Watercolor Bookmark

2020年春M3にて購入したアルバム、Watercolor Bookmarkを聞きました。
というか現在進行系でずっと聞いています。
YonedaさんとKannaさんの二人組のユニット「Ruhe」の1st EPとのことで、去年発売のものでしたがとりあえず買ってみました。

サークルチェックをしているときに、これを聞いてビビッと来たので購入を決意した次第です。
ダイジェスト版を聞いて、全曲衝撃を受けるぐらい良さみしか感じなかったし、しょうがないと思うんだ。

M3で買ったものは一通り全部聞きましたが、今回ので一番良かったのはこのEPだと思ってるぐらい良曲揃いです。
去年発売のものとはいえ、ぼくの中では今年上半期のトップ待ったなしだと思ってます。

個人的にすげぇぇいいなーーーと思ってるのは、両者の音楽センスの高さっぷり?
Yonedaさんは他の楽曲聞いてもめちゃくちゃ良い音出しまくってるし、Kannaさんの歌い方がそれにまた合いまくってて延々と聞いてられる…。
本当にズルいわってぐらいパーフェクトにマッチしてトゥギャザー…トゥギャザー…(?)

曲自体の話ではないですけど、歌詞カードのデザインセンスも好きです。
タイトル通り(?)、Watercolorな感じなんですよね。
歌詞の一部が滲んだように違う色になってるのが本当にエモモモモモモモ…。
言葉なくなるわ。

全体的に淡い感じのあるEPって風なのがいいなと…。
これはぼくの感じたことのアレなんですけど、ぼんやりと聞いてられるような曲ばかりなので、落ち着きたいときとかによく聞いてます。
というか最近は常にこれ聞いてるんですけど。

全部違って、全部良い。

本EPを聞いてて、この人他にどんな作ってるんだろうなと思ったのですが、他もめちゃくちゃ強いんですよね。
Yonedaさん、これ以外でも個人作品があるっぽくて、後から知ったんですけど「UQBAR」っていうのが最高に最高な作品っぽかった…。
確か当日会場で頒布してた気がするし、買ってくればよかったかなと今更ちょっと後悔してます。
買うかどうかをちょっと検討中、余裕が出たら買う。

マジで令和入って一気にトップに躍り出た楽曲集なんで、皆に聞いてもらいたい作品。
正直M3の目当てこれだったと言えるまである。
ライブとかやってるみたいだし聞いてみて~~~~~~~~…。
新潟県民なのでそこはもう諦めてます。

関連記事

デフォルト画像
2019.04.18
iosで「特定の要素の外をクリックしたらポップアップを閉じる」を適用する

stopPropagation() 最近よく要求されて、なおかつよく忘れるのでメモとして残します。 ついでに頭に残すために記述してます。 See the Pen stopPropagation by 【LIGHT WINGER】 saiko (@saikofall-the-typescripter) on CodePen. 仕様としては下記の通り 1.ボタンを押すとメニューが右から出現する(この時背景にはbeforeで黒を敷く) 2.documentをタップするとメニューが閉じる(背景の黒くなっている部分) というだけのもので、重要なのが二番目の黒背景タップ、クリックで閉じること。 それと同時に、wrapの中身をタップしても閉じないこと。 ここで利用するのがstopPropagationで、親への伝播を止めることができます。 これがない場合、「ボタンをタップするとメニューが開く」と「documentをタップするとメニューが閉じる」が同時に動きます。 タイミングの問題で、後者が最後に発動するので、メニューが開きません。 なのでボタンタップ時にdocumentのjsが動かないようにstopPropagationで伝播を止めて、閉じないようにします。 これが今回の備忘録全貌です。 iosにおける処理 問題点:iosだと二番目の処理である「documentタップで閉じる」が動かない PCは動く、Androidは知らん。 で、まずは解決記事。 https://qiita.com/myzkyy/items/ce6a26c9c59612e6f515 技術的な方法も含め上記の記事に書いてあるのでその辺は全部読んでください。 それでこれを読んで、今回使った解決法。 解決:touchstart または touchend を使う これで解決しました。 記事でも書いてありますが、clickイベントとtouchstartイベントで処理が違うので挙動が変わります。 まあ多分問題ない範囲ではあります。 記事内でも「該当要素にcursor: pointerを付ける」があります。 ただ今回の場合、該当要素がbeforeで疑似要素なので使いませんでした。 試してないけど効かなそうだし、そもそもtouchstart効いたし。 終わり というわけで、これでちゃんと動きましたとさ。 次回動かないことがあったらこれ見ます。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.07.12
ニューキーボードのお披露目会

