買って吐きそうになってます

Windows MRが届いたんですよ

先週の土曜のことなんですけど、コイツが届きました。

そんなわけで、とうとうぼくもVRデビューしました。 いや、正直PSVRでデビュー自体はしてるんですけど。

PCVRとなるとやはりできることがたくさんですね。 主にゲームなんですが。

WindowsMRくんの場合、Steamのとこが頑張ってくれたおかげで色々なゲームが楽しめます。 やはりSteamがないとあるとじゃ大違いだと思うんですよね。 ていうかこれがないと本当にWindows10でできることしかできないからただのゴミだと思います。 ブラウジングもedgeとかやってられませんよほんとに。

買い替えました。

ぼくのクソザコPCの場合、グラボが特にゴミだったのでなんと買い替えてしまったのです。 こいつですよ、こいつ。

大枚(?)はたいてGTX1070にしてしまいました。 スペック的には現行では上位に入るグラボですね。 ドスパラが代理店務めてるらしいPalitが52000円という安価で売られてたので買ってきました。 そんで装着してみたわけですよ!

ゴチャゴチャしすぎですよね。 しゃーない。

前まではGTX960で、そもそもSteamのVRチュートリアルすら動きませんでした。 しかしこれで、ようやくぼくもVR生活に足を踏み入れることができたってわけです!

とりあえずお目当てだったBeatSaverを購入。 腕が筋肉痛になりそうですが、中々楽しいです。 まだアーリーなのですぐに飽きるのが難点かもしれないですね。 部屋が狭いんですが、なんとか遊べてます。 動きが横だけで済むというのは助かります。

それで今日はAeonという上位のくせにめっちゃセールしてたゲームを購入。 VRのソロFPSゲームです。 この手のVRには初めて手を出しましたが、死ぬほど吐きそうになりました。 今もわりとギリギリな状態で文章打ってます。 でも楽しいんだ!

VRのゲームですが、想像してた以上に楽しいです。 PSVRを初めてプレイしたときの感動はとっくに越えてると思います。 主にトラッキングがすごいんですよね、本当に。 腕を動かすとそれに合わせて仮想空間でも腕が動くんですよ! これを皆やってたなんて…もっと早く教えてくれよ…。

眼鏡の問題ですが、WindowsMRならほとんど気にならないです。 曇ることもないですし、わざわざ別でレンズを用意したりする必要もないと思います。 なので比較的快適なVR生活を楽しめる、はず。

なんとなく思いつきでヴァーチャルキャストとかに手を出してみましたけど、やっぱゲームですね。 VRでゲームやってるときがなんだかんだ一番楽しいです。 誰かとコミュニケーション取るよりも誰かを撃ちたいんだよ!

VR、10万近く出した甲斐あってかめちゃくちゃ楽しめてます。 グラボスペックはそれなりに必要ですけど、皆もやりましょうよォ! 俺とVRしよう! VRカノジョ!

