20200226-4

関連記事

デフォルト画像
2019.03.02
CPUがRyzen2600になりました

太鼓の達人にありそうな名前 3月に入りました。 月が変わったので「ふと欲しくなってしまったCPUを買ってしまおう計画」を実施いたしました。 つまり、よりハイエンド(ではない)に近づけるべく奮闘しました。 ぼくが使っていたCPUはインテルハイッテルi5-6400です。 第六世代とかすげえ古い気がしますね。 だって今ってもう第九世代じゃないですか!!! 最早「CPU性能比較表」にも出てこないんだよ!!! という現実を知ったので、思い切ってAMD社製の「Ryzen 5 2600」に変えました。 なんで? マザボも一新!ミドルエンド化計画! CPUを変えるにあたって、マザボの存在を忘れてはいけません。 たとえ同社製であっても、世代が変わればチップセットも変わります。 それはつまり、これまでのマザーボードでは使えないということです。 まあ2014年とかのマザボですよ、確か。 当時は最新だったんですけどね。 というこって、今回新規に購入したパーツはこんな。 AMD Ryzen 5 2600 ASRock B450M Pro4 AMDと相性の良いマザーボードを即決購入。 パソコン工房さん、置き方わかりやすくしてくれてアザス。 性能的な面で言えば、CPUは間違いなく倍はありますね!!! カタログスペック的に!!! マザボは正直あんまりよぐわがんにゃいので何も言いません。 換装作業は久々だったこともあり、13時~18時を使って行いました。 結果的にそうなったとも言う。 B450Mさん、結構パーツの配置が怖かったです。 特にSATAコネクタ。 Z軸に縦配置するのはいいんですけど、どうしてGPUの直線状にしてしまったんですかね。 付属されてるSATAケーブル、片方ほぼ使い物にならんやん…。 箱で使うなってことなの? それ以外は特にこれといって支障はなかったです。 OSもWindows10は非常に優秀で、Microsoftアカウントにログインしておいたら勝手に認証されてました。 ていうかそもそも認証が要らなかった系? 実にスムーズな換装ができたかと思います。 性能的なアレやコレ ひとまず性能チェックです。 実質CPUを変えただけなので、そう爆発的な変化はありませんが、伸びは伸びました。 行ったのは下記のもの。 PSO2 ベンチマークテスト バイオハザード6 ベンチマークテスト CrystalMark です。 結果は PSO2 25806→33737 バイオハザード6 18668→21496 そして最後のCrystalMarkは はえ~…すっごい伸び…。 GPUを変えたわけでもないのにここまで伸びるってすごいっすね。 これまで、どれだけCPUが足を引っ張っていたのかがよくわかります。 それと純粋なCPUの性能は正しく段違いですね。 ほぼ3倍ぐらいのスコアを叩き出しています(ALUとFPU)。 流石に去年発売のAMD第二世代CPUとあって、コスパの良さが際立ちますね。 これで暫くはまた換装しなくて良さそうですが、今回でとうとうAMDに魂を落としてしまいました。 昔に比べてスタンダードな選択肢になりつつあるので、第三世代にも期待できますね。 流石にまだあっちには勝てない面も多いですけど、次の新作がかなり楽しみです。 皆もパーツ換装しようぜ!!!! それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.12.19
iosも無事エターナルタワー開幕 #pso2es

Appleの不手際らしい https://twitter.com/sega_pso2es/status/1207263997684146176 公式の情報もそうですが、他のアプリでもアップデート配信が遅れていて色々と影響が出ていた模様。pso2esも例にもれずしてやられてたみたいです。有名所だとぷよクエとかがめちゃくちゃ待たされたとかなんとか。 これだからAppleってやつはいけ好かねえんだ!!!(自分もiPhone) 無事開幕 それはさておき、本日明朝にios版のアップデートも無事配信されました。おかげでエターナルタワーを開幕させることができましたとさ。 仕事が妙に長引いたりデュエプレが始まったりと色々あった関係であまりできていませんが、とりあえず第2層までは終わりました。エターナルタワーのほうは基本的に簡単なステージばかりだと思うので、さっさと終わらせたい所…。 今回のエタワ、悲しいことにサイカ・ヒョウリじゃなくなってました。でもカザミノタチなのでどっちにせよエタワ限定で最大1110%。正直アビリティMAXとか地獄でしかないので多分そこまで頑張りませんが。レベル9くらいまで上げれば他の☆13と同じ性能になるとかなんとか。 というわけで今回の目標はカザミアビ9ということで。 よろしくおねがいたします。

デフォルト画像
2020.05.17
ハーメルンのOGP生成システムを知りたい

どうやって自動生成しとんねん (主に)二次創作SS投稿サイトとして有名なハーメルンでは、それぞれのSSページの最下部に読了報告用のツイッター共有ボタンが用意されています。要は「このSSを読んだよ!」ってやつです。 これを使ってツイッターに投稿すると、ツイッター公式サイトで見た際に読んだSSのタイトルとタグが書かれた画像がツイッターカードとして表示されます。 WEBサイトでは、ツイやFBで投稿された時に挿入される用に画像を用意することができます。一般的に「OGP」って言われてるやつですね、OGP画像。ハーメルンの場合、このOGP画像を投稿された作品ごとに(恐らく)自動で生成して設定しているわけです。 例えばですが、ぼくのお気に入り登録で今最新に来てる作品では、 <meta property="og:image" content="https://img.syosetu.org/ogp4_209322.png?20200201"> が多分自動で生成されて設定済みになってます。 phpでやっているんかなーとは思うんですが、これ調整クソ面倒そうですよね。ツイのみを対象とするとしても、画像サイズがぴったり合うように調整しないといけないですし、そもそもクソ長いタイトルとかめちゃくちゃタグつけまくられたりしたら…?別ドメインから引っ張ってきてるのはなんか理由があるんすかねー。プログラム初心者未満なのでその辺とんとわかりませんが。 これで何がやりたいかっていうと、ぼくもブログとかで自動生成した画像がOGPとして登録されるようにしたいんですよね。一応作ってはいますけど、この辺自動化したら色んなことに使えそうですし。 という風に考えながら色々調べてたら、どうやらOGP用の画像(?)を自動で生成するサービスがあるみたいなんですよね。 Cloudinary https://cloudinary.com/ わお便利~。背景画像もアップロードして使えるみたいですし、後はどこまで無料枠として使えるのかっていうのが気になる所ですね。 とまぁ、一応そういうサービスみたいなのもあるみたいですが、多分結局自分で自由にやりたくなるんでしょうね。上述したサービスを使ってみて、満足できなければPHPかなんかで自分で作ることにはなりそうです。そこまでの気力があるかどうかは別として。 もういっそのことハーメルンさんがこう、公開してくれませんかね。なんかの手違いでソースが流出したりせんかな。