7色に光ってやがるぜ! とうとうぼくはキーボードを買いました。ちょっと良いやつ!!! 金がないないとか言いながら、こんなときばかり使うのがぼくというやつなわけです。みんなごめんな…こんなことしてるから貯金も0なんだ。この歳になって貯金が0で人生楽しい! 買ったのはこんなキーボードです。 ええやろ!7色に光るんだぞこいつ!なんでか知らねえけど光ってるってことはかっこいいんだ! お値段は…15,000円ぐらい!Amazonで安くて11,000円ぐらいになっていて、そこからぼくのポイントパワーを使って8000円まで落とせました。それを更に(支払いがそろそろヤバイので)分割払いで、月2000円ぐらい! というわけで、かなりギリギリな状態で購入してしまったので死にそうです。まあ今月の給与明細見たら昇給してたしセーフでしょ。所得税でトントンどころかマイナスになってたけど。 少し高くなるとキーボードって変わるんだね! 高校時代、ワープロ部とかいう面白い部活に所属していた身ですが、その頃は安物のキーボードを使っていました。全国大会に行っても1,000円もいかないようななんの変哲もないキーボードを使うことになるんだぜ!?しかも参加者全員がな!!! そんな経験があるので、キーボードなんて大して変わらんやろとか考えてたんですよね。今回このキーボード、「ロジクール G512-CK」を買ったわけですが、使い心地がまるで違いますね。 死ぬほど打ちやすいし、この気持ちの良いカチカチという打鍵音が気持ち良すぎて頭がおかしくなりそうです。みんなは「うるさい」とか言いそうですけど、ぼくはこの音を一生聞いていたいのでこれを購入したわけなんですよ!このカチカチとかいう音が打鍵するたびに聞けるとか我が家が天国になったかのようですね。 あまりにも気持ちが良いので、ここ最近は1日1時間以上はタイピングゲームで遊んでいます。上手く打てなくても打鍵音が部屋中に響き渡るだけでもうすごく気持ちが良いです。 もっと高級品になると音がない静音タイプのほうが多くなるんでしょうか。そのあたりはぼくの趣味に合わないので一生買うことはなさそうです…。そもそも高級キーボードって平気で3万とか4万とかしますしね。流石にキーボードにそこまでの金をかけることはできないわけです。(今回の月額2000円なのでセーフ) というこって、大変気持ちの良いキーボードを購入して最高に気分が良いです。この状態は暫く続くと思うので、世界が輝いて見えます。みんなも買おうよちょっとお高いキーボード。ちょっと出せば買えるんだからこの気持ちよさを共有してほしい。 買え。 それでは今日はここらでサヨウナラー

デフォルト画像
2020.04.10
ファックソ案件が終わりを告げた

久々に落ち着きを持ってる 残業があることには変わりはないのですが、超絶クソクソ案件が終わったので、心の安寧を取り戻すことに成功しました。 正直納期過ぎても無限に要求され続けるのではないかとも思ったのですが、流石にそこまでの鬼畜ではない模様。無事納品、終了の段に至りました。 思い返しても3月の忙しさは最上級でした。 1日の営業時間:8時間ファックソ案件にかかる時間:8時間当然のように降りかかる通常業務にかかる時間:4時間その他諸々:1時間 タヒ…タヒヒ…タヒタヒ… 1日の活動限界時間を超える量の仕事をさせるな世界!残業は悪!でも金は寄越せ!(強欲) とりあえずファックソ案件が終わったので、なんとかクソ案件を処理できる日常に戻ることができるってわけです。クソ案件があるのは仕方ない。それは世の常、この世の理。 ここ最近はもうそれのせいで日記を更新する気にもならなかったのですが、これからは更新できるかもしれない。頑張って生きるゾ。 明日は誕生日なのでなんか美味しいものを食べる予定です(仕事)