妙に筐体が脆い

筐体が危ない!

昨日、いつもの通り暇でしたので、南イオンで遊んでました。 夜に行きまして、3クレ落としてから帰ろうとしたわけです。 そしたらそこの筐体、なんと右の赤ボタンが押すと沈んでしまう有様。 昼まではまともに遊べていたはずなのになぜ!

プレイ中でしたが慌てて店員様を召喚しました。 工具箱を持ってきて簡易メンテをしてもらったのですが、どうやらオンゲキはバネが異常に軽いとのこと。 そんで変な位置に入り込んでボタンが戻らなくなっていたそうな。 その人曰く「よほど軽さを体感してほしいんでしょうかねぇ…」とかなんとか。 こっちからしてみればまだ1ヶ月も経ってないのに不具合出るのかよ、と思ってしまいますが。

ぼくもそうなんですけど、つい強く叩いちゃうんですよね。 最近は押すのに慣れてきたので神威とかエバラスでなきゃ叩き方は比較的軽めですが、 物理ボタンじゃないタッチパネル式ですら破壊する輩がいるほどですから、強く作ってほしいっすね。 メンテナンス費用でかなり取られてそうな印象は受けました。

ここ数日の成果

そんな筐体話はさておき、着実に歩みを進めているワタクシでございます。

脳漿はBREAKが多すぎるので正直再走案件ですね。 一応どこでミスしてるのかは理解してるつもりなんですけどねぇ。 なんでHalcyonよりスコア低いのか、それが不思議でなりません。 なんか脳漿って他の曲よりも妙に疲れる気がしませんか? ぼくだけ?

ちょっと神威とエバラスに詰まりを感じたので他の譜面のスコア詰めを行っている所です。 とりあえずは鳥+が目標って感じですかね。 そこまで来ると定数MAXになりますので。 L13で鳥+取れてないのは脳漿だけなので、一旦はそこが目標でしょうか。

L13+になると途端に難易度が上がって、現状はHalcyonとオシャマでしか鳥+は達成できていません。 何気に一番苦手と言えるはずの激唱がリーチ!ってぐらいのスコア出てるんですよねぇ。 多分連打力(トリル力?)を鍛えれば達成できそうな感じがするので、粘着するとしたら次はそこでしょうか。

L14はもういわずもがな。 FBはできてるけど精度の問題で…というやつですね。 一応目処が付いてないこともないので、なんとか鳥+にしてしまいたい所ですが。 わかってはいるんですよ、どこでHITが出てしまっているのか。 でもそこを克服できないから苦手譜面なんですよ! もうほんと誰かなんとかしてくれ!

明日は水曜なので、オンゲキ休息日です! お仕事終わったらさっさと家帰って寝ます!

