20191214-5

関連記事

デフォルト画像
2018.08.04
GODがなんぼのもんじゃい

GOD陥落 今日も今日とてオンゲキ日和。 イオンとカプコでオンゲキしてました。 虹レ目指して邁進中でございます。 昨日から「できねえできねえ」と嘆いていたGate of Doom…。 ついに陥落のときがやって参りました! はい、というわけでして。 個人的に最難関(13の中では)とも言えるGODをAB堕ちさせてきました。 めっちゃ辛かった。 金額にして1400円ほどかかりましたね。 今日は結局これ以外の楽曲ほとんどしてないです。 俺偉いやろ?言うてみぃ。 そのうち抜かれるでしょうけど、県内2位のスコア出せたんだから誇らせろよ。 頑張ったやろ俺…。 レート的なお話 そろそろ見とくか、ってことでwikiでレートについて見てきました。 コメに書いてあったんですが、13+すべてをSSS取らなくても虹レは行けるとかなんとか。 そうなってくると、頑張れば虹レまで一直線できるってことになるんですが…。 実際のところどうなんでしょうね? もしそうならモチベーションが上がりますよ、余計に。 ぼくが勘違いしてたことなんですが、直近10曲と上位30曲なんですね。 てっきり逆だと思ってました。 チュウニズムやってた時代もあったのに、すっかり忘れていますねこれは…。 まあもう1年以上プレイしてないからしゃーない。 レートはちょっとずつですが、順調に増えてるのでこのまま虹レ目指します。 他の音ゲーに比べてオンゲキはやりやすい部類に入るので助かりますね。 おら、お前らゲーセンでオンゲキするんだよ! 正直物理ボタンに慣れてさえしまえば結構楽しいゲームだと思いますよ。 まだ物理に関するノーツも弱めですし。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2020.02.02
春M3用サークルチェッカー完成したの

「M3春」に間に合ったやーつ 2020年3月1日開催のM3春に向けて作ってたサークルチェッカーが完成しました。前回作ったやつのブラッシュアップ版です。 https://saikofall.com/m3list_2020s/ 正確には「必要最低限の機能を備えたバージョン」です。なので一部まだ実装してないものとかがあります。 とりあえず現状できることとしては、 ・お気に入りサークルにチェックすることができる・リンクの既読状態がわかる・メモの色で分けることができる・メモ情報は保存されるので、再訪問時にも読み込まれる くらいです。 左下にHELPの文字がありますが、使えません。押しても何も反応しない謎のボタン状態です。 とりあえず2月1日を最初の目標地点にしてたので、間に合ってセーフでした。 簡単な説明用画像 ものっそい雑ですが、画面はこんな感じです。前回のやつはデザインとか適当だったのですが、これは割とちゃんと考えて作りました。UI作りほんと面倒。 一番の違う点としては、「メモをする場所」と「メモを見る場所」を別ページに分けました。サークルチェッカーはWebStorageでできてて、基本的に各種情報はお手元のブラウザに保存されるのですが、同オリジンならデータを流用することができます。(オリジン=URL) データがそのまま使えるということは、ページをまたいでも持ってくるという最高の便利機能ということです。そのため、ホームのページにすべてまとめています。多分こっちのほうが見やすいかなと思って。 かなり手探り感のあるものなので、今後も定期的にアップデートはかけていく予定です。 それと、これは使う人がいればの話にはなるんですが。今回参加の1500~1600サークルすべてにメモを付けると多分エラーが出ます。WebStorageというものはそこが少し厄介…というか当たり前のことなんですが、容量制限があります。いくら5MBから10MBほどのテキスト情報を入れられるとはいっても、URLの情報なども入れてるので1サークル保存で結構持っていかれます。具体的には1サークルが大体1kbぐらいの情報量を持っています。そのため、多分全部を保存しようとするとエラーを吐く形になります。まあそんな保存することは早々ないと思いますが。 ちなみに想定ブラウザはChromeです。しかも、ここを使うのはPCだけを想定してるので現状レスポンシブ対応していません。つまりスマホでは相当見づらいものになっています。(使えないということはないっちゃないんですが) もしM3行く人でこれを見た人がいたら使ってみてね❤ 今後の予定 ぼくがM3のサークルチェックを始めるのは大体当日2週間前ぐらいなので、まだまだ時間に余裕があります。必要そうな機能を他にピックアップしてアップデートかける予定です。なかったら何もしないです。 もしかしたらこの過程でスマホ対応とかもするかもしれません。する意味ある? 他でなんか流用できないかとか考えるかー。いやそれにしても非常に疲れた。実際には2人日も稼働してないけど…。

2020.02.07
課金する金すらないのでフリーの仕事探し始めました

サイト作成のプロがお手伝いします ウェブサイトを作ってみたい方、現役プロお手伝いします!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://coconala.com/js/coconala_widget.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,'script','coconala-wjs'); バイト探しはココナラで 最近、課金する金すらないような事態に陥ってることに気づいたので、ココナラで仕事探しをはじめました。毎週土日ぐらいはどうせ暇だし…程度の気持ちで。 で、ぼくってマルチな人間ではないので基本的にコーディングがWEBの相談に乗るかWordPress組むかぐらいしかできることがないんですよ。そこで一番上にポンッと置いたものを、とりあえずの繋ぎとして出品することにしました。 ココナラは、他と違って「自分ができるものをサービスとして出品する」というフリーランス向けサービスです。なので、「こんなことができます!」というのを登録して、それが誰かに買われるのを待つというスタイル。もちろん、募集している仕事に応募するという一般的なフリーランス向けサービスのようなものもあるので、一概に出品のみとも言えないんですが。見積もりとかそういう制度もあったりするし。 できることがあまりないぼくですが、まあ多少は需要あるでしょ!とWEBの相談乗るよ的なのを出品して放置しています。買われた回数は0回です。 つれえわ。 ポートフォリオ作成 次の矢ということで、「コーディングします」的なのも検討しています。ていうかそのレベルじゃないと多分買われることなんてねえんすわ。 多分ポートフォリオがなくても、需要が無駄にあるコーディング業界では出品すれば売れるとは思います。でもぼくは武器を欲しがるタイプ+他のサービスでも使いたいということでポートフォリオページを作成することにしました。 作品はそもそもないけど。 (めっちゃ縦長だけど気にしないで) ひとまずこんな感じで作ってみようかなと。デザインに10日間ぐらいかかりそうだけど、多分なんとかなるはず。この手の元になりそうなデザインのサイト知ってるし多分作れるでしょ…。もちろん他のサイトを参考にして作りますよ!!! このページ自体をWordPressとかにしておけば、これだけでも十分にポートフォリオ作品のひとつにはできそうな気がします。とはいえ、企業ページみたいなのとかも作っておけばよりよいと思うので、暫くは休日とかにチマチマそういうのも作っていこうと考えています。 ちなみに、動機は課金する金すらなくなってきたからです。イベントがありすぎなんですよほんと。誰か助けて。 というわけでお仕事ぼしゅーちゅーでーす。基本的なコーディングできまーす。デザインは…どっかのテンプレートでいいんなら改造ぐらいしまーす。 よろしくねー。