ラーメン山岡家 新潟新和店

本日、ラーメン山岡家が新潟市内にもオープンしたので、早速行ってきました。
めっちゃくちゃ混んでましたぞ。

山岡家くんのことをよく知らなかったのですが、家系ってわけではないんですよね。
なんていうか、山岡家系?
てっきり強気価格なのかと思いきや、一般的なチェーン価格といった所でした。
新潟県内でも普通ぐらいの値段。

まあなんというか、流石に新店舗にしてはこなれた感じがある辺り、まさにチェーン店だなぁって思いました。
張り紙の数とか、後は店内の様子とかトッピングの数々(?)とか。

ぼくが頼んだのは味噌。

この辺では案外あまりない、モチモチ系の麺です。
太麺というわけでも縮れというわけでもなく、モチモチ麺。
油そばほどではありませんけど、新潟市内ではあまり見ないですよね、この手の麺。

特に面白いのがチャーシューが結構甘みがあるんですね。
チャーシュー麺を頼んだのですが、これがあったので次回からは普通のでいいです…。
ぼく甘みのある感じのやつ好きくない…。
嫌いじゃないけど、別に不味いってわけじゃないし普通に美味しいし。

山岡家、ネットでは色々と賛否両論な雰囲気がありますが、ぼくは肯定的です。
どうしても行くところなくて、選択肢がなくなってきたら山岡家でいいか、みたいな立ち位置。

特に嬉しいのが、家の近くににんにくドパドパ自分の適量入れられるラーメン屋ができたことでしょうか。
意外と家系とかそういう店ってなくて、新潟駅周辺だと味濱家まで行かないとないんですよね。
そういう意味では山岡家が出来てラッキーです。

総評としては、悪くない…どちらかといえばありよりのあり、なお味でした。
味の種類も結構ありますし、網羅するとなると結構な頻度行かないといかんすね。
限定商品とかも定期的にやるみたいですし。

ただ、12日まで100円引きとかの関係か非常に混み合っていました。
なぜか山岡家仕様のノートとティッシュをもらいましたけど、店員が自ら配布できるほど余裕がない程度には混んでいました。
初日としては十分な戦果なんじゃないですかね、山岡家的には。

また今度、お金に余裕ができたら行ってみたいと思います。
その前にコメダ珈琲行きてえな、例のアレ食べに。

関連記事

2019.10.15
文字列の省略は「shave」を使うというライフハック

悩んでないでプラグイン使ってホラ webやってると、文字列の省略を求められることがあるんですよね。そういうときの解決策としては、IEを切り捨てていいのなら真っ先にCSSの-webkit-line-clampとかが選択肢に現れます。ただ、大抵のクライアントはIEくんの救済を求めてきます。 「IEだと三点リーダーが出ないんですけど、これバグですか?」 オメェの頭がバグってんだよ!!!!その小せえ脳みそ使ってIEのシェアについて考えてみろや!!! ということも言えるはずもないので四苦八苦、口八丁、あの手この手でのらりくらりと解決するはず。 そんなことしねぇで、よほどの事情がない限りはプラグイン使おうぜ。 Shave jsで上手く文字列省略を実現してくれるのがshaveくんです。この前見つけて使ってみて案外使いやすかったです。 shavehttps://dollarshaveclub.github.io/shave/ shave - githttps://github.com/dollarshaveclub/shave ダウンロードしたファイルを解凍して「dist > jquery.shave.js」が目的のブツになります。ぼくはjQueryに頼らないと生きていけない人間なので、jquery.shave.jsを使います。 使い方は至極簡単で、誰もが知ってるjqueryを何らかの方法で読み込んだ後、そのままの勢いで上記のjquery.shave.jsも読み込んでください。 デモhttps://saikofall.com/test/shave/ 一応デモ用でページ作ってぽいっとしました。この3つのデモは下のソースで動いています。 あら簡単。1番目と2番目の違いは、ウィンドウサイズを小さくしたり大きくしたりするとわかると思います。わからない人はセンスのない人です。何年ネットサーフィンして生きてきたの? jQueryで使うつもりなら、指定したい要素にshave(高さ)という関数を与えれば動きます。リサイズとかで動くようにすれば更に良い感じになるんじゃないですかね。(ぼくはそうしてる) 数値は高さを指定する形になるので、基本は高さ固定です。そもそも省略するときは大体高さ固定だし、多少はね? 注意点 軽い説明記事みたいになりましたが、注意点があります。これ、多様すると多分重くなると思います。中身解析してみたわけではないので一概には言えませんが、jsでの文字省略って結構重かった気がするんですよね。しかもshave自体、2,3年前とかの古いプラグインだし…。 ページ内の要素で3つ4つぐらいをresizeでかけるぐらいなら大丈夫だと思います。実際、最近そういうのをやったときは問題なく動いたんで。 まだ試してはいませんが、今度どのあたりが限界点になるのか試してみたいと思ってます。リサイズするたびに止まるぐらいには重くなると思うんだよな…。 まあ、個人的には多ブロックでも使えて死ぬほど使いやすく思ってるのでメモもかねて説明記事にしました。自分の引き出しにできれば最の高ってやつで。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.10.22
新機能を実装してました