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

2019.10.13
M3のためにイベント用サークルリスト作成サイトの改修をするなど

こんなことに時間かけてるからダメなんですよ ※各サークルさんの画像を勝手に使ってます。 怒られたら消します、怒って。 前回のM3で使ったものの、意外と使いにくかったweb版サークルリスト。こいつをなんとか使い物にしてやろうと頑張ってました。割と頑張ったと思うの。 サークルリスト(ぼくの)https://www.circlelist.site/saikofall/ 使い道はふたつ。 1.リスト閲覧用主に当日以外で何を買うのか見るためのものです。サークル名・頒布物名・ブース番号・値段・作品(サークル)HP、といった項目を表示しています。現在バグっていますが(後で直します)、上部のイベントインフォでは合計金額なども表示します。 2.当日チェック用当日に会場内で次何を買うのか見るためのモードです。左上にある「当日仕様に変更する」というトグルをオンにすると、それぞれの表示がスマホで見やすいものに変わります。なぜかPCとスマホで背景色が変わってしまってるので後で直しておきます。 という感じです。 ちなみに、このサイトはWordPressで出来ているので、ブログ的な感覚でサークルリストを作成する形になります。 一応誰でも使えるようにユーザー単位で管理できるようにしています。もし使いたい人がいたら言ってくれよな!!!!M3だけじゃなくて他のイベントでも使えるようにしてあるぞ!!!! 最終的にそんな感じの機能を持ったサイトになりました。意外と時間かかった…。 これから予定している改修とバグ直しについて 1.サークルの重要度どこが最優先なのかなど、そういう情報を載せます。少なくとも今回のM3ではその辺の管理ができるようにサークルチェックサポートも作ったので、なんとかそれに合わせたいところ。 2.「ここはもう行ったよ」機能当日になって、「このサークルのは買った」という情報が入るようにします。正確には、なにかボタンを作って、それを押したら背景色が変わる感じです。 3.全体マップ表示これ致命的なんですけど、なんとかして全体マップを読み込ませることができるようにします。最悪固定で入れておきます(M3のやつ)。 4.バグ直しなんか色々と拙い部分があるのでそれを直します。背景色がPCとスマホで違うとかそういうの。 以上です。 ちなみに、このサイトを作った理由は実に単純です。会場内で紙を取り出してじっくり考え込んでる人が邪魔だからです。たまに紙落としている人とかいるので、そうなりたくなくてスマホで見れるようにしました。少なくともデケえ紙広げて他人の邪魔になることは少なくなる、はず…。 というわけで使いたい人が言ってくれよな!!!!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.02.05
脳死営業マンのみんな~~~~~~~~

脳死営業マンの心得 1.リソースの確認はするべからず 調達可能なリソースの確認なんてしない。仕事が取れてから「できますか?」って聞き出す 2.できることを前提に受ける できないは言わない。できることを前提に見積もりしはじめる。後になって「リソースありますか?」とか言い出す 3.見積もりは勘と気合 現リソースなんて知らないから普段どおりの見積もりを出しはじめる。いざというときに外注できる余裕を持たせるとかは考えない。周りの状況に捕らわれない柔軟な見積もりを出す。(毎回出す見積もりはほぼ同じ、内容は問わない) 育 成 失 敗 上司は早くこの事実を認めて? 実際、定形で作っといて出すだけっていうのは大変便利です。誰でもできるように形が決まってる点もベスト。問題は本人の頭がキマってるという点。 見積もりするならまずはリソースの確認からしてくれませんかね…。ていうか見積もりした後に「ここからここ、空いてますか?」とか言い出すのやめませんか? 別にできるけどさー!!ぼく優秀なので!!!他の人に手伝ってもらうので!!!(?) 必ずリソースを確保できることを確認してから見積もりをしましょう。というかそもそも周りの状況を把握して、外注するなりなんなりの判断ができることを前提とした見積もりを出しましょう。つーか、できる奴がいるかどうか確認しないで作るんなら、それが常識では?ぼくより倍は長くこの仕事してんだからさぁ!!そのぐらい分かれや!! ていうか!!!!!!最近ぼくがフロントエンドやってんだから!!!先声掛けろや!!!!!!!

デフォルト画像
2019.09.24
WordPressでスケジュール帳作るメモ

入力のさせ方が思いつかない 簡単な仕様 【使い方】・特定の日付と日付間、もしくは現在から1ヶ月先について暇○か暇×かを記入できる・ユーザーごとに記述が可能 【ユーザーリストについて】・管理者→自分、編集者→利用者 【管理の仕方(検討段階)】・ページトップにログインボタンを設置、IDとPWを入力してログインボタンを押してログイン案① ログイン→WPの管理画面(編集者用)に遷移して入力が可能に→わかりづらい、遷移があまりよろしくなさそう案② ログイン→ページ右上とかに自分のID名が表示される(ログインした状態を表す) というわけで、 【どうすりゃ良いポイント】・ログイン後、同一ページからどうやって入力させりゃいいんじゃ・ユーザーロールの管理は?・ログイン後に同一ページに遷移させるのってどうやるんだっけ つー感じ。 軽くやってみりゃできるか。スケジュール管理をWordPressで作る的な~。 以上。それでは今日はここらでサヨウナラー