20200323-thumb

関連記事

2021.03.10
【Valheim】素材の宝庫、沼地

臭い、汚い、敵が強い 黒い森を抜けた先で急激に難易度が上昇するバイオーム、「沼地」。長老を倒したと思ったら、クソ地形にクソデバフを撒くことで有名。 敵が毒持ち(ブロブ2種、蛭)、妙に強い人型、夜にのみ生息する霊。 更には地面が水没していたり無駄に暗かったりと、まるで良いことのない沼地ですが、意外にも素材にあふれています。 中盤から後半にかけて料理で使うアザミ、(現状で)最終段階の装備にも使う羽目になる鉄、そこそこ作りやすくて長持ちするソーセージの主成分である内臓など。実に豊富な素材が、バラエティ豊かに生息しているわけです。終いにゃスルトリングの核も落ちてる。 この中でも特に個人的に重要だと思って、今なお回収作業をしているのが、もちろんこれ。 蛭から落ちる血袋ですねー。今日はこれを集めています。 これが実に便利で、現状では2つの使い道が主にあります。 ひとつはポーション。 大釜に何種類かの素材と一緒にかけてあげることで、ポーションの素が作れます。これを樽にぶち込めば、なんと6つもポーションが生成されるんですねー。ポーション酔いが存在するといえど、ボス戦などでは必須になるアイテムだと思います。死にたくないなら1スタック分は持て。 もいっこは料理。 大麦が解放された後なので、ほぼほぼ終盤の話になりますが、「血のプティング」に血袋を使います。血袋2、アザミ2、大麦の粉4で生成可能なこれ、なんと体力を90も向上してくれるんですねー。素晴らしいコストパフォーマンス。 Valheimでは、回復は基本的に料理頼みになります。ポーションはかなりの回復量を誇るのですが、どうしてもリキャストが必要です。3種類まで料理を食すことができるので、基本的には「重い飯+軽い飯+軽い飯」がわりと最適解?です。ハチミツとかは消化が早いわりに回復量が多いので、緊急的にポーションとして使えたりします。 嫌になるほどの暗さと敵の強さがある沼地ですが、後半になって装備も強くなれば頭空っぽにして周回できるので今は素材集めに重宝しています。雪山は必須な素材などが特にないのでスルーしても問題ないのですが、鉄とかの関係もあって沼地は周回しないといかんのですよね…。今後のアップデートで、もっと高級な素材とかが手に入るバイオームが追加されていってくれるとありがたいのですが。

デフォルト画像
2018.11.15
ダクソ3やってます

何も手つかない 久々に書きます。 最近妙に忙しくて…後ダクソやってて…。 ダクソはじめました。 過去作、で行きますとぼくはダークソウル一作目しかやっておりません。 二作目?知らない子ですね…。 そもそも今やってる三作目もやる予定はなかったんですけども。 友人にやらせる予定で出し合って買ったんですけど、ぼくがハマりました。 やっぱり面白いですね、ダークソウル。 2飛ばしてるしなー、って適当にやってたんですが、ストーリーそもそもあんま関係ないというかなんというか。 その辺は有志の考察を読んで満足するゲームというか。 wikiとかにあるストーリー考察読むのが好きです。 難易度の高さでは、正直1のほうが酷かったなってのは感じるのですが、気の所為ですかね。 アレをプレイしたのは5年以上前なので、腕が上がってる可能性もあるんですけども。 少なくとも1の頃みたいな地獄はあまり見てないような? そもそも当時を思い出せてないので全体的に曖昧なんですけども。 特に何も考えず魔術師ではじめましたが、わりと辛み。 なので路線変更ってことで魔法戦士になりつつあります。 もちろん武器は月光! 理力高めて物理で殴れ! 面倒な相手は遠距離で殴れ! 最の高! 今大書庫まで進めましたので、そろそろ終わりが近づいてる気がします。 二週目遊ぶとしたら今度は信仰戦士ですかね。 回復を決められる物理マンになってみたい。 時間が全て吸われてる 仕事から帰ってきたら即ダクソ3やってるせいで、他のゲーム何もできてません。 PSO2はログインして経験値取ったらログアウトしてますし、 ドルフロはデイリーダイヤもらったら即退散ですし、 プリコネは鋼の意志を以ってなんとかスタミナ消化する程度です。 ダクソ面白いなあ! とりあえずさっさと終わらせて他人のプレイを眺めるやつしたいです。 「あっ、あ~~~~~」って言って馬鹿にしたい。 あと他のゲーム手を付けたい。 それでは今日はここらでサヨウナラー

2019.07.30
Googleお手製WPプラグイン、site-kitでエラー出たので対処

教えてもらったので早速入れてみた 今日会社で、Google先生がとうとうWPプラグインを出したと聞いたので入れてみました。もしかしたら仕事で使うかもしれない…ということで備忘録代わりに記録しておきます。 手順は簡単で、下記のサイトからプラグインを入手することができます。 https://sitekit.withgoogle.com/ Get developer beta > download right here の順でダウンロード。プラグインをWPのpluginにぶちこめばそのまま使えます。聞いた話によれば、現在はβ版ですが正式版が出ればそのままアップデートすることも可能、らしい。つまりとりあえず入れておけってことです。 やれることは極単純で、Search Consoleとかをこっちで軽く見れる、みたいな感じ。ちなみに、ちゃんと設定すればAnalyticsのデータなどをWPの管理画面で確認することができます。正直普通に進めればAnalyticsとの連携画面に簡単に行けちゃうので、その辺はなんとなくで頑張ってください。この記事はそれを解説するアレコレじゃないです。 一瞬詰まったエラー エラーが出たんです。「お前なんだよそのドメイン!聞いてねえぞ!」みたいな。他の人も書いてるかもしれないですけど、ぼくも書くよ。 具体的には手順2つ目の、認証するよ!って部分です。メールアドレスの認証を済ませて自分のWPに戻ったら「Unknown Error」とかいうのが赤エラーでダッシュボードに出ました。 とりあえず解決方法は下記のページを見ればあります。 https://github.com/google/site-kit-wp/issues/4 原因は単純で、WP管理画面の「設定 > 一般」のサイトアドレス(URL)の2つがhttpsになってないことでした。要は、 ぼく「この管理画面のアドレスは、https://saikofall.com~だよ!」Google「WPの管理画面で設定されたWordPressアドレスを見るよ!」Google「https://saikofall.com~ってなってるけど…?おかしいよ?」 っていうエラーでした。要はsite-kitの手順1でOauthコードをhttpsで発行してるのに、手順2で参照しようとしたらなぜかhttpでGoogle先生がエラーを返したわけです。 一般設定でhttpsに直してOauthコードの発行からやり直したら無事に先へ進めました。 っていうだけのエラーでした。10分迷いました。 それでは今日はここらでサヨウナラー