文章力を上げるべく感想を積み重ねる日記

継続は力なり…らしい。

最近感想書いてんの。
M3行ったからね。
ついでに飯食ったりして写真撮ったりして。
そんなことしてるわけなので。

継続は力らしい。
まー中身が伴ってなけりゃ大した経験値にもならないそうなので、ない語彙振り絞って文章にしてみたり。
普段なら「尊い」とか「すげー!」「やべー!」で終わらせる部分を言語化してみる練習になったり。

webのお仕事してると、文章屋さんが度々出てくる。
いわゆるライターってやつ?
実質企画屋さんにもなってたりするので、そういう場面でも登場する。
そういう人たちが書く文章ってすげー。
商品の特徴を的確に捉えた上で、「何文字以内で」とか指示を出すと、その指定されたルールの中で仕上げてくる。
しかも短時間で。
何年文章書きゃあのレベルに至るんだろうね。

ぼくも日記は書いてるものの、別に文章力を上げる練習~とかでやってるわけでないので、大して文章力は上がってない。
多分初めてブログを書いたのは中学生の頃だったりする。
FC2とかいうのすんごい懐かしい。
おそらくその頃よりはマシな文章が書けてるのは間違いない。
初期の頃なんて全部話し言葉で面白いぐらい読みづらい文章だったし。

で、最近思ったのがなんとなく美味しいなーとか面白いなーって感じたことを言語化してみるのもまた一興ってこと。
それで考えてみると大変難しい。
そしてなぜ難しいのかを考えていくと、語彙力・知識力のなさが原因に上がってくる。

例えば最近M3に行ったので、自然と音楽に関する感想を書くことになる。
まずジャンルが出てこない。
「なんとなくこの音が良い」ことを伝えたいのにそれを言語化する術を持っていない。
まあ当然。
音楽の勉強をしたことあるわけでもないし、今まで「なんとなくこれが良い」で大まかなジャンルぐらいしか考えたこともなかったから。
そうなると、文章ひとつ書くのにGoogle先生に頼ることになる。
結果、感想を書くのに30分かかることになる。

ま、でも、多少は言語化できてるんじゃないかなーって思ったりする。
正直めっちゃふわふわしてるから上手く言葉で言い表せてるのかはしらんけどー。

今後の練習は、

書こうとする→わからないから調べる→知識がつく→どんどん書きやすくなる→つまり言語化能力が上がる

はー完璧。
誰がどう見ても完璧なスケジュール。
もうライター一直線。
きっと面白い文章も書けるようになる。
お、天才か?

そんなことを考えたりする午前3時。
初の真夜中お散歩 in 新潟をやったばかりだから少しテンションが高い。

アレだね、この時間に書く日記はハイテンションだ。

今日(昨日?)は感想おやすみしたので、多分次は書くぞぅ。
見てる人がいたら嬉しいなー。
ついでに感想見て興味を持ってくれたりするとすげー嬉しいよな。

よろしくですぞ。

関連記事

デフォルト画像
2018.10.22
知ってたなら教えてくれよ!GoogleFontsに源ノ明朝が来てたなんてさ!

俺に内緒でコソコソと…! Google先生、いつの間にかFontsに源ノ明朝を拵えてたでござる、の巻。 ぼく去年の5月頃に、源ノ明朝に散々悩まされてたんですよ。 読み込み速度的な意味で。 アレ重すぎ、フォントファイルのサイズ容量ありすぎ。 それがある程度解決されんじゃない?って思ってる。 ついでに、使いやすくなりましたね。 ここに収録されたおかげで、わざわざフォントを落として色々する必要もなくなってしまいました。 これは大変嬉しいことである。 Usageの半分がJPを占めてるあたり、流石人気フォントって感じですよね。 今どき源ノ明朝知らんWeb関係者なんておらんしょ。 知らん?そんなの知らんわ使え。 游明朝でも良いんですけど、美しさ的に源ノ明朝使います。 ぼくはこっちのが好き。 フォントのことなんて気にしない所は通常フォント使いますけど、どうせなら使いましょうよって思います。 使い方もめっちゃ簡単で、Google先生が指示してくれますし。 正直デフォルトのフォントなんてあまり見たくない…見たくなくない? つまり源ノ明朝使えってことなんですよ。 あ、ただこのブログでは游ゴシックが疲れています。 ブログとかの文字が多くなるような記事系サイトって、明朝体は見てて疲れるんですよね(個人的な意見)。 なんていうか丸まってる感じの文字のほうが雰囲気好きなんですよね。 源ノ明朝がなんだと言っておきながら。 デザイン上明朝体が使われてるパターンがほとんどなので源ノ明朝はかなり使いみちがあると思います。 GoogleFontsさんはいつの間にこれやってたんでしょうね? なんか気づいたらあったなって感じ…。 皆も使えよ源ノ明朝、楽しいぜ源ノ明朝。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.09.17
漫画買った

