フリクトマギアを大量生産して報酬期間で売り捌く夢を見ていました。

道を引き返すべきだった

最近、9鯖ではフリクトマギアはやたらと高騰してたんですよね。
他の鯖がどうかは知りませんが、5sが400万だったり、6sが800万だったりして。

そこに夢を見たぼくは、先日の報酬期間(レアブ)で大量に5sと6sのフリクトマギアを量産しました。

これは出品していない分のフリクトマギア在庫です。
この時点で30個以上あることがよくわかりますね。

続きまして、こちらが現在の出品分です。

何をしようとしているのかがさっぱりわからないですね?
いややろうとしてることは単純明快なんですけど。

結局、最終的に5s以上のフリクトマギアは60個近くできました。
作るまでに費やしたメセタは、恐らく全部で20mぐらいだと思います…。
途中アクセサリとか売りまくってたので正確な値は出せないんですけども。

1日経ちましたが、誰一人してこちらの在庫に手を出した人はいませんでした!!!
つまり不良在庫が出来上がりつつあります!!!
どうしようね!!!

フリクトマギアに価値はあるのか?

実際のところ、フリクトマギアは現状価値があるのかどうかという疑問。

結論:あんまりない。

苦労して入れるには他のOPが有能すぎるっていうのがちょっとあるかなーって…。
売り出している身としてはあんまり考えたくないですが、そこまで需要ないですよね。
妥協盛りで十分な人はアクスMAXなりアクスフィーバーなりで盛ったりできるし、ジ・ソール系も実に有能なOPになってますし。
なんなら法撃PP盛るならどっちか特化したOPを付けたほうが強くね?って思わないでもない。
ガチ勢の方々はフリクト・アルターに興味を持たないでしょうし、レヴリーとかをやりだすでしょうね。

あれ?このOPどこ向けだ?

一応考えてるのは、フリクトマギア以外の「つよそう」なOPが高騰してたりする場合に売り捌く、みたいな状況ですけど。
それにしたって結構ギリギリですよね…。
残り60個もあるこの在庫を売り切れる自信がないな…。

ポジティブシンキングタイム

それはともかくとして、フリクトマギアは法撃職をしたい人にとっては大変魅力的なOPですから!
9鯖の皆さんもその魅力にきっと気づくことでしょう!
主にこの報酬期間中に!

最悪自分で使うか、次回の報酬期間が9月に来るのでそれまで待つかですかね。
それまで待つのもなかなかつらい話ですね?

メセタには十分余裕がある状態なので、ひとまずは暫く様子見することとします。
今回の報酬期間では何も作らないとは思いますが、思い立ってしまったら何か作ります。
多分まだ作ってないリア部分。

それでは今日はここらでサヨウナラー

関連記事

2020.02.18
CSSアニメーションを勉強することにした理由(というか原因)

(画像は)ないです https://saikofall.com/profile/ 体調不良で死んでたんですが、偉く暇だったのでポートフォリオサイトの作成に着手しました。そろそろちゃんと作ろうかなって…。前に簡単な構成図書いたんですけど、もうアレ全部捨てました。 昨日、東京でpixiv tech fesとかいう完全招待制のイベントがあったみたいで、そこですげーCSSアニメーション作る人が登壇したんですよ。その人がスライドを流してまして、見たらもう超楽しそうだったんで、ぼくもCSSアニメーションやってみることにしました。 一番上でURL置いたんですが、作り途中です。基本的にエフェクトとかアニメーションって引き出しの数で勝負が決まると思ってるんですが、ぼくはめちゃくちゃ少ないのでアウトプットもできません。頑張ってそれっぽいのを作ろうとはしてるんですが、インプットが足りなすぎですね。 そのすげー人はアニメとかの効果をCSSで再現してみたりするらしいので、ぼくもそれに習って面白いのがあれば保存して再現してみようかなって。わりと面白そうだし。 フロントエンドの流行り廃り フロントエンドの領域に限った話ではないですが、この業界ってやたら流れが早いじゃないですか。特に技術的な流行り廃りの。 ただ、ここ最近はちょっと注目されてるのがあって、「自動コーディング」なんですよね。複雑なのはともかくとして、簡単なやつであればもうそいつ単体で組めちゃうんですよ。 さて、これの何が問題かいえば、ぼくの仕事なくなりますね!!だってコーダーいらねえんだもん、デザイナーがいればそれをXD風のコンテンツ作成ソフトで組めばいいだけの話なわけだし。 そうなってくると、コーダー…というかぼくみたいな人間が生きていくためにやっていかないといけないことがありますよね。 1.何かしら、暫くは再現できなさそうな技術を使えるようにする まずはひとつ、というかほぼ答え。コーディングをやってくれると言っても、色々と制約はあります。複雑な動きができるわけじゃないし、難しい領域になると再現できないデザインも出てきます。なので、その辺りができるようになれっていうこと。 具体的にはjsの動きとかになりますかね。恐らく複雑なスライドの動きとかはできないので、そういうのをやりたければ人間に依頼するしかありません。いずれはAIとか使ってできるようになるんでしょうけど、まあまだ先の話です。とりあえず延命はできる。 2.バックエンドの技術を覚える 一口にCMSといっても、WordPressがすべてなわけじゃありません。ECサイトに使えるようなやつだったり、全部静的ページとして生成するやつだったり、色々あります。その辺りを覚えれば、まだこの業界で飯を食っていけますね。 ちなみに、AIではないんですが、デザインするとそれをコーディングするやつで「STUDIO」ってのがあります。 https://studio.design/ja デザインしたらコーディングをしてくれるスグレモノですが、なんとEC関係もやってくれます。本格的にぼくらいらねえな? 3.フロントマンになる これ最強です。今フロントマンが圧倒的に少なくなってるらしく、東京のほうでは単金がものっそいことになってるみたいです。 やること…は要は進行管理です。物事を進めるためには管理する人が必要ですから、それをする人ってことですね。ぼくなんかはコーディングに比重を置いてますからね、あんまりできない。とはいえやれないわけではなく、仕事の都合任されてる代理店とかはぼくが進行管理する形にはなってます。ほとんどお飾りですけど。 別業界行くのが一番なんじゃないかな 身も蓋もない話ですが、いよいよなったら別業界行くのもありです。別にそれでもいいんですけど、まあギリギリまで生き延びようやってことで。 そういう理由で、手始めにCSSアニメーションをやってみることにしたわけです。簡単なやつなら仕事でやったこともあるんですけどね、本格的なのは面倒で面倒で。 とはいえ、引き出しは大変少ないので、とりあえず現状でできる範囲でって感じです。ちょっとねー、そんなエフェクトの勉強なんてしたこともないからねー。でもできる限りでがんばりますよ、多分。 なんかエフェクトとかの良い教材ありませんかね?ゲームとかアニメのOPとかなんでもいいんですけど。なるべく2Dアニメーションなやつ。 これで食っていけるようになれば安泰だな!!!!!!!!!!俺も頑張る!!!!!!!!!!!!!

