20190815-thumb

関連記事

2020.02.02
春M3用サークルチェッカー完成したの

「M3春」に間に合ったやーつ 2020年3月1日開催のM3春に向けて作ってたサークルチェッカーが完成しました。前回作ったやつのブラッシュアップ版です。 https://saikofall.com/m3list_2020s/ 正確には「必要最低限の機能を備えたバージョン」です。なので一部まだ実装してないものとかがあります。 とりあえず現状できることとしては、 ・お気に入りサークルにチェックすることができる・リンクの既読状態がわかる・メモの色で分けることができる・メモ情報は保存されるので、再訪問時にも読み込まれる くらいです。 左下にHELPの文字がありますが、使えません。押しても何も反応しない謎のボタン状態です。 とりあえず2月1日を最初の目標地点にしてたので、間に合ってセーフでした。 簡単な説明用画像 ものっそい雑ですが、画面はこんな感じです。前回のやつはデザインとか適当だったのですが、これは割とちゃんと考えて作りました。UI作りほんと面倒。 一番の違う点としては、「メモをする場所」と「メモを見る場所」を別ページに分けました。サークルチェッカーはWebStorageでできてて、基本的に各種情報はお手元のブラウザに保存されるのですが、同オリジンならデータを流用することができます。(オリジン=URL) データがそのまま使えるということは、ページをまたいでも持ってくるという最高の便利機能ということです。そのため、ホームのページにすべてまとめています。多分こっちのほうが見やすいかなと思って。 かなり手探り感のあるものなので、今後も定期的にアップデートはかけていく予定です。 それと、これは使う人がいればの話にはなるんですが。今回参加の1500~1600サークルすべてにメモを付けると多分エラーが出ます。WebStorageというものはそこが少し厄介…というか当たり前のことなんですが、容量制限があります。いくら5MBから10MBほどのテキスト情報を入れられるとはいっても、URLの情報なども入れてるので1サークル保存で結構持っていかれます。具体的には1サークルが大体1kbぐらいの情報量を持っています。そのため、多分全部を保存しようとするとエラーを吐く形になります。まあそんな保存することは早々ないと思いますが。 ちなみに想定ブラウザはChromeです。しかも、ここを使うのはPCだけを想定してるので現状レスポンシブ対応していません。つまりスマホでは相当見づらいものになっています。(使えないということはないっちゃないんですが) もしM3行く人でこれを見た人がいたら使ってみてね❤ 今後の予定 ぼくがM3のサークルチェックを始めるのは大体当日2週間前ぐらいなので、まだまだ時間に余裕があります。必要そうな機能を他にピックアップしてアップデートかける予定です。なかったら何もしないです。 もしかしたらこの過程でスマホ対応とかもするかもしれません。する意味ある? 他でなんか流用できないかとか考えるかー。いやそれにしても非常に疲れた。実際には2人日も稼働してないけど…。

デフォルト画像
2019.04.23
春M3サークルチェックリスト完成した!!!!!!!!!!!

自作のサークルリスト作成サイト初利用 WordPressで自作したサークルリスト作成サイトを使ってM3のチェックリストを作りました。 https://www.circlelist.site/saikofall/ 超絶簡素な作りですけど、まあ個人用なので多少はね? これまでになかった機能としては、WordPressを使っているので合計金額を簡単に出せましたね。 おかげで大体どのぐらいの予算があれば足りるのかを試算できます。 今回は5万行くか行かないかぐらいになると思います。 作成したチェックリスト作成サイトなんですけど、一応ログイン機能がついています。 セキュリティ的な面はガッバガバなので到底Webサービス!なんて言えるものではないんですけども。 会員登録機能もないので、ログイン情報(IDとPW)を聞いてこっちで手打ちして作るというガバガバ仕様。 まあ公開するようなこともないので機能としてはこれで十分なんですが。 とはいえ、前まではjsonとgit使ってやっていたことを考えると大きな進歩と言えます。 これまで面倒だとか、サーバー的な問題で重いとかあったのでやってなかった、というのもあるんですが。 今回のM3について それはそれとして、ぼくのチェックリストが完成したわけです。 個人的な注目サークルとしては、 彼岸のアルカディア / Metomate 氏 From the New World / まもも家 氏 不協和世界の片隅で / Potwi_UTM 氏 irreversibility / Harmonic Reflection Lengsel / Rigel Theatre 氏 CRYSTAR -クライスタ- / Sakuzyo 氏 (個人名でなくても氏を付けてます) といったところでしょうか。 正直前回のM3ほどの「うおおおおお!なんだこれやべえええ!」感はないんですが、それでも楽しみです。 一番の期待作はやはり彼岸のアルカディアですかねー。 自由と銃と~が最高に良かったので過去作かなり買った記憶があります。 今回も旧譜持ってこられるみたいですけど、今何持ってないか覚えてないんですね。 まあいいか。 というこって、今週末のM3、いつものようにソロで参戦します!!! ちょうどこの前ジャケット買ったので、それ着て行こうかなぁ。 たまにはちゃんとした格好でイベント行きたい。 個人的には周囲でM3に興味のある友人とかがほしかったっすね。 誰かと一緒に行くと色々制約ができてしまうのであまり好きではないのですが、語れる相手がいないというのもなんとも。 残りの数日間は、見落としがないかを確認しながら少しずつリストを充実させていきます。 あと適当に追加の機能をチェックリストサイトに作っていきます。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.04.09
wordpressをイジってたらwordpressに戻りたくなってきた

なんだかんだで使いやすい M3のサークルチェック用のサイトを作りました。 前回はjsonで吐き出すタイプでしたが、今回はWordPressを使っています。 仕事で高確率でWordPressが回ってくるので、そろそろ覚えますよね。 そうすると、なんだかんだで優秀さが身にしみてわかるわけですよ。 Hexoは静的ページ生成なので速度として死ぬほど優秀ですが、GUIがないのが問題点。 管理のしにくさに繋がります。 その点WordPressは流石の世界レベルCMS、抜かりはありません。 最近5.X系になったことで記事の更新も(わりと)しやすくなりました。 流石だぜ。 そうなってくると、改めてWordPressで色々やりたくもなってくるわけです。 例えば記事リストの表示だとか、よく見られてる記事だとか、最新記事だとか。 Hexoと違ってPHPで動いてるのでそのへんが大変便利、わかりやすい。 っていうことをサークルチェックサイト作っててしみじみと体感したんですよね。 かといって、いまさらWordPressに戻るというのも面倒な話。 ぶっちゃけ記事の移行とかが多分できないので戻りたくないというのが本音。 基本的にはmdファイルでできているので、実は他のCMSとかワンチャンあるのでは…?とか考えてます。 移行するのも面倒な話なので多分やらないとは思うんですが、頭の片隅に入れておきます。 いつかやるかも…? どっちなんだぁぁぁぁぁぁぁい!!!! やらない! それでは今日はここらでサヨウナラー