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

2020.01.13
ハチャメチャに聞いた音楽リスト of 2019

2020年になったことだし ということなので、2019年に聞いたCDまとめます。一部を除いてほぼすべて同人音楽なので、ほぼ同人音楽リストです。メジャーで聞いてたの、思い返すと平沢進とアリプロとデンカレぐらいしかねえな? とはいえ、実はそんなに聞いてないんですよね!だって去年はM3春秋の2回ぐらいしかイベント行ってないし…。電子販売のほうには手を出してないので、知らないものも多いんですよね。というわけで、実質M3まとめみたいなものになってるのも事実です。 ハチャメチャ聞いたリスト! Farewe||: サークル名: Hello Tools 出典:2019M3春 多分2019年で一番聞いたCD。寝る時にもかけてるから今も聞いてる。ここの1st Albumを間違えて2枚買っちゃったのはここだけの話。 URL https://satoolcafe.ikidane.com/farewell.html Colours サークル名:Acua Piece出典:2019M3春 会社で一ヶ月ぐらいこれ流してた。ピアノをメインにしたケルトサウンド。歯医者さんで流れてそうな音楽って言ったら変に思われますかね。いやでもこれ大好きなんだよ信じて。 URL https://acua-piece.com/acua04.html No One Knows the Future サークル名:Astral Sky出典:2019M3春 5曲目の「Brave My Soul」をひたすら聞いてた。このCDが1000円で売られてたのはなんかもう意味がわからなかった。聞いてると改めてわけわからんなとしか思えない。 URL https://ascd0003-nokf.tumblr.com/ The Unfinished サークル名:ARForest出典:2019M3秋 M3秋で買ったものの中で1,2ぐらいに好きなアルバム。CDのデザインとか諸々合わせて天才かなにかかと思ったやつ。想定以上にピアノとかの落ち着いた楽曲が多くてしゅきしゅきだいしゅき。 URL https://arforest2nd.tumblr.com/ Kitchen Dreamer サークル名:Duende Pianoforte出典:2019M3秋 ハイパーオシャレソング。部屋内BGMとして適してるピアノジャズだから狂おしいほどしゅき。お前の見た目にそぐわない、とかは言ってはいけない。 URL https://duendepianoforte.popolony.com/discography/kitchen-dreamer/ Safetymp3 Vol.1 サークル名:www.safetymp3.com出典:2019M3秋 2019秋M3語るんだったら忘れないでくれよな!ってぐらいなんか色々衝撃的なサークル。アルバムっていうかサークル。個人的には、サークル行ったら「この人達があのWEB活動してたのか…?」っていうのが衝撃的だった。いや確かに、曲を聞くと納得はするんだよな…いやでも納得はできないんだよな…。 URL https://www.safetymp3.com/index.html Virtual World Soundtrack -Tributes to Virtual YouTubers- サークル名:アクリルロコモーション出典:2019M3春 情報がほとんど出てないけど、正直視聴段階では飛び抜けて良い曲だと思って買ってきたCD。Vtuberイメージソングとのこと、ぼくはVtuber見ないんでわからないですけど、曲がすごく良いのはわかる。実は2019M3春で2番目か3番目ぐらいに聞いてるのこれだったりして。現状創作活動してるのかどうかはわからんけども、ぜひともまた何かCD出してほしい。 URL https://acryl-locomotion.netlify.com/ Tri サークル名:なんかすいすい出典:2019M3春 ノリノリなジャズ。ゲームやってるときは結構これ流してたりする。眠くならない。 URL https://tri-2019.tumblr.com/ 60分一本勝負「R」 サークル名:glasses Lab.出典:2019M3秋 音ゲーやってるんなら知ってるよなぁ!?って人。CD名が「60分一本勝負」で中に入ってるのは「R」という曲が1曲のみ。ちなみに60分、ガチで60分。red glassesさんが一発撮りで自由に弾いた産物らしい。限定配布なんだけど皆に聞いてほしい1枚。 URL https://twitter.com/red_glasses_/status/1187923119152828416 アラタヒラクノハ サークル名:絵に描いた城出典:2019M3秋 フォヨワーが注目してたから行ってみたとこ。想像以上にカッチョいいボーカルアルバムで感動した。「星の遠吠え」って旧譜も買ったけどこっちもカッコよかった。この声帯は才能ですよ才能、曲に合いすぎでしょ、どうなってんの。 URL http://starry-axis.wixsite.com/kalmeri/arata-hirakunowa 藍色の日々 【告知】M3 xfd公開しました。L-09a 青色向上委員会r-906:@arukuremu わたなし:@wata_ga_nashi さんとやります。ジャケットはなっさん:@naru12144 です!niconico:https://t.co/MdO2kJRExdYoutube:https://t.co/FvLSv00tgz pic.twitter.com/CNpnVecJwE— フミヅカイ (@fumi_tukai) October 19, 2019 サークル名:青色向上委員会出典:2019M3秋 珍しく購入したボカロアルバム。ジャケットからして爽やかな雰囲気で思ったよりも好感触なアルバムでしたよ。2019年ほぼ唯一聞いたボカロ曲群。 URL https://publish.twitter.com/?query=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Ffumi_tukai%2Fstatus%2F1185497413043150848&widget=Tweet 夜間飛行 【圧倒的告知動画】【2019年秋M3】ボーカルに綺良雪様を迎えまして、10月27日に開催される秋M3にて頒布予定の2曲入りDLカード"夜間飛行"からリードトラック"夜間飛行"のshortヴァージョンを公開します。当日は【E-02ab】の綺良雪&空色ナイフのサークルスペースにて\500にて頒布予定です。 pic.twitter.com/hZ1FaOl4A9— E.J.R (@mikelull_tl) October 8, 2019 サークル名:clanmana出典:2019M3秋 カッコいいロック作る人のM3秋新作。春M3にも新曲引っさげて現れるらしいので期待。もっと作って…もっと供給して…。 URL https://twitter.com/mikelull_tl/status/1181540120450584577 Songs About Us サークル名:Musik des Vaters出典:2019M3秋 1曲目の「Middle Of Nowhere」はM3秋の中でも特に好きなピアノ良曲。いろんな雰囲気出せるすごい人、すごいアルバム。壮大な音楽だけでまとめたアルバムとか出してくれないかな…。 M.I.C.O.N サークル名:Project HL2出典:C95 色んなコンテンツをゲームボーイ風アレンジにした楽曲集。M3には出典してないみたいなのでコミケでしかその姿を確認できない…。アレンジのクオリティはかなり高いので、Endless Possibilityが入ってるの見て買いました。ちなみにC97にもいた。 以上です 2019年はこんな感じでした。 ちなみに、2019年は C95:16枚春M3:36枚秋M3:48枚 買いました。C95を入れたのは、冬コミが31日とかだからです。実質2019年でしょ、実質。 まだC97で買ったものを入れ終えてないので、流石にそろそろ頑張ろうかと思います。正月終えると大体その辺のやる気が減退するんですよね。この現象は一体なんなんでしょうね。 次参加するのは2020M3春ですかね。早く3月1日ならないかな。金ないけど行くよ。