2019.09.30
試練終わった

いつの間にか終わってたんだけど 中・大規模イベント後に来る試練イベントも終わりましたね。3日ぐらいやったんですけど、気づいたら最終日になってました。 ? その成果がこれだ! ありがてえ…ありがてえ…。でも正直イベントでこの情景配るのだったら、元の深潜症を復刻してほしいんですけど。いつになったら初期イベントのシナリオ読めるようになるの? それはともかくとして、これでラファエルの情景もあと一枚になりました。でも多分最後の一枚はガチャ仕様だったと思うんですよね…そうなってくるともう入手する機会は当分来ないのでは?? 諦メロン ヤベェもん見ちゃった ラファエルの絆が3段階目になったので実績が新規に追加されたんですけど、これヤバくないですか。公式はどこまでラファエル推しなんですか…。やーまあぼくもだいすこなんだけど。 2倍イベント来たなーやったーとか考えてたらこの仕打ちですよ。一体ぼくが何をしたっていうんだ。殺す気か。 な~にが「一人じゃないだろう……俺達は共犯者だ」じゃ。 他の実績がやたらめったらネタにまみれてるのになんでこれこんなシリアスな感じなん。いつもの魔女兵器を返して。 よくわからないけどちっちゃな衝撃を受けたので、次回の中・大規模イベントはラファエルをメインに据えてください。アニーちゃんも出してください。あとソヤも出してください。 ていうか過去イベント読ませてくれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.08.16
wordpressで起きた「更新に失敗しました」問題

hetemlに対してブチ切れる午後5時 今日もせこせこしこしこお仕事三昧。納期が目前に迫っている案件をやっている中突如現れる、「更新に失敗しました」! 失敗しました、じゃねーんだよ。せめて何がエラー起こしているのか原因を記述せよって言うんだよ。その辺親切じゃねえのどうにかしろよ!!! 【事件概要】・WordPress 5.0.2を利用中のサイトにおいて、固定ページの更新が失敗する減少が発生・PHPのバージョンは5.4と古いもので、それが理由でWordPressも古いものを利用していた・hetemlではエラーログを見ることができるが、PHPエラーログには何も表示されず 【行った対応】・hetemlでは特定の記述を.htaccessにすることでPHPバージョンを管理することができるので、7.0に上げてアップデートを実施・原因と思われるプラグイン等を停止、削除 以上が事件の概要です。新規作成は上手くいくのですが、過去の固定ページを更新等しようとするとなぜか「更新に失敗しました」と表示されて更新がされませんでした。記述を削除していってもなぜか失敗するので、実質更新が不可能に。 調査結果と対応策について 結論としては、hetemlが常備しているWAFが原因だったみたいです。以下、原因と対策です。 【根本的な原因】hetemlのWAFが、WordPress5.0以上で実装されたGutenbergの更新機能を攻撃とみなしていたことが原因でした。Gutenbergのみ?更新などの際にJSを使って非同期にしている?らしく、それに使うJSがエラーを吐いていたみたいです。そのため、開発者ツールでconsoleを見てみたら、 api-fetch.min.js ってやつがエラーを起こしていました。ここで止まっていたということですね。 【対応策】調べてみたら過去に記述していた人がいて、hetemlのWAFを通らせるようにしたら直りました。 https://heteml.jp/support/manual/waf/ 上記はhetemlのWAF設定についてです。 hetemlでWAFログを見てみるとわかるのですが、恐らくWordPressの更新処理が攻撃性のあるものとして弾かれてると思います。そのため、その処理を「攻撃ではありません!」と設定する必要があります。 ログに何の処理がエラーになっているか記述されていましたので、それを.htaccessの一番下に記述したら更新できるようになりました。 以上 それでは今日はここらでサヨウナラー