20191214-6

関連記事

2020.01.08
CODE VEINはじめました

ハローワールド パステルイカレ女とかクソサブ女とかいうコードネームにしようとしたら、全角文字が使えないとか言われて結局「VividGirl」とか意味わからん名前になった、子だよ!やっほー! というわけでCODE VEINを購入しました。友人が買ったとか色々聞いたので。 3,4時間プレイしてみましたけど、想像以上にダクソ感あって大変美味しいと思います。ただ、アレよりかは多少カジュアルな感じもあるし、ストーリーとかキャラを重視してる部分が全くの別物って所?ただ、ボス戦とかの難易度はそれなりなのでそこは非常に楽しく遊べています。 特にすこすこポイントとして、かわいい女の子が同伴してくれることですかね…。しかもずっと…。こんなのダクソじゃあ考えられなかった事象ですよ。一体全体どうなってんだい。 不満を挙げるなら、中々遠距離を上げられないってことですかね。なんか近距離のブラッドコードしか出ないんですけど。狩人とキャスターぐらいしかまともに遊べるのないじゃん…。ぼくは基本的に遠距離を好むクソ野郎なので、こんなに近接を並べられても何も考えられなくなります。まあ、育てるとパッシブスキルが他のブラッドコードでも使えるようになるので、そういう意味ではちゃんと装備するべきなんですけど。 いつものように眼帯(マスク)を付けて頑張って遊んでいます。クリアしたらまた報告するよ!

2021.03.10
【Valheim】素材の宝庫、沼地

臭い、汚い、敵が強い 黒い森を抜けた先で急激に難易度が上昇するバイオーム、「沼地」。長老を倒したと思ったら、クソ地形にクソデバフを撒くことで有名。 敵が毒持ち(ブロブ2種、蛭)、妙に強い人型、夜にのみ生息する霊。 更には地面が水没していたり無駄に暗かったりと、まるで良いことのない沼地ですが、意外にも素材にあふれています。 中盤から後半にかけて料理で使うアザミ、(現状で)最終段階の装備にも使う羽目になる鉄、そこそこ作りやすくて長持ちするソーセージの主成分である内臓など。実に豊富な素材が、バラエティ豊かに生息しているわけです。終いにゃスルトリングの核も落ちてる。 この中でも特に個人的に重要だと思って、今なお回収作業をしているのが、もちろんこれ。 蛭から落ちる血袋ですねー。今日はこれを集めています。 これが実に便利で、現状では2つの使い道が主にあります。 ひとつはポーション。 大釜に何種類かの素材と一緒にかけてあげることで、ポーションの素が作れます。これを樽にぶち込めば、なんと6つもポーションが生成されるんですねー。ポーション酔いが存在するといえど、ボス戦などでは必須になるアイテムだと思います。死にたくないなら1スタック分は持て。 もいっこは料理。 大麦が解放された後なので、ほぼほぼ終盤の話になりますが、「血のプティング」に血袋を使います。血袋2、アザミ2、大麦の粉4で生成可能なこれ、なんと体力を90も向上してくれるんですねー。素晴らしいコストパフォーマンス。 Valheimでは、回復は基本的に料理頼みになります。ポーションはかなりの回復量を誇るのですが、どうしてもリキャストが必要です。3種類まで料理を食すことができるので、基本的には「重い飯+軽い飯+軽い飯」がわりと最適解?です。ハチミツとかは消化が早いわりに回復量が多いので、緊急的にポーションとして使えたりします。 嫌になるほどの暗さと敵の強さがある沼地ですが、後半になって装備も強くなれば頭空っぽにして周回できるので今は素材集めに重宝しています。雪山は必須な素材などが特にないのでスルーしても問題ないのですが、鉄とかの関係もあって沼地は周回しないといかんのですよね…。今後のアップデートで、もっと高級な素材とかが手に入るバイオームが追加されていってくれるとありがたいのですが。

デフォルト画像
2019.05.11
暇だからもいっこブログ作って遊んでた(はじめての日本語ドメイン)

WordPress様はやはり便利なのだなぁ あまりにもやることがなかった(やる気が出なかった)ので、ブログを作ってました。 とはいえネタがこれといって思いつかなかったので、たまに書いてたPSO2記事を移したりなんだり。 (記事は移してないけど) Hexoは、これはこれで非常に楽しいのですけど、やはりWordPressは勝手知ったるといった感じで使いやすいです。 どうしたら記事を出せる、とかどうしたらページネーションが作れる、とかわかってますしね。 しかもわからないことがあったとしても、大抵のことはネットに書いてあるという。 なんだかんだで時代がWordPressを離さないわけです。 今回、新規にドメインまで取得したわけですが、初めて日本語ドメインを取得しました。 https://ぷそにっき.site/ 面白いでしょこれ! ちゃんと表示状は「ぷそにっき」ってなってるんですよ。 DBとかに保存されてる名前は変換されたやつだからぷそにっきにはならんけど。 ただ、対応してるドメインとしてないドメインがあるのが注意点ですかね。 ぼくはvalue-domainで取得してますが、結構日本語対応なしってやつも多かったです。 このブログではその中でも安かった「.site」を使用しております。 お値段106円なり。 5系が出て半年 WordPressが5系になってから半年、改めて使いましたが投稿周りの便利さが上がりましたね。 投稿のコピペがしづらくなった印象がありますが、慣れれば新規投稿のしやすさとかが段違いです。 ブロック要素ごとに追加ができるので管理もしやすいと来たもんだ。 4系との大きな違いは今の所投稿ぐらいしか感じてませんが、それだけでも便利さはかなりのものですね。 というか他って何か変わったことある…? お客さんに説明するときもそこしかしてませんし。 そもそも慣れたものがいい!ってなるのでご新規さん以外にはバージョンアップすらしてませんしね。 (未だに4.2とかのWordPressを使ってるの見ると、流石にそのうち移行しなきゃ、とは思いますが) 構築の楽さ 構築が大変楽です、WordPressは。 覚えることほとんどないからこれまでの知識だけで大体なんとかなるし。 Hexoは情報がほとんどないので、既存のテンプレートから引っ張ってこないといけないんですよねー。 そうなってくるとCSSとかも作りづらいし、色々大変です。 ゼロから勉強ってなると流石に趣味の範囲でも疲れてしまうので、細かくは調べてないのが現状です。 なのでWordPressではできたってものが大抵できなかったりします。 まだ所々ゴミみてえな部分が多いですが、一応形にはなってます。 ここまで大体12時間ぐらいですかね…。 それでここまで作れりゃ十分っしょ!ってことで暫くは休憩です。 更新するかどうかとかは謎ですが、実験台みたいなとこもあるのでそういう方面では使うことになると思います、ぷそにっき。 急にサイト自体を消したりすることも? Hexoは更新が楽ってのがそれなりにメリットなので、暫くはこのままです。 移すのも面倒なんですよね、md管理だと。 でもやっぱりWordPressが楽なんだよなぁ…。 かーっ、つれーわ、情報増えろHexo増えろ。 それでは今日はここらでサヨウナラー