デフォルト画像
2018.10.25
秋M3の気になるサークルリストできた!!!!

イエーイめーっちゃ疲労感 ぼくのM3チェックリスト http://event.saikofall.com/m3/2018-autumn/ 数日かけて作りました、チェックリストです。 まさかここまで時間が掛かるとは思いませんでした。 先日カタログを買って、まだ1週間あるし余裕やろと思ってたんですが、思いの外手強い。 全サークルをチェックしてたのが原因なんですけど。 だけどそのおかげでしっかり見れたゾ! 今回の事前調査では26のサークルに当たりをつけました。 当日はガンガン狙っていきますよ~~~~。 まだ行く順番とかは決めてないです。 通販とかデジタルで良いのでは!?と最初は思ったんですが、結局行きたくなるんですよねぇ。 定期的にこの手のイベント(即売会)は行きたくなるからしょうがないです。 そもそもほとんど現場の雰囲気を味わうために行ってる節がありますね。 しょうがない。 サークルリスト リンクで上げてますが、今回はちょっと頑張りました。 最近流行りだって会社で聞いたのでUIkitを利用しています。 英語で書かれたコンポーネントを見ながら作るのは結構手間やんな…。 それでも簡単にカードタイプのリストを作れたので上々なんですが。 ドメインはこのブログに使ってるやつをサブドメイン切って使ってます。 新規取得したり、どっかのサーバーの初期ドメインはあまり考えたくなかったので。 別にWordpress入れて管理するわけでもないのでいいかなーと。 リストの生成にはjsonを使っています。 jsonに記述した要素をjsで引っ張ってきて出力してるって感じ。 なので実はHTMLのファイルはほとんど記述がなかったりします。 リストは全部jsで出力してるからですね。 とても便利。 正直わかる人ならWordpressとか必要ないってことになりますね。 まあ大規模なものはまた別ですが。 というこって、なんだかんだであまり利用したことのない技術を使ってるわけですよ。 主にjsonとUIkitらへん。 前者は会社で使うこともありますが、UIkitは趣味の範囲内のものですね。 なんでかって? この手のはそれを使う前提でデザイン起こしてもらう必要があるからだよ!!! 基本的に自由度が失われるので、ちゃんとデザインも各コンポーネントに沿って作ってもらう必要があるんですよね。 といった感じで作りましたが、実はまだ完成形ではありません。 なぜかと言えば、このままだとスマホでは見づらいからです。 カード型の弱点だと思ってます。 現在実装中の機能としては、ページ右上にあるアイコンですね。 これを押すと「リスト型」と「カード型」に切り替えができるって寸法です。 jQueryでゴリゴリ開発中です。 ぶっちゃけそんなプログラム部分は終わってるんですが、リスト型のデザインで手間取ってる感じです。 実はjs部分は終わってたりして。 目標は明日の終わりぐらいには作り終わってるってところです。 そうしないと間に合わないからね。 当日はこれと紙とスマホに保存したチェックリストを臨機応変で使っていくことになります。 楽しむぞ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.11.21
【パニグレ】CBTやってた

