20191020-thumb

関連記事

2020.02.09
M3のカタログ買った

始まった感 M3も近いので、カタログを買ってきました。 なんかこう、カタログ買っただけでも偉い!って感じがしますね。 というわけで、いつでもサークルチェックができるということになりますね。いや、M3の場合は別にこれがなくてもできるんですが。なんとなく、意識的なね? ちなみに、サークルチェッカーでわかることなんですが、今年のサークル数は1584サークルになるみたいです。(収集が合ってれば、ていうかサークル数の公式情報ってどこに載ってるんですかね) それはともかくとして、本格的にM3が近づいているのを感じています。次回開催が10月25日と、大分先のことになるので暫く同人音楽と離れることになるんですよね…。C98も行く気は今の所ないし、今の所は。 多分サークルチェッカーの改造は間に合いそうにない、というかあまりやる気が出ないので、今の状態でサークルチェックを進めることにはなりそうな予感がしています。仕方ないね。 新幹線も予約してあるし、とりあえずM3への準備は万端です。サークルチェックが順当に行けば、間に合えば。よろしくおながいします。

デフォルト画像
2018.06.28
☆14エッグ実装されたので復帰しました

マジかよ! 気分的には「お前を待っていたんだよ!」って感じですね。 まあ思ってたんと違いますけど。 なんか、新ペットというわけではなかったので嬉しさ2割減です。 実装されたこと自体が20割増なのでプラスですね。 ドロップ先はアークマ空中庭園?らしいですけど、どんぐらいの割合で出るんでしょうね。 覇者のうんたらで手に入る仕様になってたら面白かったんですけど。 まあそれはしょうがないですね。 ひたすら常設を回し続けるしかありません。 気になるのは、☆14になることで何が変わるのかって話です。 特に調べてもないのでそこらへんなんも知りません。 調べれば既に手に入った人とかいそうですけど。 トリムとかに関しては死にやすさが減ったのか、それとも攻撃特化になったのか。 正直エアロじゃないし、どうすりゃええねん感がないわけではありません。 だって基本的な技性能は旧世代なんでしょ…? 戦闘に付いていけるんかなそれ。 基本的にPSO2運営ってバランス調整感が皆無なので、期待はしていません。 下手すりゃ弱体化したマロンより下とか言うなよ本気で。 だったら普通にエアロ1マロン5構成変えねえからね。 それはそれとして、エアロくんが大分使いやすくなってました。 気づいたら接敵性能がめちゃくちゃ上がってましたね。 おかげで超離れた位置からのピンポイント爆撃的な扱いができるように。 このアプデいつ入ったんでしょうか…。 ぼくが休止に入ったのが去年の12月なので、この半年で大きく変わったということになりますね。 2匹目作ろうかしら。 今日も元気に9鯖常設ぐるぐるしてます。 ☆14が出るように応援してくれよな! それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2017.05.25
高級マウス「Steamコントローラー」を手に入れた!

秘めたる野望 この度、Steamコントローラーを購入してしまったのです。 とりあえず結論だけ書きますね。 理想 PSO2を後ろに付いたボタンとか駆使してプレイできるようにする ブイブイ言わせる 現実 Steamでしかまともに使えねーよバーカ! アナログパッドとして認識してやんねー! 意外な現実 マウスとしての性能は超優秀 Steamゲーで使ってみたら死ぬほど快適で草 って感じですね。 7000円越えの高級マウスです。 詳細書いていきましょう PSO2で使えない そもそも、SteamコントローラーはSteamで使うことを前提としたゲームパッドです。 キーボード+マウス、に加えアナログパッドとしての性能を兼ね備えたハイブリッド型。 ゲハパッドをやめたいそこのお前!俺を選んどきな!というのがコンセプトな雰囲気。 そのため、基本的にオンラインゲームとかで使うことは意図されていないものとなります。 なので、当然PSO2でなんか通常使えるわけがないんですよ。 しかし世の中には奇特な人もいるもので、わざわざ使えるようにするわけです。 それで生み出されたのがGloSCとかのソフトウェアになります。 そいつらを上手く使えればPSO2でも快適に使える、らしい。 のですけど何度やってもできないので諦めました。 いや普通に出来た人に直接お話を聞きたいレベルでできませんでした。 もう知らんがなは。 そんな思いを胸に秘め、コントローラーをぶん投げるに至ります。 使えないわけではなかった そんな現実を知り意気消沈してしまったぼくに、一筋の光が差し込みます。 そう、Steamです。 そいつに登録されたゲームをプレイするのは実に快適なのです。 Steamのゲームは、キーボードとマウスを使うものが結構あります。 Mount & Bladeとかそういうのです。 それらのゲームをプレイするのに、このSteamコントローラーは一役買っちゃうんですね。 右パッドでマウス操作しながら、パイメニューとかを駆使してキーボード的な操作をする。 これは非常に画期的で、通常のコントローラーではできない動きを軽々やってしまいます。 それに、Steamゲームだけではなかったのです、快適となったのは。 なんとなんと、単なるマウスとしても優秀だったわけですよ。 キーボードで良く使うショートカットキーを登録して、右パッドでマウス操作を行う。 これで、寝転がりながらストレスフリーにネットサーフィンが可能です。 流石に緊急で「今すぐに!」ってときは普通のマウス使いますけど。 なにはともあれ、Steam用のコントローラー兼マウスとして使っていくことにします。 返品とか売却とか考えましたけど、使い道あるならいっかと。 暫くはマウス用として使っていこうと思います。 あと、ブイブイ使いこなしたいのでSteamゲームとかも買ってみようかと。 なんか良い感じで安いのあったら教えれ。 それでは今日はここらでサヨウナラー