20191022-thumb

関連記事

デフォルト画像
2018.08.02
オンゲキにお布施しました

月額324円! 集金システムを本格的に構築し始めたSEGAさん。 新作であるオンゲキはプレイヤー情報に課金を求めるようになりました。 要はアレですね、KONAMIもやってるプレミアムコースです。 SEGAの場合は、スタンダードコースとそれにちょっとのプラスなプレミアムコース。 そんなわけですので、楽しませてもらってるお礼としてお布施してきました。 どんなことができるのかを見せてもらうためってのもあります。 まあそれなりに色々できるなーっていうのが感想ですね。 県別、店舗別、全国でレートランキングとか曲ランキングとか見れたり。 得たスコアとか見れたり。 ただ、スタンダードコースだからなのかより詳細なスコアは見れなかったですね。 どうせなら判定の数まで見せてくれたって良いと思うんですけど。 ていうか県別とかあるならそれをプレミアムにして曲の詳細をスタンダードにしろよ!と思ってます。 フレンド機能とかもありますが、この手のやつで積極的にフレンドを作ったことがないので多分使わない機能になります。 昔弐寺でフレンド作ったことありますけど、最終的にプレイしなくなって自然消滅しましたし。 飽きたらそこまでって考えるとどうしても作ってもしょうがねえな!って気持ちになるんですよね。 それ以上に、他人とスコア比べするとなんとなくモチベーションが下がるってのもあります。 自分より上見るとやる気なくなるんだわ! とりあえず一通りの機能は見れたので、今月末には解約することにします。 正直な話、スコアを見るならゲーム中で見ればいいだけの話ですし。 別に県別のスコアとか見るつもりもないので使おうと思う機能があまりないという。 フレンドがいるわけでもないから本格的に意味ねえなこれ! 稼働開始してから結構プレイしてますが、もう1ヶ月ぐらいは遊べるかなと考えております。 誰か一緒にプレイしよ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.02.05
脳死営業マンのみんな~~~~~~~~

脳死営業マンの心得 1.リソースの確認はするべからず 調達可能なリソースの確認なんてしない。仕事が取れてから「できますか?」って聞き出す 2.できることを前提に受ける できないは言わない。できることを前提に見積もりしはじめる。後になって「リソースありますか?」とか言い出す 3.見積もりは勘と気合 現リソースなんて知らないから普段どおりの見積もりを出しはじめる。いざというときに外注できる余裕を持たせるとかは考えない。周りの状況に捕らわれない柔軟な見積もりを出す。(毎回出す見積もりはほぼ同じ、内容は問わない) 育 成 失 敗 上司は早くこの事実を認めて? 実際、定形で作っといて出すだけっていうのは大変便利です。誰でもできるように形が決まってる点もベスト。問題は本人の頭がキマってるという点。 見積もりするならまずはリソースの確認からしてくれませんかね…。ていうか見積もりした後に「ここからここ、空いてますか?」とか言い出すのやめませんか? 別にできるけどさー!!ぼく優秀なので!!!他の人に手伝ってもらうので!!!(?) 必ずリソースを確保できることを確認してから見積もりをしましょう。というかそもそも周りの状況を把握して、外注するなりなんなりの判断ができることを前提とした見積もりを出しましょう。つーか、できる奴がいるかどうか確認しないで作るんなら、それが常識では?ぼくより倍は長くこの仕事してんだからさぁ!!そのぐらい分かれや!! ていうか!!!!!!最近ぼくがフロントエンドやってんだから!!!先声掛けろや!!!!!!!

2019.05.06
2019春M3に行ってきた話

何気に令和初投稿。 最近サボりガチになっている気がするのでここらで気を引き締めたいところ。 また東京行ってた 今回も参戦しました春M3。 平成最後のM3です。 もう中身は置いといて買ったもんを。 今回もそれなりに買ってきました。 それでも4万円分には至りませんでしたけど。 のんびり消化してってるんですが、今のところは CRYSTAR サントラ - 削除さん Virtual World Soundtrack -Tributes to Virtual YouTubers- - アクリルロコモーション(のすけ)さん Tri - なんかすいすいさん あたりを好んで聞いてます。 飛び抜けて好き。 数えたら40枚近く買ってたので、暫くはこれらを全部聞くのに半年ぐらいかけていきます。 ただ、また夏コミがあると多分増えるんですよね…。 今回の行程 ぼくは基本的に学習能力のない人間なので、また浜松町の吉野家で朝食を取りました。 終わって外に出たら気づきましたね、前回もここ入った!って。 アホなんでしょうか? アホなんです。 M3は、相変わらず大盛況でした。 そろそろここだと手狭なのでは?ってぐらい動きづらかったです。 島の中は問題ないんですけど、外周はもう移動できねえレベルでしたね。 2020年だかには施設問題が解決とかなんとかあったので、多分移るんでしょう。 1300サークルぐらいいるみたいだし、展示場とかに移すのかな? transfix programだけ開始1時間と経たずに売り切れてたので、それ以外を購入し12時半には会場を後にしました。 それからは適当にぶらつきながら時間を潰し帰宅…。 いつも思うのですが、余裕をもって18時頃の新幹線とか取っても意味ないんですよね。 結局6,7時間を何もせずぶらつくだけで終わらせてるわけですし。 特段東京でどこに行きたいということもなし…。 しかし、そんな中でもある程度美味いものは食いたいわけで。 今回はこいつらを食して帰路につきました。 ぼくは愚かな人間なので、ラーメン大まで並と同じ値段とか言われると大を頼みたくなるんです。 いつか後悔するときが来そうですが、それまではこの愚か的行為を繰り返すことでしょう。 そんなわけで神田駅の近くにあったラーメン屋です。 場所は覚えてますが名前は覚えてないので、なんか美味しかったラーメンです。 ぼくにしては珍しく夕飯を食べてはこなかったのですが、代わりに軽食をバクバクしてました。 3月に東京行ったときに気になったコッペパンが東京駅にあったので購入。 ついでに見つけたミートパイが美味しそうだったので購入。 …見所さんはこれだけですね! M3行って飯食った以外になにもない東京旅! 毎度のことですが、なんかどっかの観光地とか巡ったほうが楽しいんだろうかとか考えてしまいます。 まずそれを調べるのが面倒ということと、行ったところで何をしたらいいかわからないというので行かないんですが。 写真撮ったとしてもそれをどうするわけでもないのでどうしようもないんですよね。 なんか面白い場所ないですかね。 次の東京遠征 次回は多分夏コミです。 一緒に行く人は特にいないのでまた一人旅になります。 のんびり行く予定なので朝7時に会場着ですかね。 そういえば、来年は春にイベントが目白押しです。 冬コミが終わったかと思えば、3月にもうM3がやってきます。 それが終わったら今度は5月に夏コミ(春コミ?)です。 オリンピックの都合上仕方ないのですが、今のうちにそれを目処に金を作っておく予定です。 多分。 それでは今日はここらでサヨウナラー