20200123-1

関連記事

デフォルト画像
2018.08.02
オンゲキにお布施しました

月額324円! 集金システムを本格的に構築し始めたSEGAさん。 新作であるオンゲキはプレイヤー情報に課金を求めるようになりました。 要はアレですね、KONAMIもやってるプレミアムコースです。 SEGAの場合は、スタンダードコースとそれにちょっとのプラスなプレミアムコース。 そんなわけですので、楽しませてもらってるお礼としてお布施してきました。 どんなことができるのかを見せてもらうためってのもあります。 まあそれなりに色々できるなーっていうのが感想ですね。 県別、店舗別、全国でレートランキングとか曲ランキングとか見れたり。 得たスコアとか見れたり。 ただ、スタンダードコースだからなのかより詳細なスコアは見れなかったですね。 どうせなら判定の数まで見せてくれたって良いと思うんですけど。 ていうか県別とかあるならそれをプレミアムにして曲の詳細をスタンダードにしろよ!と思ってます。 フレンド機能とかもありますが、この手のやつで積極的にフレンドを作ったことがないので多分使わない機能になります。 昔弐寺でフレンド作ったことありますけど、最終的にプレイしなくなって自然消滅しましたし。 飽きたらそこまでって考えるとどうしても作ってもしょうがねえな!って気持ちになるんですよね。 それ以上に、他人とスコア比べするとなんとなくモチベーションが下がるってのもあります。 自分より上見るとやる気なくなるんだわ! とりあえず一通りの機能は見れたので、今月末には解約することにします。 正直な話、スコアを見るならゲーム中で見ればいいだけの話ですし。 別に県別のスコアとか見るつもりもないので使おうと思う機能があまりないという。 フレンドがいるわけでもないから本格的に意味ねえなこれ! 稼働開始してから結構プレイしてますが、もう1ヶ月ぐらいは遊べるかなと考えております。 誰か一緒にプレイしよ。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.02.18
CSSアニメーションを勉強することにした理由(というか原因)

(画像は)ないです https://saikofall.com/profile/ 体調不良で死んでたんですが、偉く暇だったのでポートフォリオサイトの作成に着手しました。そろそろちゃんと作ろうかなって…。前に簡単な構成図書いたんですけど、もうアレ全部捨てました。 昨日、東京でpixiv tech fesとかいう完全招待制のイベントがあったみたいで、そこですげーCSSアニメーション作る人が登壇したんですよ。その人がスライドを流してまして、見たらもう超楽しそうだったんで、ぼくもCSSアニメーションやってみることにしました。 一番上でURL置いたんですが、作り途中です。基本的にエフェクトとかアニメーションって引き出しの数で勝負が決まると思ってるんですが、ぼくはめちゃくちゃ少ないのでアウトプットもできません。頑張ってそれっぽいのを作ろうとはしてるんですが、インプットが足りなすぎですね。 そのすげー人はアニメとかの効果をCSSで再現してみたりするらしいので、ぼくもそれに習って面白いのがあれば保存して再現してみようかなって。わりと面白そうだし。 フロントエンドの流行り廃り フロントエンドの領域に限った話ではないですが、この業界ってやたら流れが早いじゃないですか。特に技術的な流行り廃りの。 ただ、ここ最近はちょっと注目されてるのがあって、「自動コーディング」なんですよね。複雑なのはともかくとして、簡単なやつであればもうそいつ単体で組めちゃうんですよ。 さて、これの何が問題かいえば、ぼくの仕事なくなりますね!!だってコーダーいらねえんだもん、デザイナーがいればそれをXD風のコンテンツ作成ソフトで組めばいいだけの話なわけだし。 そうなってくると、コーダー…というかぼくみたいな人間が生きていくためにやっていかないといけないことがありますよね。 1.何かしら、暫くは再現できなさそうな技術を使えるようにする まずはひとつ、というかほぼ答え。コーディングをやってくれると言っても、色々と制約はあります。複雑な動きができるわけじゃないし、難しい領域になると再現できないデザインも出てきます。なので、その辺りができるようになれっていうこと。 具体的にはjsの動きとかになりますかね。恐らく複雑なスライドの動きとかはできないので、そういうのをやりたければ人間に依頼するしかありません。いずれはAIとか使ってできるようになるんでしょうけど、まあまだ先の話です。とりあえず延命はできる。 2.バックエンドの技術を覚える 一口にCMSといっても、WordPressがすべてなわけじゃありません。ECサイトに使えるようなやつだったり、全部静的ページとして生成するやつだったり、色々あります。その辺りを覚えれば、まだこの業界で飯を食っていけますね。 ちなみに、AIではないんですが、デザインするとそれをコーディングするやつで「STUDIO」ってのがあります。 https://studio.design/ja デザインしたらコーディングをしてくれるスグレモノですが、なんとEC関係もやってくれます。本格的にぼくらいらねえな? 3.フロントマンになる これ最強です。今フロントマンが圧倒的に少なくなってるらしく、東京のほうでは単金がものっそいことになってるみたいです。 やること…は要は進行管理です。物事を進めるためには管理する人が必要ですから、それをする人ってことですね。ぼくなんかはコーディングに比重を置いてますからね、あんまりできない。とはいえやれないわけではなく、仕事の都合任されてる代理店とかはぼくが進行管理する形にはなってます。ほとんどお飾りですけど。 別業界行くのが一番なんじゃないかな 身も蓋もない話ですが、いよいよなったら別業界行くのもありです。別にそれでもいいんですけど、まあギリギリまで生き延びようやってことで。 そういう理由で、手始めにCSSアニメーションをやってみることにしたわけです。簡単なやつなら仕事でやったこともあるんですけどね、本格的なのは面倒で面倒で。 とはいえ、引き出しは大変少ないので、とりあえず現状でできる範囲でって感じです。ちょっとねー、そんなエフェクトの勉強なんてしたこともないからねー。でもできる限りでがんばりますよ、多分。 なんかエフェクトとかの良い教材ありませんかね?ゲームとかアニメのOPとかなんでもいいんですけど。なるべく2Dアニメーションなやつ。 これで食っていけるようになれば安泰だな!!!!!!!!!!俺も頑張る!!!!!!!!!!!!!

デフォルト画像
2018.09.17
任天堂switchを買ってしまいました。

また無意味な行動だ! ふと思い立ったので、switchを買ってきました。 どうですこれ。 ゲームはないんですよ。 もう一度言いますが、ゲームはないんですよ! 来年には必要になるなってことで今のうちに買っておこうと思った次第であります。 もしかしたらなにか面白いゲームが出る可能性もありますし。 目下の目標はコンパイルハートから出る新作なので、switchじゃなくてPS4なんですけどね。 ということで、我が家にswitchが来ました。 これでPS4, switch, VRの現代の三種の神器的なものが揃った気がします。 VRはWindowsのアレなので、なんとも言えないような感じがあることも確かですが。 最新機種が大体揃ったぞ! 誰かゲーム持って遊びに来てくれ! それでは今日はここらでサヨウナラー