言葉で言い表せてるのかはしらんけどー。 今後の練習は、 書こうとする→わからないから調べる→知識がつく→どんどん書きやすくなる→つまり言語化能力が上がる はー完璧。誰がどう見ても完璧なスケジュール。もうライター一直線。きっと面白い文章も書けるようになる。お、天才か? そんなことを考えたりする午前3時。初の真夜中お散歩 in 新潟をやったばかりだから少しテンションが高い。 アレだね、この時間に書く日記はハイテンションだ。 今日(昨日?)は感想おやすみしたので、多分次は書くぞぅ。見てる人がいたら嬉しいなー。ついでに感想見て興味を持ってくれたりするとすげー嬉しいよな。 よろしくですぞ。