感想をアーカイブする的な? Twitterでもつぶやいたりするんですけど、アーカイブしづれえなと思ったので、WordPressで管理することにしました。まだ何も投稿していないので表示されませんが、PC版は左下に、SP版は下部固定になります。 機能は単純、感想書く用のブログを一個追加しただけです。Tweetの問題で、これまで使っていたSNAPとかいうプラグインをやめてWP to Twitterに戻しました。こっちはこっちでハッシュタグが上手く呟けないという問題があるんですけど。 作成・修正を行ったページ数は3枚。・header.php(左下固定で新着3件表示)・archives-impressions.php(「感想」のアーカイブ)・single-impressions.php(「感想」の詳細) 一応稼働は今回のM3からを予定しています。上手く動けば。 結局休日を1つ潰しきった なんだかんだで休日が潰れたんですけど!!!ていうか東京行きの準備しないといけないのになんでこんなことしてんの!?!?!? よくよく考えてみると、別にこれM3が終わってからでも良かったんですよ。なんでぼくは急にこれをやり始めてしまったのか…。理解に苦しむね。 まさか1日かかるとは思ってませんでした。正直やる気出なさすぎて途中で休み入れまくってたからってのが原因なんですけど。それでもちゃんとメイン投稿とは別でTweetできるように設定したし、SP版もわりとちゃんと機能するようにしたし…。バグがあるかどうかは実際に稼働してみないとわからんすけど。 上手く行ったらぼちぼち投稿数を増やしていきたいなーとか考えてます。書くことなくなるか、飽きるかでストップするかもしれませんが。ちなみに、それを見越してか日付はあまり表示していません。なんか嫌でしょ、新着記事が1年前とかになってるのって。 とりあえずこれから東京準備始めます…。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.09.01
レジの場所がわからず店内徘徊おじさんになってしまった

今日の出来事 チェンソーマンの3巻が既に出てるという情報を友人から聞いたので、蔦屋書店に買いに行ったのですよ。 この蔦屋、2階に漫画とかゲームが並べられてまして。前に一度来たことがあるので、念願のチェンソーマン3巻を手にとってレジに向かったわけです。 そしたらですね、なぜかないんですよ。レジ。3周くらいしても見つからないんですよ。レジ。 20分はぐるぐると周り…その姿まさしく徘徊老人。頭の中もぐるぐる状態でひたすらレジを探してました。なんでこんなことになってしまったんだと原因究明をしていた所でふとセルフレジの周辺を見たわけですね。(※DVDレンタル用のセルフレンタルレジはあった) 「2階のレジは1階に統合されました」 あっ…。 ぼくの20分返して。 それでは今日はここらでサヨウナラー