よんせんさんびゃくえん 久々に書店寄って漫画大人買い。大人買い? ・スクールガール百合。この前WEBで見かけたけど、全部は読めなかったから漫画買うことにした。 ・潮が舞い子が舞いWEBで読んだけど、面白かったから手元に置きたくなった ・アクタージュ面白えんだわ。ハーメルンでルシエドさんが書いた「ノットアクタージュ」を読んで、まさかの購入即決定。あの二次創作読んでなかったら正直買ってない。 ・死神坊っちゃんと黒メイドやっと出たか7巻。一生この感じで進めてくれ、頼む。 ・それでも歩は寄せてくるほんと面白いラブコメ書くよねこの人。速筆でかつネタが切れないこの感じ、化け物か? ・はたらく細胞BLACK密かに「本編より面白い」と思ってる快作。ぜひこっちもアニメ化してくれ、頼む。 以上7冊、4000円も消費することになるとは思わなかったっすね。漫画買うと大体こうなるんだわ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2018.10.25
秋M3の気になるサークルリストできた!!!!

イエーイめーっちゃ疲労感 ぼくのM3チェックリスト http://event.saikofall.com/m3/2018-autumn/ 数日かけて作りました、チェックリストです。 まさかここまで時間が掛かるとは思いませんでした。 先日カタログを買って、まだ1週間あるし余裕やろと思ってたんですが、思いの外手強い。 全サークルをチェックしてたのが原因なんですけど。 だけどそのおかげでしっかり見れたゾ! 今回の事前調査では26のサークルに当たりをつけました。 当日はガンガン狙っていきますよ~~~~。 まだ行く順番とかは決めてないです。 通販とかデジタルで良いのでは!?と最初は思ったんですが、結局行きたくなるんですよねぇ。 定期的にこの手のイベント(即売会)は行きたくなるからしょうがないです。 そもそもほとんど現場の雰囲気を味わうために行ってる節がありますね。 しょうがない。 サークルリスト リンクで上げてますが、今回はちょっと頑張りました。 最近流行りだって会社で聞いたのでUIkitを利用しています。 英語で書かれたコンポーネントを見ながら作るのは結構手間やんな…。 それでも簡単にカードタイプのリストを作れたので上々なんですが。 ドメインはこのブログに使ってるやつをサブドメイン切って使ってます。 新規取得したり、どっかのサーバーの初期ドメインはあまり考えたくなかったので。 別にWordpress入れて管理するわけでもないのでいいかなーと。 リストの生成にはjsonを使っています。 jsonに記述した要素をjsで引っ張ってきて出力してるって感じ。 なので実はHTMLのファイルはほとんど記述がなかったりします。 リストは全部jsで出力してるからですね。 とても便利。 正直わかる人ならWordpressとか必要ないってことになりますね。 まあ大規模なものはまた別ですが。 というこって、なんだかんだであまり利用したことのない技術を使ってるわけですよ。 主にjsonとUIkitらへん。 前者は会社で使うこともありますが、UIkitは趣味の範囲内のものですね。 なんでかって? この手のはそれを使う前提でデザイン起こしてもらう必要があるからだよ!!! 基本的に自由度が失われるので、ちゃんとデザインも各コンポーネントに沿って作ってもらう必要があるんですよね。 といった感じで作りましたが、実はまだ完成形ではありません。 なぜかと言えば、このままだとスマホでは見づらいからです。 カード型の弱点だと思ってます。 現在実装中の機能としては、ページ右上にあるアイコンですね。 これを押すと「リスト型」と「カード型」に切り替えができるって寸法です。 jQueryでゴリゴリ開発中です。 ぶっちゃけそんなプログラム部分は終わってるんですが、リスト型のデザインで手間取ってる感じです。 実はjs部分は終わってたりして。 目標は明日の終わりぐらいには作り終わってるってところです。 そうしないと間に合わないからね。 当日はこれと紙とスマホに保存したチェックリストを臨機応変で使っていくことになります。 楽しむぞ。 それでは今日はここらでサヨウナラー