銀ゆば

あまりにも我慢ができなすぎて、古町にある銀ゆばに行きました。
なんと900円でバイキング形式の飯が食える。

ほぼ満席でしたが、一人でも座れるスペースがふたつほど空いてたのでギリギリ入れました。
年配の方が多めで、その他は家族連れが1,2ほど。
ぼくと同じように一人で来てる人もいたりして、居心地はそう悪いものではなかったです。

一品メインメニューを決めたら、後はバイキング形式になってるので自由に取り放題。
値段はこのメインメニューの価格となっており、ぼくが頼んだのは鶏天だったので900円でした。
最安では牛丼とかが800円だった気がします。
(最安800円バイキングという現実に勝てる気がしない…)

料理の数は多いわけではなく、味噌汁・スープ、おかず・デザートがそれぞれ4品ほどずつ、飲み物が数種類、代名詞らしい湯葉と湯豆腐、後は米。
ちなみにここのおかず、常に違うものを作っているらしく、なくなると違うおかずが出てきていました。
つまりおかずガチャができるということですね?

こんな感じで、意外と種類はあるなという印象でした。
そう考えるとめちゃくちゃ楽しめると思います。

お味のほうは、可もなく不可もなく。
飛び抜けて美味しいなにかがあるわけではないけど、別に不味いとか美味しくないとかってわけでもない。
まさに「外食産業!」って風なレベルです。

いやここでも比較対象にしてしまって申し訳な…いとは思ってないんですが、ココスよりは美味しいです。
種類も遜色なく、何より味が断然良い、こっちのが上。
そう考えるとマジでココスの朝バイキングってなんなんだ?

今の所のランキングは「ダンスィングドール>>>(越えられない壁)>>>銀ゆば>>>(一生越えることのない壁)>>>ココス朝バイキング」です。
マジでココスの朝ごはん、今考えると味の良くなさが目につくね。

時間制限とかは特にないので、40分ぐらいずっと食べてました。
最終的には7種類ぐらいのおかずが食べれたし、ちゃんとデザートもある。
これで900円って一体どうなってるんだ?と思いながら店を後にしました。
こういう言い方はあまり良くないのかもしれませんが、コストパフォーマンスで言えばトップクラスのお店だと思います。

ちなみに、アパホテルに併設されてるレストランなので、ここでも朝食券みたいなのがあるっぽいです。
ぼくは当然地元の人間ですので普通に金払って食いましたけど。

わりとまた行きたいと思えるレベルだし、何より安いよね…。
とある海産バイキングが死んだ今、こういうのに飢えてるんだおれは。

そろそろラーメンバイキングとか頼むぜ新潟!
おれたちは狂ってるんだ!

関連記事

デフォルト画像
2018.12.20
オンゲキが本気出した結果wwwwwwwwwww

(虚無) は? は??? ていうだけの日記。 インフレが激しすぎる オンゲキさん、ちょっと難易度インフレが激しすぎませんかね。 なんかもう気づいたら14+とかいう変な難易度が追加されてるんですけど。 今回追加された4曲のうち、「Opfer」と「Titania」が14+でした。 過去最高難易度です。 Titaniaのほうを無理して解禁してやってみた感想としては、わけわかめって感じですかね! 完全にわからん殺しな状態で、譜面が見えなかったです。 序盤から中盤ぐらいにかけてはまだ見えてたんですが、後半はもう何がなんだか。 お願いだから人間向けの譜面を出してほしい。 皆が皆、ゴリラってわけじゃねえんだ。 正直久々ですね、全くわからん譜面は。 何も見えないしわからないしどうしたらいいかチンプンカンプンだし。 初めて14が追加されたとき、あれは神威とエバラでしたね。 あの時点でも相当キてましたが、今回のはもう駄目ってぐらいです。 これもう引退するしかねえな!って思えてしまうレベル。 ちなみに、添えるように追加された他2曲ですが、一旦怒槌だけやってきました。 全然人間が耐えられる譜面だと思います。 いやそれどころかやっててまだ楽しいと思えるレベル。 これぐらいがちょうどいいんだよ! 個人的な意見を述べますと Titania >>> (超えられない壁) >>> YURUSHITE ぐらいの難易度の壁がある気がします。 だってTitaniaはもう、なんかSすら取れる気してこないじゃん? 一生かけてもたどり着けない極地みたいななにかを感じる。 とはいえ、やりごたえのある曲が追加されたので暫くまたオンゲキ再開します。 仕事帰りとか行っちゃうかもしれんねこれは…。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.02.24
ザ・チャーハンで感動した