https://twitter.com/saikofall/status/1330111086205546498 中華強し 香港かどっかの会社が作成・運営している「パニシング:グレイレイヴン」というゲームが日本にもやってきました。以前CBTをやっていたのですが、昨日から第二回ということで、またテストを行っています。 ぼくも申し込みをしており、抽選に当たったみたいなのでプレイしています。 12月4日が正式版リリース日みたいなので、ほぼほぼ最終系みたいな感じですね。これで問題なければ本番やるべ、みたいな? CTBのデータは正式版には引き継がれないので、本当にただのテスターって感じですが、かなり先のデータまでちゃんと入っている様子。まあ既に大陸のほうで先行してるゲームですので、シナリオの実装具合も翻訳次第なんでしょうけど。 カワイイ よくあるソシャゲ味を感じるゲームですが、全体的に非常によくできてると思います。特に!!!個人的には!!!!宿舎のミニキャラがとてもかわいい!!!(オナホ妖精) キャラクターはあんまりいないっぽいですが、一人ひとりが色々しっかり作りこまれてる辺り、それなりに金かかってそうだなと思いますね。こんな2頭身キャラまで作っちゃってよぉ!!!どこぞの色んな誰かの性癖にヒットしそう。 冒頭にそっとプレイ動画を載せましたが、結構良い動きをしてくれます。個人的に、これをスマホじゃなくてPCでもやらせてくれって思うんですけどね。実はPC版が存在したりしない? 課金はエグそう プレイして2日ばかりですが、結構頑張りました。その中で分かったこととしては、ガチでやるにはかなり課金が必要そうですよ? 別に無課金でも遊べる程度には難易度調整されていますが、キャラ愛を語るなら武器から装備品からキャラ自身にまで「重ね」の要素があるのでエグいです。 基本的に、「キャラ」「武器」「装備」の3種類があります。キャラでも武器種が決まっているので、装備できるものとできないものがあります。「装備」は【意識】とか呼ばれてて、ガチャ以外にも入手手段がありますので多分そっちでなんとかなりそう?でも良い武器は基本ガチャからしか出なさそうなので、これがまた中々…。 キャラは(多分)最大SSSぐらいまであって、ガチャから出るキャラの最高ランクはSスタート、重ねを経てSSSとかになる。ランクが上がるとスキルを得られるので、原神と一緒ですね。 ただし、キャラ重ねが具合が悪くなる感じで、 Sランク内でキャラ突破素材を使用→「Sランクが1つ進む」Sランクを進めていく→一定の段階まで来ると「SSランクになる」 みたいな?Sランク→SSランクに一直線ではなく、Sランクの中で突破素材を使うことで「攻撃力+〇%」みたいなのが解放されていって、全部解放しきるとやっとSSランクになれます。 なので、ゲーム内でガチャ以外の入手手段があるかどうかは置いといて、Sランクキャラの育成はかなりキツそうです。まあでも、エンドコンテンツ(多分プレイヤー同士の争い系?)に手を出すとかでない限りはその辺を考える必要はないと思います。強くはなりますが、通常シナリオとかイベントを遊ぶ程度であれば問題なくできそうだったので。 ちなみに、この「Sランク→SSランク」の要素が「進化」です。進化に手を出すのは、やめようね! 武器は武器で、「共鳴」というシステムがあるみたいで、同じ武器?を重ねるとより強くなったりするっぽいですね。今のところ、同武器以外で共鳴できるのかはわかんないです。中華wikiとか漁れば情報出てきそうですけどね。 とはいえやりたいことは確か でもでもでもでも、プレイしてて非常に楽しいです。PC版でもっと遊びやすくさせてくれ、スマホでやらせないでくれ。 最近遊んでる原神とは違って、とってもスマホでやりやすい(原神基準)ことは確かなので、リリースされたらとりあえずは遊びます。 リリース後、Sランク構造体(キャラのこと)が1体確定みたいなので、ぜひとも「リーフ(来光)」で遊ぼうな!プレイのしやすさが段違いだ!(キャラごとに「型番」があって、型番ごとにプレイアブルになってる) 早く12月4日にならないか!?