20200306-3

関連記事

2020.01.08
CODE VEINはじめました

ハローワールド パステルイカレ女とかクソサブ女とかいうコードネームにしようとしたら、全角文字が使えないとか言われて結局「VividGirl」とか意味わからん名前になった、子だよ!やっほー! というわけでCODE VEINを購入しました。友人が買ったとか色々聞いたので。 3,4時間プレイしてみましたけど、想像以上にダクソ感あって大変美味しいと思います。ただ、アレよりかは多少カジュアルな感じもあるし、ストーリーとかキャラを重視してる部分が全くの別物って所?ただ、ボス戦とかの難易度はそれなりなのでそこは非常に楽しく遊べています。 特にすこすこポイントとして、かわいい女の子が同伴してくれることですかね…。しかもずっと…。こんなのダクソじゃあ考えられなかった事象ですよ。一体全体どうなってんだい。 不満を挙げるなら、中々遠距離を上げられないってことですかね。なんか近距離のブラッドコードしか出ないんですけど。狩人とキャスターぐらいしかまともに遊べるのないじゃん…。ぼくは基本的に遠距離を好むクソ野郎なので、こんなに近接を並べられても何も考えられなくなります。まあ、育てるとパッシブスキルが他のブラッドコードでも使えるようになるので、そういう意味ではちゃんと装備するべきなんですけど。 いつものように眼帯(マスク)を付けて頑張って遊んでいます。クリアしたらまた報告するよ!

2021.02.01
【原神】深境螺旋更新前滑り込みセーフということで

1.3の時間だ! 来る2月3日に向けて、運営が公式で各種情報を詳細に明かしましたねー。既に明示している情報は良いとして、細かいシステムの調整とか諸々出てて大変ありがたいです。 ぼくは知らなかったんですけど、深境螺旋も魔物配置の調整とかが入るんですね。また3か月ぐらい経つまで、バフの効果だけ変えて別物になる感じなんかな。 今のやつはなんとかギリギリで最後まで終わらせました。 星取り切ってないのはちょっと許してほしいですね…。 9層、10層に関してはそこそこゲームやってりゃ全部星取れるレベルなんで良いのですが、11層からは難易度の上がり方がいやらしいですよね。11層に関しては2階がただの嫌がらせだし、12層は純粋に強いキャラクターを要求してくるという。 11-2は一応自機狙い型と本体直型に分かれてるっぽいので、そこを考えながらやりましたが、11-2の後半は宝盗団がほぼほぼ本体直で狙ってるのでどうしようもないかなーと。もう過ぎたことなので考えないようにしてますが、次回もこういうのは当然あるはずですし、何かしら対策を打てるようにしておきたい所。 12層は単純に火力不足だけなので、星を全部取るならもっと鍛える必要がありました。ここでまともに火力出せるのが現状甘雨ぐらいなので、同等の火力を出せるキャラクターを用意しないといかんですね。 何はともあれ、1.3で更新が入るので皆も頑張って12層までクリアしような。 行くぜVer.1.3 のりこめー…。 ここ最近は現実的な仕事問題が発生しているので、まともに原神遊べる時間が少なくなりそうな予感がしています。待ちに待った魈…はともかくとして、素材変換機がやってくるので、是非ともそれで遊びたいでありますね。 https://twitter.com/Genshin_7/status/1352593922850086912 ぼくが問題視してるのは、 ・素材のランクは変換先に影響するか?・基本的に「1:1」交換で考えていて問題ないか? という2点ですかね。前者は仕方ないにしても、後者で仮に「3:1」とかの変換レートだったら流石に泣きます。本当にいらないものを投げるためだけの何かになってしまう…。 実際に2月3日になってみないとわからんのは確かなので、とりあえずの所は頭空っぽにして「わーい」ってしておこうね。 個人的に一番の神アプデになると思ってるから、原神運営さん頼むぞ?mihoyoお前を信じてるぞ?ほんとだぞ?

2020.02.02
春M3用サークルチェッカー完成したの

「M3春」に間に合ったやーつ 2020年3月1日開催のM3春に向けて作ってたサークルチェッカーが完成しました。前回作ったやつのブラッシュアップ版です。 https://saikofall.com/m3list_2020s/ 正確には「必要最低限の機能を備えたバージョン」です。なので一部まだ実装してないものとかがあります。 とりあえず現状できることとしては、 ・お気に入りサークルにチェックすることができる・リンクの既読状態がわかる・メモの色で分けることができる・メモ情報は保存されるので、再訪問時にも読み込まれる くらいです。 左下にHELPの文字がありますが、使えません。押しても何も反応しない謎のボタン状態です。 とりあえず2月1日を最初の目標地点にしてたので、間に合ってセーフでした。 簡単な説明用画像 ものっそい雑ですが、画面はこんな感じです。前回のやつはデザインとか適当だったのですが、これは割とちゃんと考えて作りました。UI作りほんと面倒。 一番の違う点としては、「メモをする場所」と「メモを見る場所」を別ページに分けました。サークルチェッカーはWebStorageでできてて、基本的に各種情報はお手元のブラウザに保存されるのですが、同オリジンならデータを流用することができます。(オリジン=URL) データがそのまま使えるということは、ページをまたいでも持ってくるという最高の便利機能ということです。そのため、ホームのページにすべてまとめています。多分こっちのほうが見やすいかなと思って。 かなり手探り感のあるものなので、今後も定期的にアップデートはかけていく予定です。 それと、これは使う人がいればの話にはなるんですが。今回参加の1500~1600サークルすべてにメモを付けると多分エラーが出ます。WebStorageというものはそこが少し厄介…というか当たり前のことなんですが、容量制限があります。いくら5MBから10MBほどのテキスト情報を入れられるとはいっても、URLの情報なども入れてるので1サークル保存で結構持っていかれます。具体的には1サークルが大体1kbぐらいの情報量を持っています。そのため、多分全部を保存しようとするとエラーを吐く形になります。まあそんな保存することは早々ないと思いますが。 ちなみに想定ブラウザはChromeです。しかも、ここを使うのはPCだけを想定してるので現状レスポンシブ対応していません。つまりスマホでは相当見づらいものになっています。(使えないということはないっちゃないんですが) もしM3行く人でこれを見た人がいたら使ってみてね❤ 今後の予定 ぼくがM3のサークルチェックを始めるのは大体当日2週間前ぐらいなので、まだまだ時間に余裕があります。必要そうな機能を他にピックアップしてアップデートかける予定です。なかったら何もしないです。 もしかしたらこの過程でスマホ対応とかもするかもしれません。する意味ある? 他でなんか流用できないかとか考えるかー。いやそれにしても非常に疲れた。実際には2人日も稼働してないけど…。