チャーハン欲を満たした ふとチャーハンが食べたくなって出かけました。 21時にも関わらずチャーハンを求めるあたり哀しみを感じる。 ぼくはザ・チャーハンを選択しました。 前々から食べたいとなんとなく思ってたんですよ!!! 電気も点けない暗い部屋でこんなん食べてるとか頭おかしくなりますよ。 それはさておき。 それなりに値段するだけあって美味しいっすね。 でも600gあるし、2回に分けて食べれば180円ぐらいか…? まあ今回は一気に食べちゃうんですけど。 噂通り、確かに美味しいね! ふとした拍子に欲が出る 今回はチャーハンでしたけど急になにか特定のものを食べたくなる欲が出るのやめてくれませんかね。 1日の摂取カロリー記録大幅更新ですよ。 たまにラーメンとかグッと食いたくなるときありません? ありますよね。 ああいうときは目の前のファミマで安い味噌ラーメン買ってもやし入れて満足させてます。 大体250円とかそんくらい。 中央のほうに引っ越してからは周りに外食の美味しいお店がありすぎて困ります。 正直に言えば毎日食べたいくらい。 我慢してるけど。 坐旺行きたさ どうでもいいけどドンキに坐旺入ったみたいなんで行きたいですね。 ランチだと種類少ない代わりに1500円60分だかで食べれるとかなんとか。 アレ、平日限定とか特に書いてなかったんですけど、休日もやってるんでしょうか? もしやってたら神。 誰か3月は坐旺よろしくな。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2019.04.02
家でもWordPress5.X系を触ることにした

ぐーてんべるぐ! 月末にM3を控えた身ですが、準備はほとんどしてません。 移動手段を確保した程度です!!! 一番重要なこととして、そろそろサークルチェックをしていかなくてならないのですよ。 ぼくは基本的に電子に頼る男、サークルリストも当然Webです。 それも自前のな!! 前回のM3、コミケ共にHEXOとGitによる自動更新システムを試したわけですけども。 個人的にはなんだかんだ使いやすかったです。 ただ、ファイルの管理が非常に面倒でしたね。 ローカルに置く必要があるので、どうしても色々と混ざってしまうんですよね。 そこで、今回からはなんとかしてWordPressにできないかと画策しています。 いや、できるんですけど。 別にそんな面倒なことではないし。 君でもできるよ。 5.X系 このWordPressですが、去年の終わり頃にバージョンアップを迎えました。 5系ですね。 Web業界に(ほんの少しの)震撼が走る! 驚きポイントとしては、やはり新エディタ機能です。 その名も「Gutenberg」です。 これまでビジュアルエディタとテキストエディタが分かれていたのが、このエディタでは一緒になってしまいました。 当然両者の機能はちゃんと使えますし、なんなら余計にスタイリングしなくても、ある程度は初期CSSでデザインもどうにかなってしまうという。 果てはyoutubeのレスポンシブまで初期状態で行ってくれる便利っぷり。 お客さんにはこれまでの慣れたものを使ってもらうことのほうが多いので、正直あまり利用はしていません。 新規にWordPressを組み込むって際には5系をインストールしています。 その気になれば4系までのエディタに戻すことも可能ですけどね(サポートは2021年とかに切れる)。 この5系、ぼくはまだほんの少ししか触ってないので、趣味で触っておきたいんですよね。 そこでちょうど良い素材、サークルリスト作成があったので使うことにしたわけですな。 カスタム投稿とかはどうなのか、とかも調べないといけないわけですし…。 ちょっと色々調べながらやろうかなーと。 最悪間に合いそうになかったら4系で作ります、時間かけてもしょうがないので。 でもなんだかんだで業務でも使うことにはなるので、少しは触っておいたほうがいいんですよね。 勤勉ってほどでもないので、今回のことがなければ一切やらなかったとは思いますが。 ドメインを買う気はありませんが、余っているレンタルサーバーがあるのでそれを利用。 なんとか2週間以内ぐらいには作る予定です。 今夜はインストールまでしたいっすね。 それでは今日はここらでサヨウナラー