DANCERUSHマンは今日も元気にフラワー

フルコンが取れねえんだ

今日も元気にダンスラッシュ! 君も一緒にダンスラッシュ! 誰か一緒にButterfly!!!

フルコン埋めしたいなあ、とかぼんやり考えながらプレイしてます。 まあ簡単なやつしかできないんですけど。

結構頑張ってプレイしてますけど、体の動かし方がわかりません。 ぼくのTステップとかクソ汚くて酷いです。 重心位置が悪いせいか、基本的にフラフラしてるんですよね。 体幹トレーニングとかすればいいんですかね。 そこまでやる?

ちなみに、一番苦手な動きはなんか横にシュッシュってやるやつです。 名前知りません。 ぼくの動きは大体汚いです。

FLOWERはここにも現れる

つい先日、もう来ましたね、FLOWER。 解禁条件がクッソ面倒という仕様。

PASERI使ってEXステージまで進んで~ EXステージでImpressクリアして~ Impress通常解禁できるようになるから星でアンロックして~ 通常楽曲としてImpressクリアして~ EXステージにFLOWER出るからそれクリアで解禁可能に!!!!

なぜかFLOWERは☆が300個も必要で、EXクリアしないと50%されないという鬼仕様。 まあどうせ慣れるまでに☆なんて大量に手に入るからどうでもいいんですけど。 現状200まで溜まってて溢れてますし。

そんなぼくはもう毎日のようにFLOWERをプレイしています。

初めてEXクリアできたときです。 97とかいうスコア。 詰めたらこうなりました。

惜しい…惜しくない? コンボ数を見てわかる通り、ラストで緊張して足が動かなくなりました。 その一瞬でフルコンが消えましたとさ。

ちなみに懲りずに今日もプレイしたらもうちょいスコア伸びました。

アホなので途中の変な所で詰まりました。 アレさえなければフルコンだったのにね。 明日もやるからな?

当面の目標としてはFLOWERフルコンを取ることです。 それが終わったら暫くは休憩ですかね! 誰か一緒にFLOWERの2Pやろうよ…。

次の楽曲が追加される前に終わらせたい。

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

デフォルト画像
2019.05.11
暇だからもいっこブログ作って遊んでた(はじめての日本語ドメイン)

WordPress様はやはり便利なのだなぁ あまりにもやることがなかった(やる気が出なかった)ので、ブログを作ってました。 とはいえネタがこれといって思いつかなかったので、たまに書いてたPSO2記事を移したりなんだり。 (記事は移してないけど) Hexoは、これはこれで非常に楽しいのですけど、やはりWordPressは勝手知ったるといった感じで使いやすいです。 どうしたら記事を出せる、とかどうしたらページネーションが作れる、とかわかってますしね。 しかもわからないことがあったとしても、大抵のことはネットに書いてあるという。 なんだかんだで時代がWordPressを離さないわけです。 今回、新規にドメインまで取得したわけですが、初めて日本語ドメインを取得しました。 https://ぷそにっき.site/ 面白いでしょこれ! ちゃんと表示状は「ぷそにっき」ってなってるんですよ。 DBとかに保存されてる名前は変換されたやつだからぷそにっきにはならんけど。 ただ、対応してるドメインとしてないドメインがあるのが注意点ですかね。 ぼくはvalue-domainで取得してますが、結構日本語対応なしってやつも多かったです。 このブログではその中でも安かった「.site」を使用しております。 お値段106円なり。 5系が出て半年 WordPressが5系になってから半年、改めて使いましたが投稿周りの便利さが上がりましたね。 投稿のコピペがしづらくなった印象がありますが、慣れれば新規投稿のしやすさとかが段違いです。 ブロック要素ごとに追加ができるので管理もしやすいと来たもんだ。 4系との大きな違いは今の所投稿ぐらいしか感じてませんが、それだけでも便利さはかなりのものですね。 というか他って何か変わったことある…? お客さんに説明するときもそこしかしてませんし。 そもそも慣れたものがいい!ってなるのでご新規さん以外にはバージョンアップすらしてませんしね。 (未だに4.2とかのWordPressを使ってるの見ると、流石にそのうち移行しなきゃ、とは思いますが) 構築の楽さ 構築が大変楽です、WordPressは。 覚えることほとんどないからこれまでの知識だけで大体なんとかなるし。 Hexoは情報がほとんどないので、既存のテンプレートから引っ張ってこないといけないんですよねー。 そうなってくるとCSSとかも作りづらいし、色々大変です。 ゼロから勉強ってなると流石に趣味の範囲でも疲れてしまうので、細かくは調べてないのが現状です。 なのでWordPressではできたってものが大抵できなかったりします。 まだ所々ゴミみてえな部分が多いですが、一応形にはなってます。 ここまで大体12時間ぐらいですかね…。 それでここまで作れりゃ十分っしょ!ってことで暫くは休憩です。 更新するかどうかとかは謎ですが、実験台みたいなとこもあるのでそういう方面では使うことになると思います、ぷそにっき。 急にサイト自体を消したりすることも? Hexoは更新が楽ってのがそれなりにメリットなので、暫くはこのままです。 移すのも面倒なんですよね、md管理だと。 でもやっぱりWordPressが楽なんだよなぁ…。 かーっ、つれーわ、情報増えろHexo増えろ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2018.02.07
hiraku.jsでダメになった

