20190628

関連記事

2019.10.20
M3で行きたいサークルリストが完成してしまった

尋常じゃなく多い… 2019秋M3まで残すところ1週間となりました。実は台風で中止になりかねねーんじゃとか考えてたりしています。 そんな中、とうとうサークルリストが完成しました(一時的に)。これを持って当日は頑張ることになります。 ぼくのサークルリスト https://www.circlelist.site/saikofall/ まだ微妙に完成してないんですが、一旦これで完成ということにしてあります。最終的に70サークルを周る予定になりました。諸々削っての70サークルです。 現状、トータルで62,000円かかる予定です。でも実際には、記録してないものがあったりするのでここから更に跳ね上がる予定です。多分80,000円ぐらい…。 最終的な行くとこリストはこのブロクでもどっかで記述したいですが、まあそれは後々。気が向いたらということで。 スマホ用スタイルを調整したりなど 大変見づらかったので、スマホ用のスタイルを調整しています。あまり意味はありませんが、アコーディオンらへんで微妙にアニメーションしたりしてます。 上で挙げたサークルリストは、当日にスマホで見ることを前提としているので、ある程度圧縮したものになっています。流石に大きすぎると当日大変なことになるので。 ちなみに、まだ実装していない機能があったりしますが、それは今週どっかのタイミングで実装します。今年だけ祝日になっている火曜日とかですかね。実装できれば、ですけど。(必要だからやるけど) とりあえずはこれで完成ってことで今日はもう何もしません(多分)。 サークルチェックをしていて思うこと やっぱりプロレベルの方になると、プロのデザイナーとかweb屋が付いてたりして豪華絢爛って感じですよねー。XFDとかまとめてる特設サイトからしてもう面白そう。ああいうのってやっぱり横のつながりでどうこうなんですかね? いやしかし、天下のTumblr様も負けず劣らずでとても見やすいです。中にはカスタムしまくってるのかすごいアニメーションとか豊富にしてる人とかいるし。ああいうのってある程度テンプレート側でいじってるものなのでしょうか。今度どっかのタイミングで登録だけしてどういう構造になってるのか見てみようかな。 それと、やはりTwitter告知とかでRTしあってる人たちは強いですね。ぼくみたいにサークルリスト全部見てチェックなんて人は実はそういないでしょうから、結局「知ってる人が宣伝してる人」とかになるし。同ジャンルでの告知宣伝とかがあったりして、なんとなく自分の好きなものが出てくるんですよね。 たまにすごい良い曲作っててTwitterすら稼働してない人とかもいますけど、ぜひやってほしい…。あわよくば新作とかのXFDをどんな形でもいいから出してほしい…。SoundCloudとかめちゃくちゃ便利だと思うんですけど。 今年もそうですが、見栄えの良いwebサイトがたくさん見れるのもぼく的には超嬉しいことだったりします。見てて気持ち良いんだ…キレイなホームページは…。 みんなも作ってくれ!!!!!!!!!!!!!!かっこいいホームページが見たい!!!!!!!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.09.05
そろそろ作ってくれって言われたから…

名 刺 例の件(?)で、名刺がほしいとか言い出したのでぼくで作ることにしました。Photoshopもほしいなと考えてたのでついでってことで。 デザイナーでもなければ絵が描けるわけでもないので、とりあえずなんか適当に世の中に溢れてる名刺を見て考えました。 世の中のデザイナーはどうやって名刺を考えてるのかわからんけど、とりあえずこんな感じで作ってもらうことに。名刺ってPSDファイルを印刷屋に渡せば作ってくれるよね? 裏面も一応作りましたが、どうなんでしょうね。値段変わったりするんかな。 着々と事業計画的なものが出来上がってきていますが、果たしてお仕事は貰えるのかどうかという疑問。ぼく的には、WEB知識0の状態で営業行ってもお仕事貰えないような気がするんですけどね。せめて教本とか読んだほうがいいんだろうなー。 かといってぼくが矢面に立ちたいとは思わないです。とはいえ、流石に打ち合わせとかになったら行く必要が出てくるかもしれません。その辺は本業である程度やってるから多分大丈夫だとは思うんですけど。デスノートのLみたいに顔出しNGでSkypeとかSlackだけで完結できませんか?できませんかそうですか。 なんかもう来る所まで来てしまったような気がするので、あとは流れに身を任せ静観するつもりです。多分なんとかなるでしょ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.07.30
Googleお手製WPプラグイン、site-kitでエラー出たので対処

教えてもらったので早速入れてみた 今日会社で、Google先生がとうとうWPプラグインを出したと聞いたので入れてみました。もしかしたら仕事で使うかもしれない…ということで備忘録代わりに記録しておきます。 手順は簡単で、下記のサイトからプラグインを入手することができます。 https://sitekit.withgoogle.com/ Get developer beta > download right here の順でダウンロード。プラグインをWPのpluginにぶちこめばそのまま使えます。聞いた話によれば、現在はβ版ですが正式版が出ればそのままアップデートすることも可能、らしい。つまりとりあえず入れておけってことです。 やれることは極単純で、Search Consoleとかをこっちで軽く見れる、みたいな感じ。ちなみに、ちゃんと設定すればAnalyticsのデータなどをWPの管理画面で確認することができます。正直普通に進めればAnalyticsとの連携画面に簡単に行けちゃうので、その辺はなんとなくで頑張ってください。この記事はそれを解説するアレコレじゃないです。 一瞬詰まったエラー エラーが出たんです。「お前なんだよそのドメイン!聞いてねえぞ!」みたいな。他の人も書いてるかもしれないですけど、ぼくも書くよ。 具体的には手順2つ目の、認証するよ!って部分です。メールアドレスの認証を済ませて自分のWPに戻ったら「Unknown Error」とかいうのが赤エラーでダッシュボードに出ました。 とりあえず解決方法は下記のページを見ればあります。 https://github.com/google/site-kit-wp/issues/4 原因は単純で、WP管理画面の「設定 > 一般」のサイトアドレス(URL)の2つがhttpsになってないことでした。要は、 ぼく「この管理画面のアドレスは、https://saikofall.com~だよ!」Google「WPの管理画面で設定されたWordPressアドレスを見るよ!」Google「https://saikofall.com~ってなってるけど…?おかしいよ?」 っていうエラーでした。要はsite-kitの手順1でOauthコードをhttpsで発行してるのに、手順2で参照しようとしたらなぜかhttpでGoogle先生がエラーを返したわけです。 一般設定でhttpsに直してOauthコードの発行からやり直したら無事に先へ進めました。 っていうだけのエラーでした。10分迷いました。 それでは今日はここらでサヨウナラー