大人しく他のを使いたい 世のHPでは、大抵ドロワーメニューが使われています。 大体上の画像みたいなやつです。 多分、スマホ用のデザインには大抵出現してるんじゃないですかね。 所謂「ハンバーガー」なボタンをタップするとにゅっと出てくるの。 横とか縦とか、色んな方向から現れますね。 その「ドロワーメニュー」を実装する方法は結構あります。 自前で作ることも可能なのですが、ほとんどはプラグインに頼ることが多いでしょう。 簡単ですからね、プラグイン。 ドロワーメニューは自前で用意しようとすると、中々に面倒事が多い気がします。 ・横から出てきたときに現在の位置を記憶する ・メニュー出現中は、メニュー背後が動かないようにする というのが特に厄介。 この辺は「メニュー操作してるときに後ろを動かさないで!」というクライアントが多いせいです。 気持ちはわかるんですけど、面倒なんですよね、基本的に。 そういうのを大体なんとかしてくれるのがプラグインという存在です。 今日ぼくが扱ったのが、人からおすすめされた「hiraku.js」というもの。 こいつが厄介過ぎて、小一時間悩んで他のを使うことに決めました。 なんで? 理由は明快、スマホでの動作が微妙だったから。 気になる人は以下のURLをスマホで見てくださいな。 多分iPhoneじゃないと出ない現象だと思います。 hiraku.jsをテストするページ ※上記ページは2018年10月に見れなくなります。  サーバーが死ぬからです。 公式の基本通りに記述してあります。 特に何をいじってるわけでもないです。 何が悪いの? それは、途中での開閉で「チカッ」とするからです。 わかります? 一瞬画面全体が白くなるんですよね、タップしてメニュー開くと。 これがどうしても直らなくて、結局諦めました。 それ以外は非常に優秀なプラグインだと思ったんですけどね。 もしかして直し方知ってる方とかいますか? いたら教えてください!!!!!!!!!!!!!!!! で、原因がなんなのかと言えば。 恐らくは画面固定のためにwidthとheightを指定しているせい。 iPhoneでタップすると、上下のsafari自身のメニューが出るかと思います。 そこをよーく見ると、白くなってるはず。 要するに、縦幅と横幅を決めてそれ以外をhiddenしてるわけですね。 そのhiddenする瞬間、iPhoneでは一瞬画面に現れてしまうらしい? それのせいで開くたびにチカッとなってしまうってことなんですかね。 これが案外死活問題で、直せないとユーザー的に非常に気になる。 「この程度?」かと思うかもしれませんが、なんとかしてほしいと言われることもあるんですよね。 なのでコイツを泣く泣く諦め、他のプラグインを使うしかなくなったってわけです。 個人的に、上からの距離を取るのにネガティブマージンが使われるのも気になる所。 いや別に悪いわけじゃないんでしょうが、なんとなく気になる。 そもそもネガティブマージンってあんまり使いたくない要素なような。 結論 結論を言えば、他のプラグインを使います!ってことです。 例えばDrawerとかならこの症状なしでちゃんと動いてくれるでしょうし。 チカッとする現象もないはずです。 なんとなくおすすめされて使いましたが、個人的にあんまり使いたくないかなーって。 そんなhiraku.jsくんに殺された2時間。 返して!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.09.04
validate.jsではdisplay:noneした要素をvalidateできない

今年で一番冷や汗かいた 死んだね。今日提出のファイルがあったので、その準備をしてたんですね。最終確認ってことでフォームのテストをしてたんですよ。 今回はフォームを使う必要があって、もしかしたらPHPが使えないかもってことでフォームのミスチェックをjsでしてたんです。使ったのは(多分)有名なvalidate.js! jsでバッチリ動いてたのを前まで確認していたのですが、今日やったらなぜか動かないわけで。もう提出の期限は1時間もなくて、冷や汗かきまくり。意外と涼しくてエアコンが付いてなかったのもあってまさしく生き地獄。久々に死ぬかと思いました。 20分もかけてようやく原因を特定し、無事提出することができましたが正直死ぬかと思いましたね。おやおや?って状態からおやおやぁ!?!?!?ってなったわもう。 ほんま死ね。 原因について validate.jsでは、存在しない要素をvalidateすることができません。特にありそうなのが、フォームのラジオボタン。最近は装飾を施すことが多くて、下のみたいに普通のやつとちょっと違うパターンが結構あります。 See the Pen vYBWeOw by 【LIGHT WINGER】 saiko (@saikofall-the-typescripter) on CodePen. この程度なら30分もいりませんし、わりと簡単に色々できるのでデザイン上もそうなってることも多いです。 実はこれがvalidate.jsを使う上で問題になります。このjsって、基本的に存在しない要素をvalidateすることは不可能なんですよね。事実上述のcodepenで見てもらうと、ラジオボタンがdisplay:noneされてるかと思うのですが、こいつのせいで動いてなかったようなのです。 まあ攻略法は別にそんな難しい話ではなく、display:noneになっている部分をopacity:0で消してあげればいいだけの話です。ただそれだと要素として存在してて変になってしまうので、今回はそこにheight:0とwidth:0をかけて完全に存在しないものとして扱うことにしました。ひとまずはこれで動くようになったのでセーフです。 ちな みに、上記したやり方で対応すると、ブラウザによっては変な見え方をしてしまう可能性があります。例えばsafariとかな!!!!多分このブラウザで見ると変な浮き方をしてしまっていると思います。今日は何も言わずにオッケー!とか言いましたが実は全然オッケーじゃなかったりします。 どうしよ。 validate.jsは非常に便利なんですが、ここだけなんとも言えないっすよねー。つーか面倒だからデザイナーはラジオボタンとかに装飾付けるのやめてクレメンス。 それでは今日はここらでサヨウナラー